アウターが大活躍するシーズン到来!防寒対策も大切ですが、アウターを着込むと動きにくさも結構気になりますよね。そんな方におすすめなのがパタゴニアのフリースベストです。今回は、実際に筆者が愛用している暖かさと動きやすさを併せ持つパタゴニアの「レトロ・パイル・ベスト」をご紹介します。

パタゴニアのフリースベストは暖かさと動きやすさがピカイチ! アウトドアや幅広いシーンで大活躍

画像1: 筆者提供

筆者提供

アウトドアブランド「Patagonia(パタゴニア)」が展開しているベストは、寒さの厳しいシーズンでもしっかりと暖かさを保ってくれる万能ウェアです。

中でもこの「レトロ・パイル・ベスト」は、柔らかな肌触りのパイル生地でできていて、キャンプなどのアウトドアシーンはもちろん、普段使いとしても大活躍するアイテム。

パタゴニアのアイテムの中でもロングセラー商品として人気のある「クラシック・レトロX」をベースに作られたレイヤードウェアです。

画像1: 【筆者愛用】パタゴニアのフリースベストは動きやすさと保温性が魅力! シンプルで長く着られるスグレモノ
パタゴニア Retro Pile フリースベスト メンズ ( Neo Navy )
◆ご確認ください◆当店取り扱いの商品は、お取り寄せ(海外発注品)となります。購入できる状態でも海外仕入先の在庫状況により、完売・欠品となっている場合もございます。欠品の場合はキャンセルさせていただくか、代替商品へのお振り替えをご提案させていただいております。何卒ご理解賜りますようお願いいたします。お急ぎの方はご購入前に在庫および納期をお問い合わせくださいませ。
¥ 17,200
2020-12-20 19:52

パタゴニア「レトロ・パイル・ベスト」の魅力:保温性に優れ、バッグパックを背負っても負担の少ない構造

それでは、パタゴニアの「レトロ・パイル・ベスト」の魅力をご紹介します。

魅力1:軽くて動きやすく、しっかり保温

画像2: 筆者提供

筆者提供

パタゴニアの「レトロ・パイル・ベスト」の特徴は、なにより動きやすさ。

特に肩の縫い目の位置をあえてずらしてあることにより、バックパックを背負っても負担が少ない設計になっているのもありがたいですね。

筆者はバッグパックで出掛けることが多いので非常に恩恵を受けています!

またリサイクルされたペットボトルからできたポリエステル素材を100%使用しており、軽量ながらタフなつくりになっています。

パタゴニアは、企業ミッションとして「環境配慮」を第一に掲げており、そんな姿勢が多くのアウトドアフリークやキャンパーに支持されていることでも有名ですよね。

魅力2:シンプルで長く着られるデザインも◎

画像3: 筆者提供

筆者提供

パタゴニア製品の中でもこの「レトロ・パイル・ベスト」は、シンプルで長く着られるモデルでとても人気のあるアイテムです。

フロントはフルジップタイプになっていて、脱ぎ着がしやすくなってるのもポイント。首周りもしっかり覆う構造でマフラーに劣らないほどの暖かさです!

魅力3:3ポケットで収納力も充実! 裏地メッシュで通気性も◎

「レトロ・パイル・ベスト」は、収納力も魅力的です!

画像4: 筆者提供

筆者提供

フロント両サイドと左胸ポケットにジッパー式のポケットが付いていて、スマートフォンや折りたたみ財布がすっぽり収まるサイズ感。

グログラン製の丈夫なジッパープルも使いやすく、貴重品などの落下防止にも役立ちます。

画像5: 筆者提供

筆者提供

そしてベスト裏地は、ポリエステル素材のメッシュ生地となっていて、通気性も良くムレの心配もほとんどぼ無し。

暖房が効いた室内でも、そのまま着ててちょうどよかったりします。

また、厚手のウェアの上から「レトロ・パイル・ベスト」を羽織れば、防寒効果をさらに実感できるはずです!

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.