肉のハナマサは、大容量の商品がお手頃価格で手に入る業務スーパー。バーベキューやおうち焼き肉をするなら、肉のハナマサのお肉がおすすめです!週3日肉のハナマサに通う筆者が、安くておいしい肉のハナマサのおすすめのお肉をご紹介します。

肉のハナマサはどんなお店?

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

肉のハナマサは、東京、神奈川、埼玉、千葉など関東圏を中心に店舗を展開する業務スーパーです。最近増えつつある「Hanamasa Plus+(ハナマサプラス)」は、肉のハナマサの良さはそのままに、家庭のニーズにも対応した品揃えが特徴。より一般家庭を意識した新しい業務形態のお店です。

肉のハナマサの特徴は、プロも家庭も満足できる安くておいしい品揃え!プライベートブランドの「プロ仕様」商品は、大容量がお手頃価格で購入できるだけでなく、プロも納得できる味と品質にこだわっています。

特に、精肉店として始まった肉のハナマサは、品質、味、価格にこだわられた新鮮なお肉が揃っています!大容量の新鮮でおいしいお肉が手に入るので、バーベキューやおうち焼き肉をするなら、肉のハナマサのお肉がおすすめ。毎月29日は「肉の日」で、「ハナマサ肉の日大セール」を開催していますよ。

柔らかい赤身肉が美味!牛ランプステーキ

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

ランプ肉は、ヘルシーで柔らかい赤身が特徴。脂肪が少なく、あっさりとした味わいで肉の旨みが感じられるので、子どもから大人まで楽しめる人気の部位です。

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

肉のハナマサの牛ランプステーキは、100g当たり209円と、とってもお買い得!430gのボリュームのあるお肉を900円以下で買うことができるのは、肉のハナマサならでは。きめ細かいきれいなピンク色の赤身肉が、鮮度・品質の良さを表しています。

調理も塩胡椒を振って焼くだけでおいしく仕上がるので簡単ですよ。バーベキューでもおうち焼肉でも、喜ばれること間違いなしのお肉です。

焼いても煮込んでもおいしいスペアリブ

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

スペアリブは、炭火でカリッと焼いても、タレと一緒に煮込んでもおいしく食べられる部位です。バックリブは豚のあばら骨の背中側、スペアリブはあばら骨のお腹側の部位。スペアリブに比べてバックリブは、脂肪が少なく柔らかいのが特徴です。

肉のハナマサでは、日によって変わることがありますが、スペアリブもバックリブも購入可能。今回買ってきた豚バックリブは、100g128円!とてもお手頃な価格で購入できました。

今回は醤油ダレで煮込んでみましたが、柔らかく、味が染み込んだお肉が絶品!タレに漬け込んでから焼いてもおいしいはず。

おうち焼き肉をする時は、ホットプレートがあると便利です。焦げ付きにくくお手入れも簡単で、おうちでおいしい焼き肉を味わうことができますよ。

画像1: 【肉のハナマサ】バーベキューやおうち焼き肉の材料は肉のハナマサで!安くて美味しい肉のハナマサユーザーがおすすめのお肉をご紹介
アイリスオーヤマ ホットプレート 焼肉 平面 プレート 2枚 蓋付き ブラック APA-136-B
【強力火力】1300Wのハイパワーホットプレート。温度調整はダイヤル式で保温~250℃まで自由に温度設定が可能。
【2種類のプレート付】こびりつきにくいフッ素コート加工の網焼き風焼き肉プレート・様々なメニューが楽しめる平面プレート。
【焼肉を美味しく、ヘルシーに】余分な脂を落とす穴あきプレート。油の飛び散り&煙を抑えて調理可能。遠赤フッ素コートで本格網焼きの味を楽しめる。
【お手入れ簡単】こびりつきにくく、汚れがスルッと落ちるフッ素プレート。プレートは丸洗いOK。重ねて省スペース収納。
【ワイドサイズ】餃子なら一度に40個も焼けるワイドサイズ。一人用の普段使いから、大人数でのホームパーテ...
¥5,980
2020-08-03 17:26
ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.