フランス発の総合スポーツメーカーのDECATHLON(デカトロン)の首都圏初出店となる『デカトロン幕張店』が今年2020年5月にオープン!まだDECATHLON(デカトロン)をよく知らないという方に向けて、ハピキャン編集ディレクターの森田亜矢子が、デカトロン幕張店を徹底レポートいたします!

首都圏初出店のDECATHLON(デカトロン)幕張店とは

画像1: 編集部撮影

編集部撮影

世界61カ国に約1700店舗を展開する総合スポーツメーカーのDECATHLON(デカトロン)は、2020年 5月に首都圏初出店となる「幕張店」をオープンし、キャンプなどアウトドアスポートシーンでもジワジワと話題になっています!

画像2: 編集部撮影

編集部撮影

DECATHLON(デカトロン)の日本第1号店は、2019年3月に兵庫県西宮市の「阪急西宮ガーデンズ」にオープンしていますが、幕張店はその第2号店となります。

DECATHLON(デカトロン)の特徴は何と言っても全ての商品がオリジナル商品であり、商品企画から流通・販売までをワンストップで提供することで実現している圧倒的な「コスパの良さ」かと思います。

製品のラインナップが一番豊富なのは公式オンラインストアですが、DECATHLON(デカトロン)らしさを体感するには、やはり一度、その店舗を訪れてみたいものですよね!

約2,500㎡の広大なデカトロン幕張店の店内には、キャンプ・ハイキング、サイクリング、ゴルフ、ランニングなど約40種類のスポーツ、13,000点以上のアイテムが並び、歩いているだけでワクワクしてきます〜!

通路や展示はとてもゆったりした作りになっているので、たくさんの商品があっても、ごちゃごちゃした感じは全くありません。デザインやレイアウトが洗練されていて、海外のお店に来たような雰囲気も感じます。

DECATHLON(デカトロン)の店舗の魅力を、アウトドア ブランドマネージャーに聞きました!

画像3: 編集部撮影

編集部撮影

今回は特別に、DECATHLON(デカトロン)のアウトドア ブランドマネージャーのファッキニ・アレッサンドロさんが、店舗と商品の魅力について説明してくれました。

画像1: 【現地レポート】フランス発★世界最大級の総合スポーツメーカーが首都圏に上陸★DECATHLON(デカトロン)幕張店へ行ってきました〜!!

ようこそ、デカトロン幕張店へ!

デカトロンは高機能な幅広いオリジナル製品を低価格で提供する総合スポーツメーカーで、海外でたくさんの店舗があり、たくさんの方に知って頂いているスポーツブランドです。

今日は、私がデカトロンの商品について詳しく紹介いたします!

イタリア出身で日本語も堪能なアレッサンドロさんに、早速デカトロン幕張店の店内を案内していただきました!

画像4: 編集部撮影

編集部撮影

デカトロン幕張店でも「キャンプ」が熱い!!

画像2: 【現地レポート】フランス発★世界最大級の総合スポーツメーカーが首都圏に上陸★DECATHLON(デカトロン)幕張店へ行ってきました〜!!

日本は今まさにキャンプシーズンですから、現在は入り口付近に大きなキャンプゾーンを設置して、テントやタープ、寝袋やエアマットなど、キャンプに必要なものを一通り揃えています。

画像5: 編集部撮影

編集部撮影

画像6: 編集部撮影

編集部撮影

画像7: 編集部撮影

編集部撮影

画像8: 編集部撮影

編集部撮影

キャンプゾーンには、たくさんのテントやチェアなどが並びます。どれも実際に手にとって試すことができるのは、店舗ならではの魅力ですね!

画像3: 【現地レポート】フランス発★世界最大級の総合スポーツメーカーが首都圏に上陸★DECATHLON(デカトロン)幕張店へ行ってきました〜!!

デカトロンでは初心者から上級者まで、それぞれのスポーツレベルや用途に合わせて幅広いラインアップをご用意しています。

たとえば、これから新たにスポーツを始めたいと思っていらっしゃる初級者向けに、デカトロンでは「ベストプライス」と呼んでいるお手頃価格の製品を、より上級者には高機能・高性能な上位モデルをご提供しています。

画像9: 編集部撮影

編集部撮影

画像10: 編集部撮影

編集部撮影

画像4: 【現地レポート】フランス発★世界最大級の総合スポーツメーカーが首都圏に上陸★DECATHLON(デカトロン)幕張店へ行ってきました〜!!

キャンプ系アイテムでは、レジャーキャンプを主な目的とした2~3 人用のテントから、 4~8人用のファミリーテントを展開するQUECHUA (ケシュア)、またテント泊登山を目的とした製品を展開するFORCLAZ (フォルクラ) という2つのオリジナルブランドがあります。

QUECHUA (ケシュア)の方には、設営の簡単さにこだわったワンタッチテントやポップアップテント、またエアー式とポール式の大型テントなどがあります。

FORCLAZ (フォルクラ) の方は、気候が変わりやすい山中でのキャンプを想定して、「軽量」・「コンパクト」・「耐久性」にこだわったハイスペックの製品を取り揃えています。

▼QUECHUA(ケシュア)のテント

画像5: 【現地レポート】フランス発★世界最大級の総合スポーツメーカーが首都圏に上陸★DECATHLON(デカトロン)幕張店へ行ってきました〜!!

これらのテントは、「FRESH&BLACK」という特許を取得している素材を使用していて、遮熱、99%の遮光とUVカットUPF50+で本当に涼しいんですよ。真夏での快適に過ごせます。

さらに、中は真っ暗なので、キャンプでよくある朝日に起こされてしまうということもなく、好きな時間までぐっすり眠れます。

▼FORCLAZ (フォルクラ) のテント

画像6: 【現地レポート】フランス発★世界最大級の総合スポーツメーカーが首都圏に上陸★DECATHLON(デカトロン)幕張店へ行ってきました〜!!

FORCLAZ(フォルクラ)のテントは数日間~1週間かけて登山をしながら山中でのキャンプを想定して作られているので、ザックに入れたりくくりつけたりできるよう、とにかくコンパクト&軽量で、ポールはアルミ製なので耐久性もあります。

最近はソロキャンプの人気が高まっているので、FORCLAZ(フォルクラ)のテントは非常に良く売れていますよ!

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.