キャンプでの醍醐味でもある“ご飯”。充実したキャンプ飯を作るには、調理アイテムの充実が必要不可欠です。とはいえ、「あれ、どこにしまったっけ?」と言った具合に迷子になってしまいがちな調理アイテムたち。そんな場合には、シェルフ(棚)を活用すれば、どこに何の製品があるかが一目瞭然。きっと捗ることでしょう! そこでオススメしたいのが、QUICKCAMP(クイックキャンプ)の「折りたたみシェルフ」です。

収納力とおしゃれさを兼ねた、大容量の折りたたみシェルフ

画像1: 収納力とおしゃれさを兼ねた、大容量の折りたたみシェルフ

クイックキャンプの「折りたたみシェルフ」は、本体フレームを広げ、MDFボードを入れるだけのシンプル構造。運ぶ時はコンパクトに折りたたむことができ、非常に使い勝手が良いです。

3段の棚にはキッチンまわりの調理器具や、その他キャンプギアを収納するのに十分な容量。両サイドにはすぐに取りたいものを収納できる便利なメッシュポケット付きで、キャンプサイトをすっきりさせてくれることでしょう。

画像2: 収納力とおしゃれさを兼ねた、大容量の折りたたみシェルフ

中板に採用されたMDFボードは、丈夫で使いやすく、汚れた時もさっと掃くだけでOK。お手入れの簡単さが魅力です。また、4枚のMDFボードのうち、1枚をトップに取り付けることも可能。あっという間に簡易的な調理台に変身します。

画像3: 収納力とおしゃれさを兼ねた、大容量の折りたたみシェルフ

背面は大型のメッシュ窓になっており、風通しもよく洗った食器の湿気がこもりません。ロールアップを解けばフルクローズにすることも可能で、シーンによって使い分けてみてはいかがでしょうか。フロント面にはカラビナなどをかけることのできるループ付き。使い勝手の良い、便利なシェルフに仕上がっています!

画像4: 収納力とおしゃれさを兼ねた、大容量の折りたたみシェルフ

折りたたみシェルフ オープン価格
【SPEC】
展開サイズ:幅56cm×奥行46cm×高さ96cm
収納サイズ:幅60cm×奥行12cm×高さ58cm
本体重量:約5.5kg

お問い合わせ:eSPORTS info@esports.co.jp https://quickcamp.jp/

▼こちらの記事もどうぞ

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.