こんにちは! 東海地方のアウトドア情報を中心に、記事を書いている「GSD東海編集部」ハマダアヤノです! 先日秋キャンプをした際に、キャンパーたちの秋冬シーズンの足元をチェックしてみました。ぜひ寒い時期のキャンプシューズ購入の参考にしていただけたらと思います!

【キャンプ靴おすすめ③】ワークマンのトレッドモック スリッポンになれる?! 保温性も抜群!

3.「ワークマン」SL672 防寒トレッドモック

最後にご紹介するのは、これからの季節におすすめの防寒対策シューズ「防寒トレッドモック」。カラー展開はブラック・レッド・カーキ・ターコイズの4色。サイズ展開はS・M・L・LL・3Lと、こちらも男女ともにサイズを選べます。

画像4: 筆者撮影 glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

こちらのシューズも、かかと部分を踏んでスリッポンのように履くことができます。シューズ内に着脱可能な10mmの肉厚のインソール中綿が施されているので保温性が高く、履き心地抜群です。
片足の重さは約200gと計量。撥水加工も施されているので、多少の雨やアウトドアなら気にならないのではないでしょうか。お値段は税込み1500円です。

画像3: 【秋冬キャンプ靴】ワークマンやSUBU 防水シューズ&スリッポン&サンダルなど人気4選を紹介 秋冬キャンプで防寒対策を!
SL672 防寒トレッドモック | 作業着のワークマン公式オンラインストア
全国の店舗で受け取れば送料無料!!お買上1万円以上も送料無料!ワークマン公式オンラインストアはお店もネット通販も法人対応可能!作業服・作業着の大量注文お任せください。防寒トレッドモック(M ブラック)

ワークマン以外も! 「SUBU(スブ)」の冬用サンダルが人気! 防寒性&インソールで履き心地も快適

つづいて、今回キャンパーが2人おそろいで履いていた「SUBU(スブ)」というメーカーのサンダルをご紹介します。

画像5: 筆者撮影 glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

見た目はスリッポンサンダル風の「SUBU」のシューズ。「冬に履くサンダル」として、今までにない新しいシューズです。その理由は、寒い冬でも素足で履ける、ダウンのような暖かさにあります。シューズの内側は起毛加工の生地となっており、4層構造のインソールで足全体をフィットしてくれます。

画像6: 筆者撮影 glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

カラー展開は、バイブラントイエロー・ポピーレッド・ブルーアトール・アマランスパープル・ブラックインク・ドットの6色展開。サイズは0(21.5-23.5cm)、1(23.5cm-25.5cm)、2(25.5-27.5cm)、3(27.5-29.5cm)、4(29.5-31.5cm)となります。

「SUBU」のサンダルはこちら

画像4: 【秋冬キャンプ靴】ワークマンやSUBU 防水シューズ&スリッポン&サンダルなど人気4選を紹介 秋冬キャンプで防寒対策を!
[スブ] PACKBLE パッカブル サンダル 2020 スリッパ 冬サンダル PACKBLE (YELLOW, measurement_23_point_0_centimeters)
¥4,780
2021-09-12 17:34

秋冬キャンプにはワークマンのキャンプ靴が欠かせない! 雨の日キャンプには防水シューズも忘れずに

「ワークマン」は機能性もデザイン性も高いのに圧倒的に値段がお手頃で、愛用者のキャンパーがたくさんいました。寒い時期のキャンプは足元が冷えると体も冷えてしまうので、防水や防寒対策がしてあるシューズを選ぶのがおすすめです!

画像: 秋冬キャンプにはワークマンのキャンプ靴が欠かせない! 雨の日キャンプには防水シューズも忘れずに

こちらの記事も合わせてどうぞ!

This article is a sponsored article by
''.