韓国のピリ辛料理「ヤンニョムチキン」は、キャンプでも簡単に作れるレシピ。辛さを調節すれば、お子さんにもおすすめです。「ヤンニョム」はチキン以外にも合う調味料なので、アレンジもOK。ヤンニョムチキンの作り方から、アレンジレシピまで、まとめてご紹介します。

韓国の辛い味噌「ヤンニョム」の簡単な作り方! 混ぜるだけで作れてキャンプ飯におすすめなレシピ!

ヤンニョムは韓国の辛味噌調味料のこと

「ヤンニョム」は韓国の辛味噌のことで、唐揚げから鍋料理、麺料理と何にでも合う万能調味料。韓国ではよく使われる調味料なんですね。辛いものやお酒が好きな人におすすめですが、辛さは調節できるため少し甘くすればお子さんでも食べられます。そして作り方も混ぜるだけと簡単。キャンプ料理の味付けにもぴったり。実際にヤンニョムを作ってみました。

混ぜるだけで簡単!辛味噌調味料「ヤンニョム」のレシピ  粉唐辛子は一味や七味で代用

辛さは多少加減したレシピにしてあります。辛いのが苦手な人は香辛料の量をさらに減らして作ってくださいね。

【材料(2人分)】

  • 粉唐辛子(一味や七味で代用してもOK):適量
  • コチュジャン:大さじ1
  • 醤油:大さじ1
  • ケチャップ:大さじ1
  • 砂糖:大さじ1/2
  • ニンニク(すりおろしたもの):小さじ1
  • はちみつ:お好み

【作り方】

  1. 必要な調味料を用意します。粉唐辛子は一味や七味で代用しても構いません。私は七味を使いました。韓国料理の辛さに慣れている人、辛いものが好きな人は粉唐辛子の量を大さじ2程度に変更してください。
  2. 容器に全ての調味料を入れて混ぜれば、ヤンニョムの出来上がりです。
画像1: 筆者撮影

筆者撮影

キャンプやバーベキューなどで作りたい人は、ジップロックに入れて混ぜると、洗い物を出さず簡単に作れます。

お酒との相性も抜群のレシピ! キャンプでも簡単に作れちゃう韓国甘辛ヤンニョムチキンの作り方

ヤンニョムにチキンをあわせたヤンニョムチキンのレシピです。チキンは既に一口サイズに切ってある市販のものを使うと、キャンプでもあっという間に作れます。

【材料(2人分)】

  • 鶏もも肉(鶏むね肉や手羽元でもOK):300g
  • みりん:大さじ2
  • 塩コショウ:少々
  • 片栗粉:適量
  • ヤンニョム
  • いりごま(白):適量
  • サニーレタス:適量
  • サラダ油:適量

【作り方】

1. 鶏もも肉は皮を取り除いて一口サイズに切ります。
2. ボウルに1の鶏もも肉とみりん、塩コショウを入れてよく揉み込み、約10分放置します。

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

3. 10分後、鶏もも肉に片栗粉をまぶします。

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

4. 深めのフライパンにサラダ油を多めに注いで中火に。衣を少しだけ菜箸に取り、垂らしてすぐに浮いてきたら鶏もも肉を入れます。両面きつね色になったら取り上げてください。
5. 水で洗ったサニーレタスを適当な大きさに手でちぎります。
6. 別のフライパンを用意し、ヤンニョムと揚げた鶏もも肉を投入します。

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

7. 弱火にしてヤンニョムを絡めたら、サニーレタスを敷いたお皿に盛ります。最後にいりごまを振りかければ、ヤンニョムチキンの完成です。

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

ヤンニョムチキンは甘辛風味で、お酒やご飯と一緒に食べたくなる味でした。とてもおいしかったのでおすすめです。

余ったヤンニョムの使い切りレシピ! 麺・スープ・炒めものなど何でも合うアレンジレシピを紹介!

作ったヤンニョムが余ってしまった...。調味料を大量に作りすぎて、残った調味料の使い道に困ることは多々あります。しかし、ヤンニョムは炒め物から麺料理、スープ料理にも使える万能調味料。普段作っている料理に、韓国風ヤンニョムを混ぜてアレンジレシピを作ってみましょう。

ヤンニョムでつけ麺レシピ

辛味噌味のつけ麺にヤンニョムをプラスすれば、韓国風麺料理に早変わり。チャーシューや卵など、お好みのトッピングを乗せてください。

【材料(2人分)】

  • 中華麺:2玉
  • ひき肉:20g
  • 玉ねぎ:一握り
  • 塩コショウ:少々
  • ヤンニョム:適量
  • 水:250ml
  • 鶏ガラスープの素:小さじ1
  • 味噌:大さじ1

【作り方】

  1. 鍋にお湯を沸かして中華麺を茹でます。
  2. 玉ねぎはみじん切りにして、塩コショウしたひき肉と一緒にフライパンでサッと炒めます。
  3. 2に味噌、ヤンニョム、水、鶏ガラスープの素を追加してひと煮立ちさせたら火を止めます。
  4. トッピング用に好きな具材を用意して器に移せば出来上がりです。

ヤンニョムでトマトと野菜のスープレシピ

体の芯まで温まるスープ料理もヤンニョムにおまかせ!

【材料(2人分)】

  • ひき肉:100g
  • 玉ねぎ:1/4
  • いんげん:40g
  • 人参:1/4
  • キャベツ:適量
  • カットトマト缶:100g
  • ニンニク(すりおろしたもの):少々
  • 水:300ml
  • 鶏ガラスープの素:小さじ1
  • ヤンニョム:適量

【作り方】

  1. いんげんと人参は下茹でして、いんげんは2cmの長さ、人参は薄く切ります。
  2. 玉ねぎはみじん切り、キャベツは食べやすい大きさに切ります。
  3. 油を敷いた鍋ですりおろしたニンニクとひき肉を軽く炒めます。
  4. 3の鍋に残りの具、鶏ガラスープの素、水を投入してひと煮立ちさせます。
  5. カットトマト缶とヤンニョムも鍋へ入れてサッと煮たら出来上がりです。

ヤンニョムで野菜炒めレシピ

サッと炒めてすぐ作れる野菜炒めもヤンニョムで。好きな野菜やお肉を入れて作ってみましょう。

【材料(2人分)】

  • 豚ロース薄切り肉:200g
  • 玉ねぎ:1個
  • 人参:1/4
  • ピーマン:1個
  • キャベツ:150g
  • 塩コショウ:少々
  • ヤンニョム:適量
  • サラダ油:適量

【作り方】

  1. 豚ロース薄切り肉と野菜を食べやすい大きさに切ります。
  2. 深めのフライパンに油を入れて熱し、豚ロース薄切り肉を投入します。塩コショウしてお肉の色が変わったら一度お皿に取り出します。
  3. 2のフライパンに人参とピーマンを入れて中火で炒めます。
  4. そこへ玉ねぎ、キャベツ、豚ロース薄切り肉、ヤンニョムを入れます。
  5. ヤンニョムを具材に絡めて炒めたら完成です。
画像6: 筆者撮影

筆者撮影

ヤンニョムチキンは混ぜる&焼くだけで作り方簡単! キャンプでアレンジレシピも楽しめる!

画像7: 筆者撮影

筆者撮影

ヤンニョムは、コチュジャンや唐辛子などの材料を混ぜるだけで作れる韓国の調味料。ヤンニョムを使ったチキンは、キャンプでも簡単に調理できるおすすめのレシピです。炒め物や鍋料理などにも相性がいいので、アレンジレシピも楽しめます。少し辛いなと感じる人は、はちみつやケチャップの分量を増やして作ってくださいね。

こちらの記事もどうぞ!

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.