みなさんこんにちは、のざるです。『おぎやはぎのハピキャンシーズン18』(メ~テレ制作)では、キャンプの達人である西村さんが2年ぶりに登場! 西村さんといえば巨大なフライパンが有名ですが、今回のテーマは「西村流冬キャンプのススメ」。寒い冬キャンプにチャレンジする今回の放送では、どんなギアが登場するんでしょうか。さっそくチェックしていきます!

Columbia(コロンビア) スライドリッジフェイスカバー

画像1: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

キャンプ道具ではありませんが、今や日常生活にはマスクが必須です。今回みなさんが身に着けているのは、アウトドアブランド「コロンビア」が発売するスライドリッジフェイスカバーです。

画像: Columbia(コロンビア) スライドリッジフェイスカバー

呼吸のしやすさに加え、マスクの生地には、吸湿速乾機能「オムニウィック」を備えています。そのため汗を素早く吸収し、常にサラリとした着用感を感じられます。

また、有害な紫外線B波を防ぐUPF50を搭載していますので、屋外で過ごすアウトドアシーンにおいて使いやすいマスクになっています。

画像2: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

耳ひも部分にはアジャスタ―を採用しているので、長時間のマスク着用で生じる耳の痛みも軽減してくれます。呼吸のしやすい素材ですが、飛沫防止フィルターを内蔵(PFE90以上)しているのも特徴です。

マスクは飛沫を防止するだけでなく、喉の乾燥を防ぎ、口周りの保温効果もあります。

カラーは矢作さんも着用している「Charcoal」のほか、「Black」「Black Camping」「Collegiate Navy」「Carbon Denim」があります。好みのマスクを探して、日常にもアウトドアにも身に着けてみてください!

スペック

サイズ: 縦:135mm 横ハーフ:130mm
素材: ポリエステル100%
※サイズ、容量、重量等は個体、測定した季節等により差が出る場合があります。

画像1: 【ハピキャンギア紹介】冬キャンプのススメ!「西村流冬キャンプ」に登場するギアをチェック!
スライドリッジフェイスカバー

SOTO(ソト) マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター SOD-310

画像3: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

SOTOが販売する、寒さに強い「マイクロレギュレーター搭載シリーズ」。このシリーズには、優れた耐風性を備えたストーブがラインナップされています。それが「マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター SOD-310」です。

画像4: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

OD缶にセットして使用しますが、マイクロレギュレーターという特殊なシステムにより、寒い中でも安定した火力を保つことができるコンパクトで軽量なガスバーナーです。

画像5: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

低温下でも火力が落ちず、寒い時期の屋外で使うにはぴったりなモデルです。

画像6: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

バーナーヘッドの部分がすり鉢状になっているため風の影響を受けにくいのも、火力を安定して保ってくれる秘訣です。

画像7: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

付属の五徳は3本脚でやや短かめ。大きな鍋などを乗せるには若干不安定なので、大きめの調理器具を使う方は、長めの4本脚の五徳も併せてGETするのがおすすめです。

画像8: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

安定した火力でしっかりお湯を沸かせますが、弱火にしてじっくり煮込むといった火力調節も可能です。

低温下で使える「マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター SOD-310」は寒い季節にも使えるおすすめのアイテム。もちろんオールシーズンでも活躍してくれるとても便利なバーナーです。

スペック

<バーナー単体(ゴトクなし)>
●寸法
 幅90×奥行117×高さ100mm(使用時)
 幅47×奥行51×高さ88mm(収納時)
●重量
 60g(ゴトクを外した状態)
<標準セット3本ゴトク(トライフレックス)使用時>
●寸法
 幅90×奥行117×高さ100mm(バーナー+ゴトク使用時※1)
 幅94×奥行10×高さ35mm(ゴトクのみ収納時)
●重量
 67g(バーナー+3本ゴトク) 7g(3本ゴトクのみ)
<別売4本ゴトク(フォーフレックス)使用時>
●寸法
 幅144×奥行144×高さ96mm(バーナー+ゴトク使用時※1)
 幅47×奥行77×高さ44m(ゴトクのみ収納時)
●重量
 87g(バーナー+4本ゴトク) 27g(4本ゴトクのみ)
<3本ゴトク、4本ゴトク使用時共通スペック>
●発熱量
 3.3kW(2,800kcal/h) ※2
●使用時間
 約1.5時間(SOD-725T使用時)、約0.68時間(SOD-710T使用時) ※3
●材質
 バーナー・ゴトク・器具栓つまみ:ステンレス、点火スイッチ:樹脂
●付属品
 3本ゴトク・専用収納ケース 【4本ゴトク・ボンベ別売】

※1 ゴトクの取り付け位置により若干異なります。
※2 気温25℃無風状態で点火後から5分間の燃焼データより算出。
※3 気温25℃無風状態で点火後から30分間の燃焼データより算出。

画像2: 【ハピキャンギア紹介】冬キャンプのススメ!「西村流冬キャンプ」に登場するギアをチェック!
ソト(SOTO) マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター SOD-310 キャンプストーブ
原産国:日本
材質:バーナー・ゴトク・器具栓つまみ=ステンレス、点火スイッチ=樹脂
本体サイズ:収納時=幅4.7×奥行9.0×高さ8.8cm、3本ゴトク使用時=幅9×奥行11.7×高さ10cm、4本ゴトク(別売)使用時=幅9×奥行11.7×高さ10cm
重量:3本ゴトク使用時=67g、4本ゴトク(別売)使用時=87g
ゴトク外径:直径100mm
発熱量:3.3kW(2800kcal/h)
使用燃料:SOTO製品専用容器(OD缶)
使用時間:SOD-725T使用時=約1.5時間、SOD-710T使用時=約0.8時間
付属品:3本ゴトク(トライフレックス)、専用収納ケース
¥8,140
2021-02-09 1:13

This article is a sponsored article by
''.