無印良品が運営している「無印良品津南キャンプ場」は、新潟県津南町にある100万㎡の広大な敷地をもつキャンプ場です。その広々としたフィールドを活かしたゆったりとしたつくりのテントサイトや、マウンテンバイクやカヌー体験などオリジナルのアウトドア教室も大人気!豊富なアクティビティと充実した設備についてもご紹介します。

「無印良品津南キャンプ場」の特徴

画像: ※写真のいかだ体験は現在は開催されていないイベントです

※写真のいかだ体験は現在は開催されていないイベントです

 無印良品津南キャンプ場の醍醐味は、100万㎡に及ぶ敷地を存分に活かしたアウトドアフィールド

敷地内の湖と森林公園内を利用したマウンテンバイクコースでは、本格的なマウンテンバイクアクティビティを気軽に楽しむことができます。

またセンターハウス内にあるショップでは地元の食材をはじめアウトドア用品や「無印良品」の商品など、キャンプに必要なものを購入することができます。

テントやタープ、食器セットなどのキャンプに必須のアイテムを一式レンタルできる「ベーシックセット」など、レンタルも充実しているので初心者でも安心!

キャンパーにも人気のスノーピークブランドの製品を中心に揃えたレンタルセットなんてものもあるんです。

手ぶらでキャンプが楽しめる、初心者にもおすすめのキャンプ場ですね!

「無印良品津南キャンプ場」おすすめポイント

編集部撮影

キャンプ場内の各テントサイトは平均にして16m×16m(256㎡)もあり、かなり広々とキャンプを楽しむことができます

夏はススキに覆われプライベート感も味わうことができるのも他にはない魅力ではないでしょうか。混雑している時期でも他の人の目を気にせずゆったりと過ごせます。

自然豊かで広大なロケーションを活かしたアウトドアフィールドでマウンテンバイク、カヌー・カヤック、フライ・ルアーフィッシング、トレッキングなどのアクティビティを体験できるのも魅力の一つです。

手作りクッキングやキャンドルランタン作りなど、事前に予約をしてアクティビティを楽しむ「アウトドア教室」もあるので、ぜひチェックしてみて下さいね!

「無印良品津南キャンプ場」利用者の声

画像2: 編集部撮影

編集部撮影

「一言でいうなら「非日常」。都会の喧騒からの隔離感は最高レベルです。自然そのものです。都心からもやや遠いので、せっかくなので2,3泊していただくとより良さが感じられるかと思います。

テントサイト、コテージサイトとありますが、各区画もとても広いですのでトップシーズンでもあまり人に会いませんし、プライベート感は高いです。木々に囲まれているので、セミ・トンボなど虫取りには最高です。ぜひ大きな虫取り網を持って行ってください。」

(キャンプ歴:4年、訪問時期:8月、誰と:家族)

画像3: 編集部撮影

編集部撮影

広大な敷地で思いきり大自然に触れられる「無印良品津南キャンプ場」。たまには都会の喧噪から離れて、日頃の疲れを癒してくれる特別なキャンプ場にぜひ一度足をのばしてみてはいかがでしょうか。

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.