徳島県板野郡松茂町にある「月見ヶ丘海浜公園」は、コテージ「お月見ビレッジ」でファミリーキャンプを楽しめる海辺の公園です。手軽にBBQができるので、初めてのデイキャンプにもおすすめです。今回は、4歳と6歳の子供を持つ筆者が、9月下旬、0歳の赤ちゃんのいる友人家族とデイキャンプをした様子をレポートします。

徳島県「月見ヶ丘海浜公園」はコテージ泊やデイキャンプができる海辺の公園! 充実遊具でファミリーに最適

画像: 筆者撮影「広くてきれいな海辺の公園」

筆者撮影「広くてきれいな海辺の公園」

「月見ヶ丘海浜公園」は、徳島県板野郡松茂町にある海辺の公園です。

公園としての利用のほか、コテージ「お月見ビレッジ」でのファミリーキャンプや、デイキャンプエリアでのバーベキューなどが楽しめます。

広い公園に、300台収容できる大きな駐車場を完備しています。

【月見ヶ丘海浜公園】

今回筆者は、4歳と6歳の子供と共に、0歳の赤ちゃんがいる友人家族と、月見ヶ丘海浜公園でのデイキャンプを楽しんできました。

月見ヶ丘海浜公園は、手軽にキャンプができ、子供が楽しめる遊び場も充実していてファミリーにおすすめです。

その魅力を詳しくご紹介していきます!

デイキャンプエリアでバーベキュー! テーブルとイスもあり気軽にデイキャンプを楽しめる

月見ヶ丘海浜公園のデイキャンプエリアでは、バーベキューを楽しむことができます。

バーベキューセットを持参すれば、申し込み不要でデイキャンプエリア内で自由にバーベキューをすることができます。

デイキャンプエリア内なら、テントやタープを利用することもできます。

また当日申し込みをすれば、公園のバーベキュー施設を無料で使用することもできます。

テーブルタイプレンガタイプがあり、レンガタイプはイス・テーブルがなく大人数でのキャンプ向けです。

画像: 筆者撮影「レンガタイプのバーベキュー施設」

筆者撮影「レンガタイプのバーベキュー施設」

テーブルタイプは、テーブルやイスを持参する必要が無く、みんなで座ってグリルを囲めるので、ファミリーにおすすめです。

画像: 筆者撮影「テーブルタイプのバーベキュー施設」

筆者撮影「テーブルタイプのバーベキュー施設」

バーベキュー施設の利用を申し込むと、炭焼き台・網・炭つかみ、金だわしなどの洗い道具を貸してもらうことができます。

画像: 筆者撮影「バーベキュー施設の利用は申し込みが必要」

筆者撮影「バーベキュー施設の利用は申し込みが必要」

炭・着火剤・食材・トングなどは持参する必要があります。

画像: 筆者撮影「バーベキューセットをレンタル」

筆者撮影「バーベキューセットをレンタル」

筆者はテーブルタイプのバーベキュー施設を2家族で利用し、普段キャンプで使っているテーブルやイスも持参しました。

暑い日だったので、子供が遊んだり着替えたり、大人が昼寝したりするのに、ポップアップテントが役立ちました。

画像: 【四国キャンプ場レポ】徳島県「月見ヶ丘海浜公園」はデイキャンプ&コテージ泊で冬も遊べる!遊具も充実
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント シャイニーリゾートポップアップ テント デュオUV ブルー[1-2人用] M-5787
重量:(約)1.5kg
サイズ:フライ(約)W145×D160×H110cm
材料:幕体:ウォール=ポリエステル70D(シルバーコーティング)、グランドシート=ポリエステル70D(PU加工)、フレーム:バネ鋼
付属品:ペグ6本、ペグ用収納袋1枚、キャリーバック1枚
¥3,200
2020-11-06 9:09
画像: 筆者撮影「炊事棟は広く使いやすい」

筆者撮影「炊事棟は広く使いやすい」

画像: 筆者撮影「炊事棟は2か所」

筆者撮影「炊事棟は2か所」

コテージ「お月見ビレッジ」は4つのタイプから選べる! 畳の和室や、バリアフリータイプも

月見が丘海浜公園には、通年営業のコテージ「お月見ビレッジ」が10棟あり、コテージに泊まってキャンプを楽しむことができます。

画像: 筆者撮影「お月見ビレッジ」

筆者撮影「お月見ビレッジ」

畳のスペースがあり、小さな子供のいるファミリー向けのAタイプ、6畳の和室のあるBタイプなど、全てベッドのCタイプ、バリアフリーのDタイプなど、4つのタイプに分かれています。

画像: 筆者撮影「コテージエリア」

筆者撮影「コテージエリア」

必要に応じてコテージのタイプを選べるので、小さな子供や、おじいちゃん・おばあちゃんと一緒のキャンプでも安心です。

コテージのエリアは有料施設として、公園と仕切られているため、プライベート感を確保することができます。

画像: 筆者撮影「有料施設として仕切られている」

筆者撮影「有料施設として仕切られている」

コテージエリアの周囲の緑によって、公園側からの視界はさえぎられるものの、公園との距離は近いので、すぐに公園へ遊びに行くことができます。

画像: 筆者撮影「コテージの周りは緑が多く、公園側から見えにくい」

筆者撮影「コテージの周りは緑が多く、公園側から見えにくい」

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.