アウトドアブランドの「LOGOS(ロゴス)」の人気No.1テント「ドゥーブルシリーズ」より、居住スペースを拡張することができる『neos ツーリングドゥーブル』がリリースされました。ソロキャンプにピッタリで、自転車やバイクでツーリングをする人には駐車・駐輪スペースとしても大活躍のテント&タープをご紹介します!
画像1: 出典:ロゴスコーポレーション https://www.logos.ne.jp
出典:ロゴスコーポレーション https://www.logos.ne.jp

ロゴスの『neos ツーリングドゥーブル』はソロキャンプにピッタリ! ツーリングがさらに快適になる!

今回ロゴスから登場したのは、組み立て簡単な2人用テント「neos ツーリングドゥーブル・DUO-BJ」と1人用テント「neos ツーリング ドゥーブル・SOLO-BJ」。

どちらもテント前面が大きく張り出す設計が特徴的で、大型の前室にはバイクや自転車の駐車が可能です。キャノピーポール(別売)を使用すれば大型前面がタープに早変わりし、雨の日でも安心して駐車できるのも魅力。

タープ使用時は広々とした居住スペースを確保でき、チェアや荷物を置いてちょっとした休憩をするのにもたいへん便利です。また、テント上部やインナーテントには換気に優れたベンチレーションを設けているため、室内でも快適に過ごせます。

画像2: 出典:ロゴスコーポレーション https://www.logos.ne.jp
出典:ロゴスコーポレーション https://www.logos.ne.jp

neos ツーリングドゥーブル・DUO-BJ 価格 ¥33,000(税別)
【SPEC】
総重量:(約)4.9kg
サイズ:(約)幅385×奥行220×高さ140cm
インナーサイズ:(約)幅210×奥行140×高さ125cm
収納サイズ:(約)幅67×奥行20×高さ20cm
素材:[フレーム]6061アルミ [フライシート]難燃性バルキーポリタフタ(耐水圧2000mm、UV-CUT加工) [インナーシート]ポリタフタ(ブリーザブル撥水加工) [フロアシート]バルキーポリタフタ(耐水圧3000mm)

画像1: LOGOS(ロゴス)『neos ツーリングドゥーブル』のソロ用&2人用タイプを徹底解説!
「neos ツーリングドゥーブル・DUO-BJ」
画像3: 出典:ロゴスコーポレーション https://www.logos.ne.jp
出典:ロゴスコーポレーション https://www.logos.ne.jp

neos ツーリングドゥーブル・SOLO-BJ 価格 ¥29,000(税別)
【SPEC】
総重量:(約)4.1kg
サイズ:(約)幅210×奥行290×高さ123cm
インナーサイズ:(約)幅210×奥行100×高さ115cm
収納サイズ:(約)幅65×奥行16×高さ16cm
素材: [フレーム]6061アルミ [フライシート]難燃性バルキーポリタフタ(耐水圧2000mm、UV-CUT加工) [インナーシート]ポリタフタ(ブリーザブル撥水加工) [フロアシート]バルキーポリタフタ(耐水圧3000mm)

画像2: LOGOS(ロゴス)『neos ツーリングドゥーブル』のソロ用&2人用タイプを徹底解説!
「neos ツーリングドゥーブル・SOLO-BJ」

ロゴスのツーリングタープを組みあわせるのもGOOD! コンパクト&持ち運び用の収納バッグ付きで便利!

「neos ツーリングタープ-BJ」は、別売りのツーリング用テント「ツーリングドゥーブル」など低めのテントとの組み合わせにぴったりの高さ約140cmの新型タープです。耐風性に優れたウイング型で、通常のタープよりも必要とするペグの本数が少ないため、素早く設営が可能。テーブルやチェアなどを置いて快適なリビングスペースとしてはもちろん、バイクや自転車の駐輪スペースとしても活用できます。

コンパクトに収納でき、持ち運びに便利な収納バッグが付いてるのもツーリング向き。

画像4: 出典:ロゴスコーポレーション https://www.logos.ne.jp
出典:ロゴスコーポレーション https://www.logos.ne.jp

neos ツーリングタープ-BJ 価格 ¥10,900(税別)
【SPEC】
総重量:(約)2.4kg
サイズ:(約)幅430×奥行440×高さ140cm
収納サイズ:(約)幅47×奥行14×高さ14cm
素材:[フレーム]スチール [シート]難燃性バルキーポリタフタ(耐水圧2000mm、UV-CUT加工)

画像3: LOGOS(ロゴス)『neos ツーリングドゥーブル』のソロ用&2人用タイプを徹底解説!
「neos ツーリングタープ-BJ」

外出自粛がめでたく解除されたあかつきには、こちらを持って気ままにお出かけを楽しみたいものですね!

お問い合わせ:ロゴスコーポレーション https://www.logos.ne.jp

こちらの記事では、ロゴスやMSRなどの様々なキャンプテントを紹介中! 今すぐチェックしてみよう!

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.