ヘキサ・レクタ・ウィング...何かの呪文?いいえ、全部タープの種類なんです。形や性能など様々なタープ。そんなタープの種類を初心者向けに、わかりやすくイラストで解説します!さらに、筆者愛用のREVOタープの使用レビューもご紹介。タープ選びの参考にしてみてくださいね。

初心者おすすめのタープ「ユニフレーム REVOタープsolo」レビュー 夫婦やソロなど少人数で

夫婦やソロなど、少人数でのキャンプにおすすめなREVOタープsoloのご紹介です。

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

名前に「solo」と付いているので、2人だと少し狭いのかな...と気になっていたのですが、実際は2人でも気持ちよく使えました。

タープの中にテントを入れた使用方法だと、ソロでの使用にちょうど良いサイズ感だと思います。

非対称設計の概念から生み出された「REVO」シリーズ、こちらのタープも形が特徴的で、とってもかっこいいんです!

六角形の一番長い対角線の端はヘヴィーメッシュ加工がされていて、これにより布の負担を軽減してくれます。

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

このメッシュが涼しげで、デザイン的にも気に入りました♪

筆者はタープ単体で購入したのですが、取り外し可能な側面がついたウォールセットもあります。

2020年限定カラーのカーキは渋みがあって、より野営感がありますね。

画像8: 【初心者必見】タープの種類を解説! おすすめのユニフレーム「REVOタープ」をレビュー
ユニフレーム REVOタープ solo ウォールセット カーキグリーン(2020年限定商品)682043
ユニフレーム
タープ
¥29,800
2020-07-24 19:38

キャンプスタイルに合わせてタープの形や種類を選ぼう お気に入りのタープを見つけてより快適に!

画像: キャンプスタイルに合わせてタープの形や種類を選ぼう お気に入りのタープを見つけてより快適に!

タープがあると、キャンプの快適度がグッと上がります。

用途やキャンプスタイルに合わせてタープを選ぶのも楽しいですよ。

種類豊富なタープの中から、お気に入りを探してみてくださいね♪

「ユニフレーム REVOタープ」以外にもおすすめタープを紹介中 こちらの記事もタープ選びの参考に

This article is a sponsored article by
''.