9月20日(金)〜22日(日)の3日間、幕張メッセでキャンプ体験できるイベントが開催されます。今年で2回目となるイベントの名は「カートラジャパン」。このイベントでは、車中泊・テント泊が体験できる「幕張アーバンキャンプ」が開催されるんです。どんなイベントなのか、昨年参加した筆者が実際に担当者の方に聞いてきました!

カートラジャパンって?

画像1: 昨年の様子:カートラ事務局提供

昨年の様子:カートラ事務局提供

カートラとは、クルマ(Car)+旅(Travel)のことを意味します。クルマを使った色々な旅の楽しみ方を提案し、「ニッポンを遊びつくそう!」というのが今年のテーマ。

画像: 昨年のカートラの様子 campeena.com

昨年のカートラの様子

campeena.com

幕張メッセの屋内と屋外エリア両方を使用した統合型のイベントで、キャンピングカーやカスタムカー展示はもちろんのこと、レンタカー情報やアクティビティの紹介などの他、お子さん向けのコーナーもあり、ご家族でも楽しめるイベントになっています。

「カートラジャパン2019」概要

日時:9月20日(金)〜9月22日(日)
場所:幕張メッセ7・8、屋外展示場(西駐車場)
問い合わせ:カートラジャパン2019事務局 TEL : 03-5809-1951
公式HPはこちら

愛犬家で賑わった2018年のカートラジャパン

画像: 愛犬家で賑わった2018年のカートラジャパン

2018年のカートラジャパンは「犬のきもち展」と共催だったこともあり、愛犬家の方がとてもたくさんいらっしゃいました。

照英さんのアンバサダー就任に始まり、セグウェーやドローンの体験コーナーがあったり、地方の名産品を紹介するコーナーがあったり、キャンプ場やRVパークのコーナーがあったり。屋外コーナーでは、クラフトビールや地方グルメのお店が並んでいました。

幕張メッセに泊まれちゃう?

オートキャンプもカートラの一種ということで設けられているのが、アーバンキャンプエリア。テント持ち込みでのキャンプエリアなら、チケット代込5000円(税別・1組あたり)でテントに泊まりながらイベントを楽しむことができますよ♪

画像: 手ぶらテントエリアのテント:CAPTAIN STAG モンテスクリーンツールーム campeena.com

手ぶらテントエリアのテント:CAPTAIN STAG モンテスクリーンツールーム

campeena.com

大型のキャンピングカーに宿泊したり、手ぶらキャンプ後にテントを持ち帰れる特別プランなどもあるようですので、気になる方は急いでチェックしてみてくださいね。

ファミリーにオススメな5つのポイント!

楽しみ方は人それぞれですが、お子さんは展示を眺めているだけでは飽きてしまいますよね。そこで!カートラをファミリーで楽しむための、オススメのポイントは5つをご紹介します♪

画像2: 昨年の様子:カートラ事務局提供

昨年の様子:カートラ事務局提供

1. 体験系コーナー

今年の目玉は何といってもボルダリングウォールとバンジートランポリンのコーナー。思いっきり体を使って遊べます!

2.フードエリア

手作りジェラートや地方グルメが並ぶ屋外エリアは必見!ランチはもちろん、屋外でのんびりお茶もいいですよ。

3. ワークショップコーナー

会場内には、色々なワークショップコーナーが点在しています。オートキャンプ協会のブースもありますので、ぜひ遊びに来てくださいね♪

4. ワンちゃんもたくさん来場

犬と旅する「ワン泊スタイル」コーナーもありますので、カートラ会場にもたくさんのワンちゃんが来場していると思います。動物好きなお子さんには、会場内をお散歩しているだけでも楽しいと思いますよ。

5. カートラ会場map提示でピースデイにも入場可能

同じ幕張エリア(幕張海浜公園)で9/21(土)に開催されるピースデイ。 カートラ会場Mapを提示することで、こちらにも無料で入場できます。PEACE DAYは10:00-20:30で開催されていますので、カートラ後にこちらで遊んでいかれるのもオススメです♪

チケットは前売りで買われるのが断然オススメです。気になる方はまずはイベント情報をチェックしてみてくださいね!

【チケット情報サイト】

画像: www.cartra.jp
www.cartra.jp

こちらの記事もどうぞ!

ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.