コロナ渦の中、ソーシャルディスタンスを保ちつつ楽しめるキャンプが人気を集めています。しかし、キャンプを楽しむためには『マナー』を一人一人が守ることが大切です。そこで今回は、キャンプデビューをする方に向けて、最低限のキャンプマナーについてご紹介します。これから初めてキャンプをする方や、まだあまりキャンプに慣れていない方は、ぜひ参考にしてくださいね。

キャンプを楽しむために必要な6つのマナー キャンプ初心者がトラブルを防止するための必須ルール!

心からキャンプを楽しむためにはマナーを守ることが大切です。キャンプ場の中には、キャンプ場ならではのルールを設けているところもありますよ。

ここでは、よくあるマナーはもちろん、あまり知られていないマナーについても紹介します。

マナーその1:周りに迷惑をかけない音量で音楽をかける

画像: マナーその1:周りに迷惑をかけない音量で音楽をかける

キャンプを楽しむ際にスピーカーから音楽を流してまったり過ごす人も多いです。しかし、他キャンプサイトまで聞こえるような大音量で流すのはNGです。

ついつい音量を大きくしてしまいがちですが、一度音楽をかけて、近隣のキャンプサイトまで聞こえていないか確認するのも方法のひとつです。

実際に音楽の音量をめぐりトラブルに発展した方も多いので、自分が楽しくても、他の人が楽しめない環境を作り出さないようにしましょう。

画像1: 【キャンプ初心者向け】ちゃんとマナー守ってる?キャンプで気を付けるべきマナー6つ
Anker Soundcore mini (コンパクト Bluetoothスピーカー)【15時間連続再生 / 内蔵マイク搭載/microSDカード & FMラジオ対応】(ブラック)
Ankerの強み:3000万人以上が支持するAmazon第1位の充電製品ブランドを是非お試しください。
小さなボディで迫力サウンド:驚くべき小ささを維持しながらも、5Wのオーディオドライバーとパッシブサブウーファーにより、パワフルで重みのある音を実現しました。
幅広い互換性:Bluetoothだけでなく、microSDカードやAUX入力にも対応。FMラジオも受信することができるので、様々な用途にお使いいただけます。
長時間連続再生:Ankerの業界をリードするバッテリー技術によって、1度の充電で約15時間の連続再生が可能。これは同程度のサイズのスピーカーよりも2倍以上の再生時間です。 ま...
¥2,399
2020-10-13 16:24

マナーその2:区画が定められていないキャンプ場での場所取りでは近隣のキャンパーに声かけする

画像: マナーその2:区画が定められていないキャンプ場での場所取りでは近隣のキャンパーに声かけする

キャンプ場の中には、区画(キャンプサイトの区切り)が定められていないところがあります。ソーシャルディスタンスが叫ばれる今、区画のないキャンプ場を利用するときは、他キャンパーとの距離を十分にとる必要があります。

ただ、混み合っている時などは十分な距離をにとることができない場合もありますよね。そんなときは、キャンプサイトを設営したい場所の近くにいるキャンパーの方へ一言声をかけましょう

声をかけるときは、「隣にテントとタープを張ってもいいですか?」「どのくらいの距離なら大丈夫ですか?」「(実際にスペースを確認しながら)ここに設営しても大丈夫ですか?」などと声をかけると良いでしょう。

無言で近距離に設営するのと一言声をかけてから設営するのとでは、後者の方がどちらにとっても気持ちがいいですよね。区画を定めていないキャンプ場で混み合っているときは、一言声をかけるようにしましょう。

ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.