ファミリーキャンプサポーターの安井直子です。キャンピングカーには憧れるけれど、購入にはハードルが高い。そんな時、レンタルが出来ることを知り、いざ実際に使ってみることにしたら…、不安なことだらけ。荷物は?行き先は?日程はどうしよう!?筆者が実際に経験した中から、今日は、特に悩んだ準備&行き先の決め方をご紹介します。
画像1: 筆者撮影

筆者撮影

【今回レンタルした車両はこちら!】

「ライトキャブコン:コンフォートスタンダード」
乗車定員6名 就寝定員6名
HP:https://mcrent-japan.com/
お問合せ: マクレント キャンピングカーレンタル
      0463-75-9945 

まずはキャンピングカーの目的地選びから!

キャンプ地が決まらないと遊びの内容や食べ物のメニューも考えられないので、まずは、「どこへ向かうのか」手頃な場所を探し始めました。キャンプ場を探す際に、私が重視したポイントは以下の7つです。

  1. レンタルステーションから(渋滞なしの平常時に)1時間半程度の距離
  2. キャンピングカーOKのキャンプ場
  3. 温泉が近くにあり(温泉もキャンピングカー駐車可能)
  4. 星が綺麗に見える
  5. 口コミが良い
  6. できれば電源を使いたい
  7. できればゴミも捨てられるところがいい
画像: GoogleMapより

特に、レンタルステーションからの距離には、こだわってキャンプ場を探しました。慣れない車両を運転するので、なるべく負担のない場所にしておきたかったためです。台風の影響で日程を延期させたこともあり、キャンプ場選びにはかなり時間がかかりました。

今回は、幸いにも首都圏近郊でキャンプ場が予約できたのですが、空きが見つからない場合には、キャンプ場近くのキャンピングカーレンタルを利用する方法も検討しました。

マクレントには、甲府や長野にもレンタルステーションがあるので、そこでキャンピングカーをレンタルすれば、慣れないキャンピングカーの運転は短時間にすることができます。

選んだのは、あきる野市「大岳キャンプ場」

画像: 選んだのは、あきる野市「大岳キャンプ場」

平塚のレンタルステーションから圏央道をひた走り、東京サマーランドの横を通り過ぎ目指したのは、あきる野市の大岳キャンプ場です。キャンプ場での様子は次回の記事で詳しくご紹介しますが、こちらのキャンプ場の魅力は何と言っても星。周囲に街灯がないので、お天気が良ければたくさんの星が見えます。

設備は最小限ですが、川の音に癒される、のんびりとしたキャンプ場です。

大岳キャンプ場
http://otakecamp.web.fc2.com
042-596-4201 (9:00〜17:00 木曜定休)
フリーサイト:砂利

※途中、道幅の狭い場所があります。利用可能なキャンピングカーのサイズ等は、お電話でご確認ください。

ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.