ファミリーキャンパーのいく子です。バーベキューが楽しめる季節になってきました。バーベキューをする前に100均で備品を購入するという方も多いのではないでしょうか? 本日は100均好きキャンパーの筆者がバーベキューで活躍すること間違いなしの一押しアイテム7つをご紹介します。定番アイテムからちょっと便利なアイテムまで、次のバーベキューやキャンプのお供にどうぞ!

【100均BBQ・キャンプアイテム④】ダイソーのフライパン調理シート 洗い物が格段に楽になる

画像: ダイソー / フライパン用調理シート (画像:筆者撮影)

ダイソー / フライパン用調理シート (画像:筆者撮影)

バーベキューでは、お肉を焼いてタレや塩を付けて食べるスタイルの他にも、下味を付けたお肉を焼くのもおすすめ!

でも、下味を付けたお肉は焦げやすく、肉の中まで火が通る前に焦げてしまったり、網にくっ付いて形が崩れてしまう事もあります。

画像3: (画像:筆者撮影)

(画像:筆者撮影)

そんな時は炭火調理ではなく、ガス調理に切り替えてしまいましょう。フライパンに『フライパン用調理シート』を敷いて焼いてみてください。肉の焦げ付きが少なく、焼き上がりが綺麗。更に、フライパンが汚れにくいので、外での洗い物も格段に楽になります。

▼ 100均以外で買うならこちらがおすすめ

画像4: 【100均アイテム】BBQ・キャンプで活躍するダイソー・セリア商品を紹介 火吹き棒など
アルファミック 調理シート フライパン用 26cm用 無漂白 約底径21×高さ1.7cm 焼き魚 身くずれしない シリコーンコート くっつきにくい 30枚入
本体サイズ:底径21×高さ1.7cm
素材・材質:高密度耐油紙 シリコーン樹脂
生産国:中国
耐熱温度:250度(20分)
¥457
2020-07-10 21:15

【100均BBQ・キャンプアイテム⑤】ダイソーの紙皿 サトウキビからできた紙皿だから環境にやさしい

画像: ダイソー / バガスプレート  (画像:筆者撮影)

ダイソー / バガスプレート  (画像:筆者撮影)

紙皿はバーベキューの必需品です。

100均でもたくさんの紙皿が販売されていますが、その中でもおすすめなのが、サトウキビから生まれたバガスパルプを使用したダイソーの紙皿です。

バガスパルプは本来廃棄されるはずのバガスを原料とするので、廃棄物のリサイクルにもなりますし、森林伐採抑制にもつながるエコな素材です。

画像4: (画像:筆者撮影)

(画像:筆者撮影)

紙皿にもいろいろな種類がありますが、このバガスパルプの紙皿はナチュラルなカラーがアウトドアシーンにもマッチしますし、しっかりと厚みのある素材なのでとても使いやすくオススメです。

【100均BBQ・キャンプアイテム⑥】セリアのおしゃれタッパー 電子レンジ&食洗器の利用可能!

画像: セリア / モンターニュシリーズ (画像:筆者撮影)

セリア / モンターニュシリーズ (画像:筆者撮影)

今回ご紹介するのはセリアのモンターニュシリーズのタッパーです。

デザインがおしゃれで、そのまま食器として使ったり、食後のデザート用のフルーツなどをカットして持って行ったり、バーベキューで残った食材を持ち帰る時にも役立ちます。

どちらのタッパーも耐熱温度が140℃ある為、電子レンジや食洗器の利用も可能。使った後にそのまま持ち帰り、家で食洗器で洗うと撤収時間が節約できますよ。

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.