グランピングブーム真っ只中の今、話題となっているのが「ベルテント」。快適な居住スペースとサーカス小屋のような少しだけレトロな佇まいが人気を集めています。今回は、各メーカーごとのベルテントモデルの特徴を徹底比較しました!それぞれの特徴や選び方のポイントをご紹介します。

6つのベルテントを一覧表で徹底比較! 素材・重さなど

今回ご紹介した6つのベルテントを表で比較してみました。

購入の際の参考にしてみてくださいね!

モデル名メーカー名シート素材使用人数重さ(約)価格
アスガルド7.1ノルディスクコットン
ポリエステル
1~3人15.5kg¥105,600
グロッケ8ogawaポリエステル4人11.4kg¥72,867
CSクラシックス ワンポールテント
DXオクタゴン460UV
キャプテン
スタッグ
ポリエステル4~8人17kg¥77,670
D&R 4シーズン
コットンベルテント
DANCHEL
OUTDOOR
コットン6人20kg¥55,999
ブービーハウスCHUMSポリエステル6人9.2kg¥47,520
GEテント 2.5NEUTRAL
OUTDOOR
ポリエステル2〜3人6kg¥41,800

※価格は、各ECサイト最安値(2021.06現在)

ベルテントの評判・口コミ

SNSで「ベルテント」の口コミを調べてみると、こだわりのレイアウトでキャンプを楽しむ投稿がたくさん見受けられました。

This article is a sponsored article by
''.