こんにちは! 東海地方のアウトドア情報を中心に、記事を書いている「GSD東海編集部」です! 今回は、OUTDOOR DAY JAPAN(アウトドアデイジャパン)名古屋の取材記事【後編】です!【前編】では実行委員の方に取材をさせていただきましたので、その情報をもとにイベントレポートをご紹介いたします!

※見どころなどを主催者にインタビューした【前編】の記事も合わせてぜひ!

※記事中に挿入しているInstagramは、すべてGSD東海編集部のキャンプメンバーが撮影したものです。

OUTDOOR DAY JAPAN(アウトドアデイジャパン)名古屋の見どころ

OUTDOOR DAY JAPAN(アウトドアデイジャパン)は「体験型・体感型」をテーマにしているので、そのポイントを中心にレポートさせていただきます!

1)大人気のキャンプメーカーブランドが大集合!

画像1: 筆者撮影 http://glittering-stars.com/outdoor/ glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

朝一番から、長蛇の列を作っていたのはDOD(ディーオーディー)のブースでした。その理由は、アウトドアデイジャパン2日間限定で、DODの人気アイテムが特別価格で購入できるチラシを手に入れるため。イベントオープン1時間前の9時にはすでに行列となっていました。

画像2: 筆者撮影 http://glittering-stars.com/outdoor/ glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

DODで大人気のタケノコテントやカマボコテントが、どれくらいの大きさなのかなど実際に見られるということで、たくさんの方が実際に中に入って体感していました。

画像3: 筆者撮影 http://glittering-stars.com/outdoor/ glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

他にも、大人気キャンプ用品ブランドogawa(オガワ)も、何点かテントやタープを設営展示しており、実際に中に入ってテントの大きさを体感できるようになっていました。

画像4: 筆者撮影 http://glittering-stars.com/outdoor/ glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

LOGOS(ロゴス)では、キャンプレイアウトを考えた展示方法をされており、よりキャンプギアをどう使うか、イメージしやすい展示をしていました。

画像5: 筆者撮影 http://glittering-stars.com/outdoor/ glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

展示してあるラッピングカーも圧倒的な存在感があり、来場された方のフォトスポットにもなっていました。

画像6: 筆者撮影 http://glittering-stars.com/outdoor/ glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

2)ワークショップ体験ブース 加藤数物(かとうすうぶつ)

画像7: 筆者撮影 http://glittering-stars.com/outdoor/ glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

続いては体験ブースへ。まずは、加藤数物のカトラリーづくりに参加してきました。こちらは、小さなお子さんから大人まで楽しめるワークショップなので、とても人気があり朝から大行列でした。早速、どんなワークショップだったのか、体験レポートをお伝えします!

画像8: 筆者撮影 http://glittering-stars.com/outdoor/ glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

まずは受付で、こちらのカトラリーの元になる素材を購入します。購入したら、次にワークショップ受付に並びます。

画像9: 筆者撮影 http://glittering-stars.com/outdoor/ glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

ワークショップ開始。まずは持ち手の部分に、文字を刻印していきます。

画像10: 筆者撮影 http://glittering-stars.com/outdoor/ glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

次に、台の一部のくぼみに合わせてスプーンを置きます。そして木槌でそのスプーンを上から叩いていくというシンプルな作り方です。

画像11: 筆者撮影 http://glittering-stars.com/outdoor/ glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

何回か叩いていくと、丸みが出てきてスプーンのような形状になっていきます。ここまで完成するのに約10分程でしたが、スプーンの丸みがもっとなめらかになるまで叩き続ける方もいるそうです。最後にカラビナをつけて、完成!

Instagramに完成品のカトラリーを投稿するとステッカーがもらえるので、たくさんの方が写真撮影をしていました!

木槌でアルミを叩きながらカトラリーを作るワークショップは、簡単な上に出来上がる工程がとても楽しいワークショップでした。

画像12: 筆者撮影 http://glittering-stars.com/outdoor/ glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

他にもトルコランプづくりなど、様々な種類のワークショップが開催されていたので、また次回も異なるワークショップに参加して楽しみたいと感じました。

This article is a sponsored article by
''.