ワークマンから、2021年秋冬の新作として蒸れにくく高い防水性を持ったレインウェアが発売!新素材『イナレム(INAREM)』を採用しており、その性能はワークマン史上最強と言われるほど。今回は、ワークマンアンバサダーの筆者もお気に入りの新作レインウェア『イナレムストレッチレインスーツ』をしっかりレビューしていきます!

新素材イナレム(INAREM)を使った「ストレッチレインスーツ」はワークマン史上最強のレインウェア

今までのワークマンのレインウェアも、決して性能が低いものではありませんでした。むしろ、価格を考えれば十分すぎるほどの性能だったと思います。

しかし、ゴアテックスなどが使われた数万円もするようなブランドのレインウェアと比べると、どうしても蒸れやすかったり、動きにくかったりと惜しい部分もありました。

そこでワークマンが独自に開発したのが、ゴアテックスに負けない性能を目指した「イナレム」という新素材。

そんな新素材イナレムを使ったレインウェア第一弾が、今回ご紹介する『イナレムストレッチレインスーツ』です。

イナレムストレッチレインスーツは、透湿度25000g/㎡/24hという高い透湿性能を持ちながら、ジャケットとパンツの上下セットで定価4,900円(税込)とワークマンらしい低価格。私もすっかり気に入っている商品です。

画像: 筆者撮影 イナレムストレッチレインスーツのベージュを176cm65kgの筆者が着用

筆者撮影 イナレムストレッチレインスーツのベージュを176cm65kgの筆者が着用

なお、イナレムストレッチレインスーツは、サイズがS~3Lまであるので、男性はもちろん女性でも使えます。

色はベージュ・ブラック・オリーブの3色。セットのパンツはすべてブラックとなっていて、写真のカラーはベージュです。

それでは、イナレムストレッチレインスーツの魅力をチェックしていきましょう!

This article is a sponsored article by
''.