「たまにはキャンプに出かけて、自然の中で癒されたい。そして思いっきり遊びたい」
無印良品キャンプ場のひとつ、「カンパーニャ嬬恋キャンプ場」がその気持ちに応えてくれます。
リゾート地として有名な軽井沢と、温泉地として有名な草津にほど近い場所にある、きれいな水と空気がおいしいキャンプ場です。広大な湖と山々の豊かな自然に囲まれたキャンプ場の、多彩なアクティビティや充実した設備について詳しくご紹介します!

「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」の特徴

画像1: 編集部撮影

編集部撮影

「カンパーニャ嬬恋キャンプ場」は1年を通して冷涼な気候の元にあり、夏でも最高気温が25℃前後と快適に過ごせるのも魅力。

できるだけ自然を残すようにつくられた場内からは日本百名山の浅間山、四阿山、草津白根山の三山を一望でき、雄大な自然に囲まれた気持ちのよい高原キャンプが楽しめます。

テントやタープ、寝袋などキャンプに必要な基本道具一式をセットでレンタルできる「ベーシックセット」などレンタル品もかなり充実しているので、初心者でも手ぶらでキャンプを楽しめるのも嬉しいところ。

きれいなトイレと炊事場があるサニタリー棟も6つ用意されています。

ペット可のキャンプサイト広々としたドッグランもあるので、ワンちゃんも一緒にのびのびと過ごすことができますよ!

「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」おすすめポイント

画像2: 編集部撮影

編集部撮影

アクティブに過ごすなら、周囲2kmの広大で美しいバラギ湖で本格的な釣りやカヌー・カヤックを思う存分楽しむのがおすすめ。

湖を周回するサイクリングコースで沢のせせらぎを聞きながらのサイクリングも気持ち良いんです!

広々としたオートキャンプサイトのほか、モダンでとてもおしゃれなコテージ「無印良品の小屋」「家具の家」などに宿泊してみるのも「カンパーニャ嬬恋キャンプ場」ならではの楽しみ。

コテージ内の家具や備品はシンプルな無印良品の製品が中心に置かれており、そこにレンタル品やお気に入りのアイテムを持ち込むことで、好きなように自分なりの快適空間を作り上げることができます。

無印良品のキャンプ場だからこそできるぜいたくなキャンプの楽しみ方ですね!

「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」利用者の声

「周りの環境が本当に素晴らしく、嬬恋のキャベツ畑を見渡してみたり、日中にちょっと足を延ばして菅平などに遊びに行くのもオススメです。2泊くらいはしたいところ!

合計10種類あるオートキャンプサイトは、場所によって違った雰囲気が楽しめます。おすすめは風の影響を受けにくいBやCの林間サイト。草原サイトは強風に注意が必要です。」

(キャンプ歴:4年、訪問時期:5・7月、誰と:家族で)

画像3: 編集部撮影

編集部撮影

キャンプ場がある群馬県嬬恋村は広大なキャベツ畑があることで知られている土地です。

収穫の時期である8・9月はキャンプ場周辺で一面グリーンの非常に美しい景色を見ることができます。この時期に行く機会があれば、ぜひ外の景色にも注目してみてくださいね。

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.