アルコールストーブ(アルコールバーナー)は軽くて愛らしいサイズにもかかわらず、焼く・茹でる・蒸すなどの調理でも困らない火力を誇ります。いくつか持っていれば、散歩やピクニック、お花見など様々なアウトドアシーンで活躍します。今回はその中でも最も代表的な3品と安価な1品をご紹介します。

【おすすめアルコールストーブ③】価格に重点を置く人向け! 消火や火力調整がしやすい簡単な取っ手付

エスビット(Esbit) アルコールストーブ

エスビット(Esbit)のアルコールストーブは真鍮製で、消化蓋と火力調整蓋が付属します。エスビット製とトランギア製は共に真鍮製同士で比較されることが多いのですが、エスビット製を選ぶ人は価格に重点を置いている人が多いです。初めてアルコールストーブを購入する人や、試しに使ってみたいという人に人気です。

またエスビット製には取っ手が付いてるので、消火や火力調整がより簡単にできるという点も初心者に人気の一因でしょう。重量で比較してもトランギア製が約120g前後なのに対し、エスビット製は約92g前後と軽量です。Amazonでの販売価格は税込1,800円前後です。

画像1: www.amazon.co.jp
www.amazon.co.jp
画像3: キャンプで大活躍!  軽量アルコールストーブ(アルコールバーナー)のおすすめ4選
Esbit(エスビット) アルコールバーナー ESAB300BR0
原産国:中国
サイズ:収納時・高さ46mm×直径74mm
本体重さ:92g
素材:真鍮
¥2,200
2020-08-30 10:46

【おすすめアルコールストーブ④】700円〜800円台と超低価格! 幅広いカラー&携帯用の袋も付属で◎

アウトファン(Outfun) アルコールストーブ

筆者は、このアルコールストーブを購入しようと思っています。カラーが4色から選べることと、安価な点が決め手となりました。蓋と火力調整蓋の他に、ゴトクと携帯用の袋が付属します。ゴトクを含めると若干重量は増しますが、不要な時は本体と蓋だけを袋に入れて持ち運べる点も魅力です。

これだけの付属品がありながら1,000円を切る価格帯なので、初めて購入する人や、他のストーブと比べてみたい人、試しに使ってみたい人などにおすすめです。筆者は自作のアルコールストーブと比較してみたいと思います。Amazonでの販売価格は税込700円~800円前後です。

画像2: www.amazon.co.jp
www.amazon.co.jp
画像4: キャンプで大活躍!  軽量アルコールストーブ(アルコールバーナー)のおすすめ4選
Outfun 合金 ミニ ストーブ スタンド アルコールバーナー キャンプ 屋外 防風 軽量 全5色
アルコールで充填することができ、燃焼のために直接使用することが、その安定性を強化するためにスタンドに入れ
換気に役立つスタンドに設計された穴、
密閉キャップと火災消火蓋、および火災の消火蓋と、その火力を調整することができます
コンパクトで絶妙な外観、軽量、ポータブル
ストレージ袋、持ち運びが容易で、屋外のキャンプピクニック、バックパッキング、ハイキング、旅行のために適用
¥936
2020-08-30 11:17

This article is a sponsored article by
''.