こんにちは! 東海地方のアウトドア情報を中心に、記事を書いている「GSD東海編集部」ハマダアヤノです! 今回は、連泊キャンプをする際の食事メニュー&準備のコツをご紹介しようと思います! キャンプで2泊や3泊する場合には、食材の保存方法や買い足し方法などを考える必要が出てきます。そのため、あらかじめ料理のスケジュールやメニューを考えておくと、食材を無駄にすることなく、スムーズに料理を作れるのではないでしょうか。それでは早速、その方法をご紹介していきます!

はじめての連泊キャンプ、食事はどうする? 何食分必要なのか事前に確認!

画像: はじめての連泊キャンプ、食事はどうする? 何食分必要なのか事前に確認!

連泊キャンプの行動スケジュールを確認しつつ、何食分必要なのか事前にチェックしておきましょう。今回は2泊3日を想定して考えてみます。

連泊キャンプ1日目

1日目で大切なのは何時頃にキャンプ場に到着し、テントやタープなどの設営が終わるかということです。料理をするにしても、何時ごろにキャンプ場に到着するかで、朝食なのか、昼食なのかが変わってきます。またスケジュールによっては、キャンプ場に来る途中にどこかで食事を済ませてくることも可能です。

それらの行動をふまえた上で、1日目は昼・夜のみ食事が必要なのか、夜のみ必要なのか、確認します。

連泊キャンプ2日目

キャンプ2日目、丸1日キャンプ場で過ごすのであれば、朝・昼・晩・間食などを考えておく必要があります。また初日に購入した食材で作るのか、2日目に改めて買い出しに行くのかなどを、決めておくと良いかもしれませんね。

連泊キャンプ3日目

最終日でチェックしておきたいことは、キャンプ場のチェックアウトの時間です。早いところだと9時、遅くとも11時にはチェックアウトのところが多いので、この日は朝食のみと考えておくと良いでしょう。ただし、調理器具の片付けも考えると、早めに朝食を食べた方が安心です。

連泊キャンプでは無理のない食事メニューを! 2泊3日キャンプ飯公開

先日2泊3日でキャンプをする機会があったので、その際に作った食事スケジュール&メニューをご紹介します。

1日目:昼は簡単に作れるレトルト料理&夜は地元の食材を活かしたお鍋

画像1: 筆者直筆イラスト glittering-stars.com

筆者直筆イラスト

glittering-stars.com

まず1日目は、朝7時に自宅から出発をして、10時頃にキャンプ場へ到着する予定でした。到着してから、キャンプ場での受付の手続きや説明を受け、車から荷物をおろし、テントやタープの設営などを10:00~11:30頃で終わるスケジュールを立てました。

食材については、1日目と翌朝の分をキャンプ場に着くまでの間に購入してきました。

その後、タープ内で調理できるスペースを確保して、昼食を作ります。その時の昼食の調理は、長距離ドライブやテント設営などで疲れている可能性もあるので、お湯でソースと麺を温めるだけのパスタにしました。

さっと昼食をすまし、片づけをして、ようやくのんびりする時間を過ごします。キャンプ場近隣の漁港でキャンプに使えそうな食材を探したり、自然を散策したりと、ある程度ゆったりしたら、夕方ごろからまた調理を開始します。

夜は、朝や昼に比べて余裕があるので、今回はゆっくり食べれる鍋料理でその土地で手に入った食材を楽しみました。

2日目:朝は手軽にソーセージパン&昼はカレーライス&夜はBBQ(買い出しアリ)

続いて、2日目の朝食です。朝もゆったりと過ごしたいことと、すぐに昼食の時間になるので、この日も手の込んだ料理ではなく、ソーセージを焼いて、キャベツと合わせてパンにはさむホットドックにしました。

画像2: 筆者直筆イラスト glittering-stars.com

筆者直筆イラスト

glittering-stars.com

昼食は、昼間のアクティビティを楽しめるよう、お腹の持ちが良いカレーにしました。そして昼間のうちに、その日の夜に必要な材料と、明日の朝手軽に食べられるパンなどを追加で購入しました。

そして夜はキャンプらしい食事を堪能するため、バーベキュー料理にしました。

3日目:朝は手早くパンと燻製

3日目の最終日は、その日はキャンプを楽しむというより、撤収がメインになるので、手早くさっと食べられるスモークとパンにしました。これなら食事の後の片付けも楽にできるものだと、スムーズに撤収できます。

画像3: 筆者直筆イラスト glittering-stars.com

筆者直筆イラスト

glittering-stars.com

以上が、先日初めて3連泊した私のキャンプでのスケジュールです。これが正解、というわけではありませんので、参考にしていただき、自分のキャンプスタイルに合った料理のスケジュールを組んでみると良いのではないでしょうか。

This article is a sponsored article by
''.