空前のキャンプブームの中、ビジネス街のど真ん中(東京・茅場町)でアウトドア体験ができるというカフェ「リワイルドアウトドアトーキョー」がオープンしました。それを聞きつけキャンプライターの血がさわぎ!?…潜入することに!…。ランタンに火を灯すところから始まり、豆から挽くコーヒー、ベーコンの燻製などその模様をレポートします!

〝リワイルド アウトドア トーキョー〟カフェでアウトドア体験!ドルオタキャンパーが潜入

こんにちは。アイドルオタクとキャンパーを兼業しています(???)高杉です。

普段は、アイドルが写ったチェキと一緒にキャンプする、「チェキキャン」という新ジャンルのキャンプを開拓しています。(過去の「チェキキャン」はこちらからどうぞ。心して見てください。)

そんなドルオタキャンパー高杉。2020年6月にアウトドア体験ができるカフェ「REWILD OUTDOOR TOKYO(リワイルド アウトドア トーキョー)」が都内にオープンしたという噂を聞きつけ、早速推しメンの「かなめちゃん」と一緒に向かうことにしました。

画像: 今日もかわいい推しメン・かなめちゃん (筆者撮影)

今日もかわいい推しメン・かなめちゃん

(筆者撮影)

オフィス街に突如として現れるキャンプ場!?ローテクとハイテクが融合した都会のオアシス!

画像: 店前の看板 (筆者撮影)

店前の看板

(筆者撮影)
画像: 外観 (筆者撮影)

外観

(筆者撮影)

早速、都内・日本橋茅場町にある店舗に伺ってみると、柔らかな明かりに照らされた木々が見えてきました。

【店舗情報】
店舗名:REWILD OUTDOOR TOKYO(リワイルド アウトドア トーキョー)

住所:〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-1-13 信光ビル1階

営業時間:8:00~22:00(L.O.21:00) ※土・日・祝 休みなので注意!

公式HPはこちら

茅場町というと高層ビルが立ち並ぶオフィス街です。そんな大都会に突如として現れるオアシスのような趣きを持ったのが今回の舞台です。

ちなみに、かなめちゃんの他にも仲の良いオタクAと現地で合流。…3人で!?グループキャンプ!?します!

画像: 店前のハンモックに座る友人のオタクA (筆者撮影)

店前のハンモックに座る友人のオタクA

(筆者撮影)

なんと、友人のオタクAは気合を入れてアウトドア感のある服装で来ました。おしゃれボーイ…。(ちなみに筆者は何も考えず、普段アイドル現場にいく時と変わらぬ服装でした)

早速、中に入ってみると…そこには屋内なのに外のような不思議な空間が!

画像: 店内・天井の様子 (筆者撮影)

店内・天井の様子

(筆者撮影)
画像: 店内・キャンプチェアが配置され床は人工芝!?でキャンプサイトをイメージ? (筆者撮影)

店内・キャンプチェアが配置され床は人工芝!?でキャンプサイトをイメージ?

(筆者撮影)
画像: 店内・オフィス街なのに異質な空間 (筆者撮影)

店内・オフィス街なのに異質な空間

(筆者撮影)

店内に入ると天井からは草が生え…地面は芝のようになっており…店内なのか外なのかわからない異質な空間になっていました。この時点でテンションが上がるオタク二人とかなちゃん。

画像: 案内された席/テーブルにはランタンとバーナーも (筆者撮影)

案内された席/テーブルにはランタンとバーナーも

(筆者撮影)
画像: 焚き火の映像で店内の雰囲気を演出していた (筆者撮影)

焚き火の映像で店内の雰囲気を演出していた

(筆者撮影)

案内されたのは、二人用のローテーブル。ランタンもLEDランタンではなくちゃんと火がついてます!

注文は、スマホで専用のサイトに飛んでWEB上で注文するシステムになっていました。

また、帰りの支払いもクレジットor電子マネーのみというなんとも現代感のあるシステムで、ローテクとハイテクが良い感じに融合しています。

さすがに焚き火は店内でできないので映像で雰囲気を演出していました。〝パチパチ〟という音や、鳥のさえずりなんかも聞こえていて、アウトドア感満載!

1.飲み物を注文!豆を挽くところから始める本格的なコーヒー体験&オレンジジュースはワイルドに!

画像: 豆挽き初体験の筆者 (筆者撮影)

豆挽き初体験の筆者

(筆者撮影)
画像: 豆を引いた後の粉 (筆者撮影)

豆を引いた後の粉

(筆者撮影)

まず注文したのは、豆を挽くところからコーヒーをいれる、「体験型スペシャルコーヒー MY COFFEE (¥890)」

実は、豆を挽くのは初めての体験だったのですが、ゴリゴリと挽く感触はなかなかくせになる・・・。

画像: お湯を入れていきます (筆者撮影)

お湯を入れていきます

(筆者撮影)
画像: 完成!〜チェキを添えて〜 (筆者撮影)

完成!〜チェキを添えて〜

(筆者撮影)

出来上がったコーヒーを飲んだところ…美味しい!!!

あまりに夢中になってしまい、途中チェキと一緒に写真を撮影するのを忘れたほど…。

放置されてしまい、かなめちゃんもどことなくムッとした顔をしているようです。気のせいでしょうか?

ちなみに、ドリンクもう一品は、「そのまま丸ごとオレンジ(¥590)」を注文。

画像: オレンジ丸ごと! (筆者撮影)

オレンジ丸ごと!

(筆者撮影)

オレンジの中身がくり抜かれており、その中に生搾りオレンジジュースが入っていました(ワイルド!)。これもめちゃくちゃ美味しい!!

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.