こんにちは、公認ワークマン女子のサリーです。今回はハピキャンで、ワークマン本社に突撃独占取材!営業企画部の林さんに、2020年春の新作3点を一足早く教えてもらいました。私が企画に関わらせてもらったものもご紹介します!動画取材も入ったので、記事の中にあるYoutubeで試着の様子がさらに詳しくわかりますよ。ではさっそく見ていきましょう。

背中が開く!? 雨からリュックを守る「BAG inレインジャケット」

画像1: 出典:ワークマン提供写真

出典:ワークマン提供写真

まず紹介されたのは、「BAG inレインジャケット」。ワークマンが今まで販売していたレインジャケットは単色のシンプルなものが多かったですが、今回はツートンカラーでよりアウトドアらしいデザインとなっています。

さてこのレインジャケット。普通のレインジャケットと何か違う所があるのでしょうか?そのヒミツはこの背中のファスナー!

画像1: 編集部撮影

編集部撮影

ファスナーを開くと、ふわっと背中が広がります。なんとリュックを背負ったまま上から着用できてしまうんです。

画像2: 編集部撮影

編集部撮影

雨の日、リュックがびしょびしょになってしまった経験がある方はいるはず。このレインジャケットを着れば、もうリュックが濡れることはありません。

通勤や通学にも便利ですね。軽登山にもかなりおすすめです。登山用のリュックレインカバーはそれだけで3,000円くらいするので、正直買うのためらいますが、このレインジャケットなら税込み3,900円です。安い!

おしゃれで便利なだけでなく、防水性能もばっちりなのがワークマン。耐水圧10,000mm、透湿度5,000g/㎡/24hで、しっかり水を弾いて、汗による蒸れも防ぎます。

画像3: 編集部撮影

編集部撮影

ちなみにファスナーは左右で違う配色。こんなファスナーを見たのも初めて。細かい仕様がまたかわいいですね。

名称:BAG inレインジャケット
型番:R014
サイズ:S,M,L,LL,3L
カラー:カーキ・ブルー・レッド
価格:3,900円(税込)
発売時期:発売中

ショートパンツに変身! しっかり水を弾くトレッキングパンツ

画像1: 写真提供:ワークマン

写真提供:ワークマン

お次に出てきたのは、ハイキングなどでよく着用されるトレッキングパンツ。こちらもごく一般的なパンツですよね?

画像4: 編集部撮影

編集部撮影

ところがよく見ると、膝にファスナーがあります。なんとファスナーになっており、一周ぐるりとファスナーで開くと、なんとショートパンツに早変わり。

画像5: 編集部撮影

編集部撮影

春先や秋にはタイツと重ね着したり、夏にはショートパンツとして利用してもOK。

キャンプ先で川遊びや足湯に入りたくなった時も、さっとショートパンツに変身すれば、わざわざ洋服を着替える必要もありません。

細かいところですが、左右のパンツの取り付けがわかりやすいように、左右のファスナーカラーが異なっています。左右逆に間違えて付けようようにとの配慮が、うれしい・・・!

画像6: 編集部撮影

編集部撮影

そしてもちろん高撥水。実際に水をかけてみると、水が玉のようにコロコロと生地の上を転がります。ものすごい撥水力!これなら急な雨でも安心です。飲み物をこぼしても大丈夫ですね。

画像7: 編集部撮影

編集部撮影

ストレッチが効いているので、膝の曲げ伸ばしもらくらく。軽登山やキャンプはもちろん、部屋着としてもおすすめです。

今回ご紹介したタイプはレディースですが、メンズ用もこのようにコンバーチブルになるタイプが発売されます。男性用も要チェックです。

名称:レディース高撥水コンバーチブルパンツ
型番:LSB005L
サイズ:S,M,L
カラー:カーキ・イエロー・ブラック
価格:2,900円(税込)
発売時期:2020年3月中旬

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.