ファミリーキャンパーのいく子です。キャンプの服装は、みなさんどうしていますか? 普段と同じ服装の方もいれば、アウトドアブランドでコーディネートされている方もいらっしゃいますよね。本日は、これからキャンプを始める方必見! お手頃価格な「ユニクロ」と「GU」でキャンプファッションのコーディネートをご紹介します。

お手頃価格な「ユニクロ」と「GU」が大活躍

画像: シャツ・ジャケット:ユニクロ デニムパンツ・スカート:GU 画像:筆者撮影

シャツ・ジャケット:ユニクロ デニムパンツ・スカート:GU
画像:筆者撮影

アウトドアブランドのアイテムはとても高機能で着心地も良いものがたくさんあります。でも、キャンプの為だけに、そこまでお金をかけられないと思う方もたくさんいらっしゃると思います。そんな時に大活躍するのが「ユニクロ」と「GU」です。

みなさん何か一つは持っているのでは? というくらい人気のブランド。一番のポイントはお手頃価格なアイテムが豊富にある事です。そして、高機能なアイテムもあり、これからキャンプを始められる方に是非オススメしたいブランドです。

しっかりした素材のアイテムが多く、汚れても家庭で気軽に洗濯できるところもキャンプにはピッタリです。私は日常はもちろん、キャンプでもたくさん着ています。

1枚は絶対持っておきたいフリース

画像: ファーフリースフルジップジャケット:ユニクロ 画像:筆者撮影

ファーフリースフルジップジャケット:ユニクロ
画像:筆者撮影

「ユニクロ」と言ったらフリース、というくらい有名ですが、最近はファーやボアタイプが人気です。軽くて暖かく優しい着心地で、キャンプの防寒着としては昔から人気があるデザインで、1枚持っておくと安心のアイテムです。

カラーも豊富ですし、レディースサイズでスッキリ、メンズサイズでゆるっと着るなど好みのスタイルに合わせて選ぶこともできます。ユニクロ価格なら家族でお揃いコーディネートも楽しめそうですね。

画像: フリースノーカラージャケット:ユニクロ(画像:筆者撮影) これはボアタイプで人気があり、カラーによってはすぐに売り切れてしまったそうです。この冬たくさん着ました。

フリースノーカラージャケット:ユニクロ(画像:筆者撮影)
これはボアタイプで人気があり、カラーによってはすぐに売り切れてしまったそうです。この冬たくさん着ました。

定番コーディネートはデニムパンツ

画像: フランネルチェックシャツ:ユニクロ / デニムパンツ :GU(画像:筆者撮影) ちょっと厚地素材のシャツが肌寒い時に助かります。

フランネルチェックシャツ:ユニクロ / デニムパンツ :GU(画像:筆者撮影)
ちょっと厚地素材のシャツが肌寒い時に助かります。

生地が丈夫で汚れも目立ちにくいデニム素材は一番登場回数が多いです。キャンプでは、いつもよりたくさん歩いたり、しゃがんだりと動きが多いので、デニムのパンツはオススメです。

できればストレッチが効いたアイテムの方がリラックスできて良いです。私は気に入ったデザインを見つけると色違いで購入する事が多いです。これでコーディネートの幅も広がります。

実はロングスカートが快適

画像: デニムスカート:左右共にGU(画像:筆者撮影)

デニムスカート:左右共にGU(画像:筆者撮影)

キャンプでスカートを着るイメージはあまりないかもしれませんが、実はとっても快適なので是非試して頂きたいです。サイズにもよりますが、お腹や足への締め付けが少なく、ロングなら下にタイツやレギンスを合わせれば防寒対策にもなり安心です。一度始めたらこの快適さにハマって、最近はほぼロングスカートコーディネートになりました。

ここで、キャンプでのロングスカート選びのポイントを3つお知らせします。

1. 厚めデニム素材

丈夫で汚れも目立ちにくい厚めデニムが便利です。穴が開かないわけではありませんが、焚火の火の粉が少しぐらい飛んできても大丈夫でした。

2. 広がりが少ないセミフレア

ふわっとフレアタイプのスカートは風で広がりすぎてしまうので、キャンプには不向きです。また、タイトスカートも動きにくいのでオススメしません。バランスの取れたセミフレアが一番着やすいです。

3. ウエストサイズは少しゆとりを

長時間車に乗ったり、思ったより食べすぎちゃったり、キャンプはいつもと違う事もあるので、少しゆとりのあるサイズの方が安心です。

画像: 寒い季節はタイツやレギンスではなく、防寒用パンツを下に合わせれば、スカートと空気の層ができるのでとても暖かいです。ブーツを履けばこのパンツも見えませんし、思ったより自然にスッキリ着れます(画像:筆者撮影 )

寒い季節はタイツやレギンスではなく、防寒用パンツを下に合わせれば、スカートと空気の層ができるのでとても暖かいです。ブーツを履けばこのパンツも見えませんし、思ったより自然にスッキリ着れます(画像:筆者撮影 )

プレミアムリネンシャツは春夏にオススメ

画像: プレミアムリネンシャツ:ユニクロ(画像:筆者撮影)

プレミアムリネンシャツ:ユニクロ(画像:筆者撮影)

「ユニクロ」のプレミアムリネンシャツは、上質なフレンチリネン100%です。吸水・発散性があり、さらりとした着心地で春夏にピッタリの素材です。

気温差がある時のはおりものとしても重宝しています。リネンは着用するうちになじんでやわらかくなり、更に着心地が良くなってきます。こちらも色や柄が豊富なので、色違いで欲しくなります!

シャツは一枚で着ても良いし、はおりものとしても使え、腕もまくりやすいのでキャンプではとても使いやすいアイテムです。

画像: シャツ:ユニクロ デニムパンツ:GU(画像:筆者撮影)

シャツ:ユニクロ デニムパンツ:GU(画像:筆者撮影)

Tシャツは種類が豊富

画像: Tシャツ:左右共にGU(画像:筆者撮影)

Tシャツ:左右共にGU(画像:筆者撮影)

これからの季節は汗もかくし、着替え用のTシャツはたくさんあると嬉しいです。「ユニクロ」や「GU」は流行りのデザインや定番デザイン、ブランドコラボアイテムなどたくさんのTシャツがあるので迷ってしまうくらいです。

レディースサイズはもちろん、キッズサイズ、メンズサイズでも着れるものがある場合も。いろいろ試してみるとお気に入りのTシャツに出会えると思います。

画像: Tシャツ:GU(画像:筆者撮影) このデザインはキッズサイズ限定でした

Tシャツ:GU(画像:筆者撮影)
このデザインはキッズサイズ限定でした

「ユニクロ」と「GU」でキャンプファッションを楽しもう!

サイズもカラーも豊富でお手頃価格な「ユニクロ」と「GU」を活用すれば1万円以内でトータルコーディネートができちゃいます! 普段着としてはもちろん、キャンプにも合うアイテムがたくさんあるので、是非キャンプを意識して、アイテムチェックしてみてください。

女性のキャンプファッションの関連記事

This article is a sponsored article by
''.