日に日に気温があがってきて、水遊びのできる季節がやって来ましたね。今は100均でも大きくて高性能な水鉄砲が多く取り扱われています。サイズの大きな水鉄砲は子供たちも大好き!ダイソーやセリアで今シーズン取り扱いのある水鉄砲を10種類ご紹介していきます。

セリアは小型の商品が中心で小さい子どもにぴったり!

画像10: 筆者撮影

筆者撮影

筆者が見つけたセリアの水鉄砲は、すべて110円(税込み)です

大きめサイズのものもありますが、ダイソーの高価格のものと比べるとやっぱり小さめ2本入りだったり、女の子向けのデザインだったり、キャラクター物があったりと、セリアならではのラインナップです。

では、セリアの水鉄砲もいくつか紹介していきます!

【セリアの水鉄砲その1】ウォーターガン

画像: 筆者撮影 ウォーターガン 110円(税込み)

筆者撮影 ウォーターガン 110円(税込み)

セリアのウォーターガンは全長23cm。タンク容量は筆者調べで約220mlです。

引き金を引いたら噴射口から水が飛び出します。緑の部分が噴射口なので、2ヶ所から水が出ます。

画像11: 筆者撮影

筆者撮影

6歳児が持ったサイズ感です。デザインの感じが宇宙的!スペースレンジャーのような感じがしますよね♪

【セリアの水鉄砲その2】ウォーターショットダブルタンク

画像: 筆者撮影 ウォーターショットダブルタンク 110円(税込み)

筆者撮影 ウォーターショットダブルタンク 110円(税込み)

セリアのウォーターショットダブルタンクは、タンクが2個ある珍しいデザインです。

全長約21cm、タンク容量は約50ml×2本(筆者調べ)。あまり水は入りません。「タンクが2個ある!」というカッコよさで勝負ですね。

水は引き金を引くと噴射口から出てきます。小さい割に、水の勢いは結構あります。

画像12: 筆者撮影

筆者撮影

6歳児が持った感じです。タンクが並んでいるフォルムを見て、「かっこいい!」と言っていました。

【セリアの水鉄砲その3】ペットボトルウォーターガン

画像: 筆者撮影 ペットボトルウォーターガン 110円(税込)

筆者撮影 ペットボトルウォーターガン 110円(税込)

セリアのペットボトルウォーターガンは、ペットボトルがタンクになる珍しいタイプの水鉄砲です。

350mlや1.5Lのペットボトル、好きなサイズをチョイスしてセットし、タンクにすることができます。

水鉄砲前方にある銃身を前後にスライドさせることによって、水が発射されます。

画像13: 筆者撮影

筆者撮影

6歳児が持ったサイズ感です。ペットボトルは700mlのものを使用しています。

持ち手が持ちやすい形をしているので、打ちやすいとのこと!

【セリアの水鉄砲その4】ハイドロウォーターガン

画像: 筆者撮影 ハイドロウォーターガン 110円(税込)

筆者撮影 ハイドロウォーターガン 110円(税込)

セリアのハイドロウォーターガンは、押し出し型タイプの水鉄砲です。タンクはなく、直接水に噴射口を沈めて押し棒を引いて水を吸い込み、押し棒を押して水を出します。

シンプルな構造なので、壊れにくいです。

一時期、筆者宅では水鉄砲を買っては壊し、買っては壊しの時期があり、このタイプの水鉄砲に替えてからは1シーズン壊れなかった経験があります。ですので、このタイプをとても信頼しているんです(笑)

画像14: 筆者撮影

筆者撮影

6歳児が持った感じです。シンプルな構造なので、小さなお子さんでも簡単に扱えます。

ただ、年齢が大きくなってくると都度水を吸い込まないといけないことがめんどくさく感じるようです(笑)。

This article is a sponsored article by
''.