こんにちは、もめです。ソロキャンプでのキャンプ飯、メニューに悩む時ってありますよね。私はそんな時にいつも頼るお店があります。それがコンビニ!!どこにでもあり便利なコンビニですが、じつはソロキャンプ飯の調達にもおすすめなんです。今回は、そんなコンビニの1つ「セブンイレブン」に売っているもので、ソロキャンプ1泊2日分のメニューを考えて、実際に作ってみました。ソロキャンプのキャンプ飯に悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

コンビニ飯はコンパクト&簡単&美味しい! ソロキャンプ飯の強い味方

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

まずは「コンビニ飯はソロキャンプと相性が良い!」ということを、力説させてください。

コンビニ飯がソロキャンプにおすすめな理由とは

コンビニ飯がソロキャンプにおすすめな理由は、主に3つです。

  • どこにでもあって、入手しやすく気軽
  • 和洋中と多彩な料理が簡単に作れるよう、工夫されている商品が多い
  • 使いきり用の商品が多いため、ソロキャンプ当日に買い物しても余りにくい

1)どこにでもあって、入手しやすく気軽

まずコンビニは、どこにでもあって便利です。

私は普段、ザックを背負って徒歩でのソロキャンプが多いのですが、キャンプ場の最寄り駅にはスーパーが無くてコンビニしかないこともよくあります。

画像1: 筆者

筆者

そんな時にはもちろん、コンビニに頼ります!

2)和洋中と多彩な料理が、簡単に作れるように工夫されている商品が多い

さらに、最近のコンビニはどんどんと進化しているのでしょうか。メニューが本当に多彩。

パンやおにぎり・お弁当はもちろん、冷凍食品、フリーズドライ、使いきりパックなどいろいろな種類の食材が、和洋中幅広く商品展開されています。

だからコンビニでの買い物だけで、満足のいく1泊分のメニューを完成できちゃうんです。

画像2: 筆者

筆者

気軽にしたいソロキャンプにとっては、このポイントは重要です。

3)使いきり用の商品が多いため、ソロキャンプ当日に買い物しても余りにくい

3つ目のポイントは、コンビニだからこその理由。

使いきりの商品が多いからソロキャンプにぴったりなことです。

画像3: 筆者

筆者

スーパーでキャンプ当日に買い物をすると、これ欲しいんだけどこんなにたくさんいらないんだよな…ということがよくあります。特に野菜とか。

コンビニなら、サラダで切ってある野菜がパックにされてあるし、肉じゃがやおでんなど、そもそも料理自体がもう完成された状態で売っていることも。

画像4: 筆者

筆者

調味料もコンパクトなものが多くて、かさばりません。お米も2合で無洗米で売っています。

このように、ソロキャンプでちょっと大変だな…という手間を、コンビニが解決してくれることがよくあるんですよね!

セブンイレブンで1泊ソロキャンプのメニューを考えてみた! コンビニ飯にひと手間加えておいしく♪

画像: セブンイレブンで1泊ソロキャンプのメニューを考えてみた! コンビニ飯にひと手間加えておいしく♪

こんなにソロキャンプにぴったりな「コンビニ飯」縛りで、キャンプ料理をしてみたい!

そんな発想から本記事を執筆するに至ったわけですが、今回はコンビニの中でもセブンイレブンに注目してメニューを考えていきます。

画像5: 筆者

筆者

セブンイレブンは、店舗数はコンビニの中でもトップで見かけることも多いお店です。

セブンイレブンの特徴は、独自ブランドのセブンプレミアムです。パンやお茶をはじめ、お惣菜や一品料理、スイーツなど幅広い商品展開がなされています。

お店で実際に商品棚を眺めていると、焼き魚など「え?!こんなものまで?」というものも多くあります。ハンバーグの種類は多すぎて笑ってしまうほどです。

さて、それでは実際にセブンイレブンへ行って1泊分のメニューを考えて買ってきたので、早速作っていきます。

画像6: 筆者

筆者

本当はキャンプに行って実際にやってみたかったところなのですが、雨等の関係でキャンプに行けず…今回はおうちでキャンプを想定して作ることに。

1泊2日分のメニューはこちら!

【1泊2日ソロキャンプメニュー】

  • 1日目昼ごはん
    スキレットで!和風ハンバーグ定食
  • 1日目おやつ
    ホットサンドメーカーでカリふわフレンチトースト
  • 1日目夜ごはん
    簡単!肉じゃがアレンジBIGカツカレー
  • 2日目朝ごはん
    カリカリグラタンスティック&ミネストローネ&カットフルーツ

1日目のお昼から、2日目の撤収前の朝ごはんまでを想定してメニューを考えました。

ソロキャンプコンビニ飯1:昼ごはん「スキレットで!和風ハンバーグ定食」

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

1日目のお昼ごはんは、設営後なので簡単に済ませたいということで、ハンバーグをチョイス。

今回選んだのは、和風ソースが別でついているタイプのハンバーグ。ソースも満足に楽しめそうです。

使った商品

  • 7プレミアム 和風ハンバーグ
  • 7プレミアム 宮城県産ひとめぼれ
  • 7プレミアム フリーズドライみそ汁 とうふ

作り方

1.お米はホットサンドメーカーで挟み温める(10分ほど)。

画像: 筆者撮影 お米は挟んで温める。

筆者撮影 お米は挟んで温める。

2.油を引いたスキレットでハンバーグを焼く。

3.ミニシェラカップにソースをいれ、温める。

4.シェラカップに150mlのお湯を沸かし、フリーズドライみそ汁を入れて混ぜる。

完成したのがこちら!!

画像: 筆者撮影 なんか映えない…(笑)

筆者撮影 なんか映えない…(笑)

画像7: 筆者

筆者

何か1つ野菜を買ってくればよかったですね…

少し偏り気味ですが、ハンバーグ定食(?)が出来上がりました。ソースが別になっているのが定食ポイントです!(笑)

驚いたのが、フリーズドライみそ汁のクオリティ

画像: 筆者撮影 うまい。

筆者撮影 うまい。

画像8: 筆者

筆者

とうふがとぅるとぅるでフリーズドライとは思えません。すごい。

フリーズドライも侮れません。

ポイント

  • サトウのごはんタイプのお米はソロクッカーだと湯煎しづらいため、ホットサンドメーカーで焼く形で温めました。熱を加えることで食べられるようになるため、フライパンで焼いてもOKです!
  • フリーズドライみそ汁は、沸かしたお湯をかけるのが正しいやり方ですが、お湯を沸かすために別のクッカーを使うのは手間だったので、お湯にフリーズドライを入れる形で作りました。特に問題なくできたと思います。

スキレットは16cmのもの、シェラカップは130mlほどのミニシェラカップ(Be-pal2019年7月号付録)を使いました。ホットサンドメーカーは2で紹介します!

画像1: ソロキャンプの味方「コンビニ飯」 セブンイレブンの商品で1泊2日のメニューを考えてみた!
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キッチン用品 スキレット フライパン 16cm UG-3027
製品サイズ(約):180×280×高さ45mm
重量(約):1kg
材質:鋳鉄
ご家庭でも使用可能、オーブンも使用可能
原産国:中国
¥1,034
2020-11-02 11:38
ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.