「釣りを始めよう!」と思っている方の中で、服装に悩んでいる人はいませんか? 実際、釣り用のジャケットはたくさんありますが、Tシャツや長袖などジャケットの内側に着用するウェアって、意外と情報が少ないんですよね。ここでは、釣りをするときジャケット内に着用するおすすめのインナーウェアをご紹介します。これから釣り用のウェアを購入する予定のある方はぜひ参考にしてくださいね。

釣り用インナーウェアは季節によって変えるべし 夏など暑い季節は通気性、寒い季節は保温性を重視しよう

画像: 釣り用インナーウェアは季節によって変えるべし 夏など暑い季節は通気性、寒い季節は保温性を重視しよう

釣りのときにジャケット内に着用するインナーウェアですが、どんなものを選んだら良いのかわからないですよね。

釣りの種類によって異なるのですが、ここでは海釣りをメインにご紹介します。

海釣りを予定している人はチェックしてくださいね!

【暑い季節のインナーウェア】通気性が良いウェアがおすすめ!

画像: 【暑い季節のインナーウェア】通気性が良いウェアがおすすめ!

暑い季節に海釣りをするときは、ナイロンポリエステルといった通気性の良い素材のウェアを着用しましょう。

虫に刺されたり日焼けをしてしまう可能性が高いので、できるだけ肌を露出させない、袖の長いウェアがいいですよ。

【寒い季節のインナーウェア】保温効果のあるウェアがおすすめ!

画像: 【寒い季節のインナーウェア】保温効果のあるウェアがおすすめ!

寒い季節に釣りをする場合は、保温効果が高い素材のウェアを着用するといいですよ。

汗を熱に変える高機能なウェアから、空気を含み保温効果を高くしてくれるウェアなど、様々な種類がありますので、自分に合うものを選んでみてください。

暑い&寒い季節それぞれにおすすめの釣り用インナーウェアを紹介 初心者や釣りをする予定の人はチェック

画像: 暑い&寒い季節それぞれにおすすめの釣り用インナーウェアを紹介 初心者や釣りをする予定の人はチェック

ここからは、暑い季節や寒い季節といった季節別に、おすすめのウェアをご紹介します。これから釣りを始める予定のある方はぜひ参考にしてくださいね。

【暑い季節におすすめ釣り用インナーウェア①】『"ROPE LOGO" DRY MESH LONG SLEEVE TEE』

画像1: 【釣りウェア】初心者必見! ジャケット下におすすめ釣り用のインナーウェアをご紹介!
"ROPE LOGO" DRY MESH LONG SLEEVE TEE
"ROPE LOGO" DRY MESH LONG SLEEVE TEE
船乗りには必須のロープワークをイメージした夏っぽいデザイン。
でも!夏でも冬でも着用可能、色んな場所で通年使える長袖のドライメッシュ生地です。
インナーとしても活躍します。

遊び心あるデザイン&着心地が良いウェアを探している人におすすめなのが、MIYACOFISHINGBOY(ミヤコフィッシングボーイ)の『"ROPE LOGO" DRY MESH LONG SLEEVE TEE』です。ロープワークをイメージしたデザインが魅力のひとつ。

ドライメッシュ生地を採用した長袖なので、夏でも冬でも着られるのがポイントですよ。暑い季節にはそのままウェアとして、寒い季節にはインナーとして着用が可能です。

カラーはホワイトとブラックの2色を展開。ご自身の好みに合わせて選べます!

This article is a sponsored article by
''.