いわしやさんまなどの魚の缶詰は、料理に活用しやすく備蓄食にもなる食品。骨も食べられるほど柔らかくなっているので、魚を料理するのが苦手な人でも手間なくできるためおすすめです。キャンプでも調理を楽に済ませられるのも魅力。今回は魚の缶詰にスポットを当てて、おすすめレシピを4つご紹介します。

いわし・さんまなどの魚の缶詰は魅力いっぱい! 骨が柔らかいので全部食べられる 備蓄食としても便利

缶詰なのですでに調理済み!骨まで柔らかい

いわしやさんまなど、缶詰に加工してあるものはそのままでも食べられるよう骨まで柔らかく調理してあります。

魚料理で骨も柔らかくなるまで調理するには、圧力鍋を使ったり長時間煮込んだりと時間がかかるのがネックですよね。しかし缶詰を使用すれば、その手間を減らせます。これなら魚を料理するのが得意でない人も、おいしい魚料理が作れるでしょう。

また、例えばさんまが旬でない季節でもさんまを使った料理をテーブルに出せるのも嬉しいポイント。缶詰ならば、その魚の旬に関係なく、いつでも好きなときにおいしく食べられます。

保存がきくので備蓄食としてもおすすめ

未開封の缶詰なら長期間保存しておけるので、災害に備えた備蓄食にもおすすめ です。製品によりますが、水産加工系の缶詰の保存期間は3年ほどのものが多い様子。

スペースがあれば、複数まとめて買い置きしてもいいですね。とはいえ、いくら長く保存しておけるといっても賞味期限は必ず確認してください。

キャンプやアウトドアでの料理に使いやすい!

調理時間を短縮できるので、缶詰はキャンプやアウトドアでの料理に使いやすいのも魅力。 煮たり揚げたり鍋にしたりと、いろいろなメニューが作れます。お酒のおつまみレシピに取り入れるのもおすすめ。味付け済みの製品もあるため、上手に使えば簡単に調理可能です。

画像: キャンプやアウトドアでの料理に使いやすい!

【簡単おすすめレシピ①】魚の味噌煮缶だから味付けもラクラク! いわしとたっぷり野菜の味噌風味炒め

いわしの味噌煮缶で、炒めものを作ります。野菜はお好みのものを選んでください。

【材料(2人分)】

  • いわしの味噌煮缶:1缶
  • 水菜:30g
  • ネギ:適量
  • 人参:50g
  • ピーマン:25g
  • えのき:30g
  • すりおろした生姜:小さじ1
  • 塩コショウ:少々
  • 梅:1/2
  • 醤油:小さじ2
  • サラダ油:適量

【作り方】

1. 人参とピーマンは火がすぐに通るように細切り、水菜とえのきは食べやすい長さに切ります。

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

2. 梅は種を取り、包丁で叩いてたたき梅を作ります。

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

3. フライパンにサラダ油をひき強火で熱し、人参とピーマンを炒めます。

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

4. 人参とピーマンがしんなりしてきたら、水菜とえのきを投入し軽く炒めます。

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

5. いわしの味噌煮缶をまるごとフライパンへ入れ、菜箸で身を細かくほぐし、醤油、すりおろした生姜、たたき梅を混ぜたら出来上がりです。お好みで、刻んだネギをトッピングしてください。

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

味噌煮が結構甘い味付けなので、調味料の追加は少し味を整える程度で作れました。缶詰を入れて炒めるだけでとても簡単なので、おすすめです。

今回レシピで使用したいわしの味噌煮缶はこちら。

画像1: 【缶詰レシピ】いわし・さんまなど魚の缶詰は調理がラクラク! おすすめ料理をご紹介
マルハ いわし みそ煮 6個セット イワシ缶 缶詰 70g 6個 鰯 みそ味
原材料:いわし、みそ、砂糖、食塩、増粘多糖類一部に大豆を含む、香料 商品サイズ1個分(高さx奥行x幅):30mm×68mm×110mm
¥ 1,650
2019-12-20 16:45

【簡単おすすめレシピ②】さんまの蒲焼きの缶詰を使ったお好み焼き! 隠し味の紅生姜がアクセントに

さんまの蒲焼き缶を使用したお好み焼きのレシピです。隠し味に刻んだ紅生姜を入れると、よりおいしく食べられます。

【材料(2人分)】

  • さんまの蒲焼き缶:1缶
  • キャベツ:200g
  • 紅生姜:10g
  • 卵:1個
  • 小麦粉:60g
  • サラダ油:適量
  • お好み焼きソース:適量
  • マヨネーズ:適量
  • かつお節:適量

【作り方】

1. 水で洗ったキャベツは千切り、紅生姜はみじん切りにします。

画像6: 筆者撮影

筆者撮影

2. さんまの蒲焼き缶は汁気を切り、細かく身をほぐします。

画像7: 筆者撮影

筆者撮影

3. 卵、小麦粉、さんまの蒲焼き、キャベツ、紅生姜をボウルへ入れてよく混ぜます。

画像8: 筆者撮影

筆者撮影

4. サラダ油をフライパンにひいて熱したら、3のタネを注いで焼きます。焼き色が付き、中まで火が通っていたら完成です。お好みでソース、マヨネーズ、かつお節をふりかけください。

画像9: 筆者撮影

筆者撮影

さんまの蒲焼きがほかの具材とうまくマッチして、魚の生臭さはほとんど感じません。通常のお好み焼きより生地は伸びないものの、味は変わらずおいしいので、一度作ってみてはいかがでしょうか。

さんまの蒲焼き缶はこの商品を使用しました。

画像2: 【缶詰レシピ】いわし・さんまなど魚の缶詰は調理がラクラク! おすすめ料理をご紹介
<お得な30個パック>さんま蒲焼 100g入り×30個
【原材料名】さんま、糖類(糖みつ、砂糖)、しょうゆ、コーンスターチ、増粘多糖類、(原材料の一部に小麦を含む) 【栄養成分】1缶分(100g)の栄養成分(推定値):エネルギー 253kcal、たんぱく質 15.9g、脂質 17.4g、炭水化物 8.2g、ナトリウム 658mg、DHA 2,076mg、EPA 947mg、食塩相当量 1.7g
¥ 5,720
2019-12-20 16:50
ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.