日本でも有数のテントブランド「ogawa(オガワ)」。約70年前から「小川テント」として製造販売してきた歴史があります。日本におけるテントメーカーの草分け的な存在として現在でも登山家、キャンパーには一目置かれるほどの人気であり愛され続けています。そこで、今回は「ogawa」テントをピックアップ。タッソ・ピルツ・カーサイドシェルターなど注目商品をご紹介します。

登山家・キャンパーの憧れ「ogawa(オガワ)」 ノウハウと実績があり信頼と人気を兼ね備えたブランド

画像: 登山家・キャンパーの憧れ「ogawa(オガワ)」 ノウハウと実績があり信頼と人気を兼ね備えたブランド

1946年にリュックサックの販売から始まり、その後テントを受注製造してきた歴史ある「小川テント」。信頼と実績が登山家やキャンパーの間で特に人気があります。

現在では小川テントと呼ばず、キャンパルジャパンが「ogawa 」ブランドとしてテントを中心にタープからチェアやテーブル、クーラーバッグ、ペグまでアウトドア用品全般まで取り扱っています。

また近年、バンやステーションワゴン、SUVタイプの車(車高170cm〜200cm)に対応した「カーサイドタープ」や「カーサイドシェルター」なども発売し話題となっています。

そこで今回、「ogawa(オガワ)」ブランドのテントの中でもタッソ・ピルツ・カーサイドシェルターなど注目商品をご紹介したいと思います。

トンガリ屋根が特徴! 自由自在に形を変えられるワンポールテント! ポールの長さを調整して快適空間を

ogawa(オガワ)アウトドア キャンプ テント ワンポール型 タッソ

画像1: 筆者おすすめテント「ogawa(オガワ)」!話題のタッソ・ピルツ・カーサイドシェルターまでご紹介!
ogawa(オガワ) アウトドア キャンプ テント ワンポール型 タッソ 2726
総重量(付属品除く):4.1kg、付属品重量:約2.7kg (内容)フライ: 約3.1kg、ポール:約1.0kg/収納サイズ:74×22×22cm
素材 フライ:ポリエステルリップストップ75d(耐水圧 1800mm)、ポール::6061アルミ合金Φ30mm
付属品:ガイドシート、ガイドロープ、張り縄、アイアンハンマー、スチールピン、収納袋/機能:テフロン、UVカット、SEAM SEAL
※張り出しポールは別売りです。
※六角形状時、ツインビルツフォークLのハーフインナーが利用可能です。
¥40,980
2020-10-02 21:29

【製品情報】
●展開サイズ:(幅)約370〜480cm/(高さ)195〜250cm
●収納サイズ:74×22×22cm
●重量(付属品除く):4.1kg
●付属品重量:約2.7kg

タッソの大きな特徴は形を自由自在に変えられることです。フライトシートにある2ヶ所のファスナーを開けることで、上部のシートを6角形から7角形、そして8角形まで変形させることができます。

センターポールの長さを伸縮させることで床面積も変わります。(最大の8角形では高さも床面積も幅広く利用することができます)

一つのテントで大きさが変えられるなら、人数によってテントを購入する必要もありませんよね。タッソひとつあれば、大人2人+子供1人までなら十分使用することができます。

ちなみに、タッソの耐水圧は1800mmなので、ちょっと強い雨にも耐えられる強さがあります。老舗テントメーカーでも「ogawa」、素材の品質にも信頼ができるのは大きな魅力です。

登山でも使用できる比較的軽量なワンポールテント!グランドシートの敷き方次第で自由な空間に

ogawa(オガワ)テント ピルツ7-ST〈2~3人用〉2798

画像2: 筆者おすすめテント「ogawa(オガワ)」!話題のタッソ・ピルツ・カーサイドシェルターまでご紹介!
ogawa(オガワ) テント ピルツ7-ST[2~3人用] 2798
重量:幕体/約2.3kg、ポール/約0.3kg
素材:フライ/ポリエステルリップストップ75d(耐水圧1800mm)、グランドシート/ポリエステル75d(耐水圧1800mm)、ポール/アルミ6061
パッキング:52×20×20cm
付属品:グランドシート、ピン、張綱、収納袋
¥35,211
2020-10-02 16:44

【製品情報】
●展開サイズ:(幅)330×(高さ)180cm
●収納サイズ:52×20×20cm
●重量:幕体/約2.3kg、ポール/約0.3kg

グランドシートを全面にすればリビングスペースに、半分にすれば寝床&土間として、また取り払えば開放的なスペースに!と、敷き方次第で自由に空間をアレンジできるワンポールテント!

また、頂上部2カ所にベンチレーターを装備しているため換気も抜群。ポールが1本しかないためひとりでも設営が簡単。しかも軽量化されているため目的別の登山にも持っていくことができます。

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.