夏季シーズンと言えば、キャンプが熱い季節。しかし、同時に海水浴が一年で最も気持ち良くなる季節でもあります。キャンプに行くべきか? 海水浴に行くべきか? どうせなら、両方まとめて楽しんでしまいましょう。そんなわけで、今回は海水浴も楽しめる海辺のオートキャンプ場を、東海エリアに絞ってご紹介していきます。

東海エリアにある海辺のキャンプ場の特徴! 山も近くてゆったり過ごせる

東海エリアにある海辺のキャンプ場は、山も近く豊かな木々の匂いを感じながら、ゆったりと過ごせるところが多いです。キャンプ場の設備やビーチの景観維持に力を入れているキャンプ場も多く、綺麗な砂浜で、快適な海でのアウトドアを楽しむこともできます。

魅力いっぱいのキャンプ場が多い東海エリアですが、今回はその中でも選りすぐりの4つのキャンプ場をご紹介していきます。

画像: 東海エリアにある海辺のキャンプ場の特徴! 山も近くてゆったり過ごせる

オートキャンプができる! 食材も近隣で調達可能な【東海ビーチアウトドアキャンプ場 森の少年王子】

1.東海ビーチアウトドアキャンプ場 森の少年王子(愛知県)

愛知県知多半島の美浜、小野浦海水浴場が目の前にあるオートキャンプ場。海だけでなく、昔ながらの家屋が立ち並ぶ美浜の美しい町並みを観光することもできます。まちの駅「食と健康の館」に隣接しており、BBQで使うための食材を買い出しに行くことも可能。空調設備やテレビも備え付けられているログハウスでの宿泊も受け付けています。

海水浴をして、海の家でかき氷を食べて、キャンプファイヤー(要予約)して、BBQして…と、ビーチと本格キャンプの楽しさを心ゆくまで楽しみたい欲張りな方におすすめ。退屈な時間が耐えられない好奇心旺盛なお子様や、キャンプにあまり慣れていないアウトドア初心者の方でも、存分に海もキャンプも満喫することが可能です。

  • キャンプ場名:東海ビーチアウトドアキャンプ場 森の少年王子
  • 住所:愛知県知多郡美浜町大字小野浦字御子廻間45番地
  • 電話:0569-87-0469
  • 営業時期:通年
  • 電源サイト:あり
  • コテージやバンガロー:あり
  • URLhttp://www.kingboy-web.com/index.html

ハイキングも海水浴も楽しみたい! レンタルテントで設営・撤収も楽々な【志摩オートキャンプ場】

2.志摩オートキャンプ場(三重県)

三重県志摩市志摩町に位置するオートキャンプ場です。レンタルテントは設営・撤収も受け付けているのが、初心者には嬉しいですよね。海水浴場はキャンプ場から徒歩3分、サラサラとした綺麗な砂浜のビーチです。また、あづり浜や近くの堤防釣り・投げ釣りスポットで釣りを楽しむことも可能。釣れる魚は、ベラ・キス・カサゴ・グレ・アイゴなど。ただし、キャンプ場では釣り餌は販売してないので、自分で用意する必要があります。

周辺にある金比羅山には、ハイキングコースも用意されており、頂上には展望台も。高所から眺める海もおすすめですよ。

志摩オートキャンプ場の魅力は、テント泊だけでなく、バンガローやキャンピングハウスの宿泊予約も可能なところ。ただし、全体的に少々お値段は高め。ハイキングを始めとした豊富なアクティビティが揃っている点からも、リッチな海辺キャンプを楽しみたい方におすすめのスポットです。

  • キャンプ場名:志摩オートキャンプ場
  • 住所:三重県志摩市志摩町越賀2279
  • 電話:0599-85-6500
  • 営業時期:通年
  • 電源サイト:あり
  • コテージやバンガロー:あり
  • URLhttp://www.azuri.jp/index.html
ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.