なかなか遠出ができない自粛中も、アウトドア気分を楽しめたら素敵ですよね。今回は前編に続き、「ハピキャン」編集部メンバー5名が自粛中に買ったおすすめアイテムをご紹介します。ぜひ気になるアイテムを見つけてみてくださいね!

リモートワークにヘリノックス「チェアワン」が大活躍! おうちBBQでも安心な「スパッタシート」も

後編でまずご紹介するのは、自粛中にリモートワークや自宅のウッドテラスでの「おうちキャンプ」を始めた編集部員・森田が購入したおすすめアイテムです。

ヘリノックス「チェアワン」:リモートワークにも活躍するアウトドアチェア

アウトドアチェアとして圧倒的な人気を誇るヘリノックスの「チェアワン」ですが、コンパクトなため室内でも圧迫感がなく、リモートワークでも活躍してくれます。

画像1: 【編集部愛用】自粛中に買ったおすすめアイテム10選(後編)ヘリノックス「チェアワン」やチャムスのテントなど
ヘリノックス Helinox チェアワン アウトドアチェア 折りたたみ キャンプ お花見 野外フェス 1822221
サイズ:高さ66cm×幅52cm×厚さ50cm 収納サイズ:高さ12cm×幅35cm×厚さ10cm 重量:960g(収納袋含む) 座面の高さ:34cm 耐荷重:145kg 素材:フレーム:金属(アルミニウム合金) 加工:アルマイト 張り材:ポリエステル、ナイロン 製造:中国キャンプや野外フェスで大活躍の折りたたみチェア 信頼のブランド「ヘリノックス」の代名詞ともいえるこのチェアワンは、軽量+高強度が魅力の折りたたみチェア。 超軽量アルミニウム合金のフレームを採用して、耐荷重145kgながら890g(収納ポーチ込960g)の軽量化を実現。コンパクトに収納可能(収納時サイズ:高さ12cm×幅...
¥ 11,550
2020-10-13 10:55
画像1: 編集部・森田

編集部・森田

自粛が始まり、自宅でリモートワークをするために購入しました。部屋が狭くならないので、コロナ以降ずっと続いているリモートワークでとても重宝しています。

画像1: 編集部・森田撮影

編集部・森田撮影

こちらのチェアワン、実はモンベルの折り畳みテーブル「マルチフォールディングテーブル」との高さの相性が抜群なんです。

画像2: 編集部・森田

編集部・森田

リモートワークの長時間のパソコン作業でも全く疲れません!アウトドアでの使用はもちろんですが、室内の使用でもすごくおすすめなんです。

画像2: 編集部・森田撮影

編集部・森田撮影

画像3: 編集部・森田

編集部・森田

現在も、リビングの端にマルチフォールディングテーブル+チェアワンで、「リモートワーク用書斎ゾーン」を常設しています。

ICHIFUJI スパッタシート:おうちキャンプに役立つ耐火・防炎シート

続いてはウッドデッキやお庭などでの「おうちキャンプ」に役立つ、ICHIFUJIの「スパッタシート」をご紹介します。

「スパッタシート」とは、金属の溶接などの作業で飛び散る、火の粉を受け止めるための耐火・防炎シートのことです。

画像3: 編集部・森田撮影

編集部・森田撮影

キャンプのBBQや焚き火・ストーブなどのシーンでも活用でき、特に直火NGなサイトでは必須アイテムです。

画像2: 【編集部愛用】自粛中に買ったおすすめアイテム10選(後編)ヘリノックス「チェアワン」やチャムスのテントなど
ICHIFUJI 耐火 防炎 スパッタシート 瞬間耐火温度1500度 溶接 薪ストーブ用 (ハトメ有り, 1m*1m)
⭐作業温度は700度、瞬間使用温度はなんと1500度と耐熱・耐火に特化したスパッタシートです。
⭐溶接時のノロ・火花に対して、優れた耐火性・耐熱性・断熱性を発揮します。触れると柔らかいですが、ガラス繊維を含んでいるため皮膚に刺激を伴う可能性があります。溶接火花養生シート、防火シート、耐炎カバー類としてご使用いただけます。
⭐たき火・コンロ・ストーブ類・煙突の周りなどにもお使いいただけます。 不燃シート用生地、耐熱シート用生地、防炎シート用生地、焚火、お仏壇のろうそくや線香、タバコなど火の元の心配な所で活躍します。
⭐たき火・コンロ・ストーブ類・煙突の周りなどにもお使いいただけます。 不燃...
¥2,280
2020-10-13 11:07

瞬間使用温度1500℃という安心感の高い耐熱性を備えており、これを使えば自宅のウッドデッキの上でも気軽にBBQが楽しむことができます。

画像4: 編集部・森田撮影

編集部・森田撮影

画像4: 編集部・森田

編集部・森田

自粛中に自宅のウッドテラスでおうちキャンプを楽しむようになりましたが、このスパッタシートを導入したことで、炭を使ったBBQも安心して楽しめるようになりました。大きな火の粉も一瞬で消火されちゃうので、本当にすごいです〜!この冬は、自宅のウッドテラスで焚き火もチャレンジしてみたいと思います!!

「チャムス」のテントや「モンベル」のハンモックで子供と外遊びを満喫! ベランピング用のランタンも

続いては、自粛中も子供とアウトドア気分を満喫する編集部員・井上の購入したアイテムをご紹介します。

チャムス「ポップアップサンシェード3人用」:子連れの外遊びに最適

チャムスの「ポップアップサンシェード3人用」は、ワンタッチで設営・撤収でき、収納袋をリュックのように背負えるため、公園でのデイキャンプなど、子連れでの外遊びに最適なサンシェードです。 

画像3: 【編集部愛用】自粛中に買ったおすすめアイテム10選(後編)ヘリノックス「チェアワン」やチャムスのテントなど
『楽天カードで最大P12倍』 チャムス CHUMS キャンプグッズ CAMP GOODS Pop Up Sunshade 3 ポップアップサンシェード3人用 テント タープ ch62-1519 メンズ レディース ポイント10倍 送料無料 あす楽 誕生日プレゼント ギフト プレゼント
商品 CAMP GOODS(キャンプグッズ)/Pop Up Sunshade 3ポップアップサンシェード3人用 テント タープ カラー  1.レッド(99x621519r001)2.ティール(99x621519t001) サイズ(約)※当店実寸値  定員:3名 ・収納サイズ:直径約50cm 横198×縦127×マチ147(+89)cm ※公式素材 190T taffeta Polyurethane Coating重さ(約) 2240g(収納袋含)生産国 アジア備考 付属品:収納袋、ペグ×6 ※UV カットDataブランドチャムス商品CAMP GOO...
¥ 8,580
2020-10-13 11:23
画像1: 編集部・井上

編集部・井上

遠出は出来ないけれど家の近くでキャンプ気分を味わいたい」と、ポップアップテントを購入。都内の公園もポップアップテントが多いため、自分のテントが遠くからでも分かるよう、チャムスの赤いテントを選びました!

フルクローズしてプライベートを確保することができ、背面の通気窓はメッシュ素材で風通しが良いため、子供のお着替えにも大活躍します。

画像1: 編集部・井上撮影

編集部・井上撮影

モンベル「フィールドハンモック」:軽量コンパクトなハンモック

モンベルの「フィールドハンモック」はリュックやトートバッグにも入る軽量・コンパクトなハンモックで、近場の公園やキャンプに気軽に持って行くことができます。

画像2: 編集部・井上撮影

編集部・井上撮影

木などの支柱に簡単に取り付けできるツリーストラップが付属しているため、簡単に設営できます。

画像2: 編集部・井上

編集部・井上

ハンモックは布製のものも多く出ていますが、キャンプでは夜露で湿ったりと管理が大変そうなイメージでした。このモンベルのハンモックは、ナイロン素材で太陽に当たれば速乾性があり、管理も非常に楽です。

画像3: 編集部・井上撮影

編集部・井上撮影

画像3: 編集部・井上

編集部・井上

春〜夏にかけて二拠点生活先の軽井沢の滞在時間が長く、子供が公園にもなかなか行けず暇を持て余していたので「自宅で何か楽しめることはないか」とハンモックを購入。大人も木々に囲まれた空を見上げてリラックス出来るハンモックのトリコになり、ハンモックの取り合い状態となりました(笑)。

なおハンモックの設営の際は、公園やキャンプ場など敷地内のルールに従うよう注意してくださいね。

BALMUDA The Lantern:室内でもスタイリッシュなLEDランタン

バルミューダの「BALMUDA The Lantern」は、光を自在に調節できるスタイリッシュなLEDランタンです。

画像4: 【編集部愛用】自粛中に買ったおすすめアイテム10選(後編)ヘリノックス「チェアワン」やチャムスのテントなど
バルミューダ LEDランタン BALMUDA The Lantern L02A (ブラック)
BALMUDA The Lanternは、日常の何気ない時間を、少しだけ特別に彩るLEDランタンです。
バッテリー内蔵で部屋中どこでも、アウトドアにも持ち出してお使いいただけます。
操作はダイヤルを回すだけ。光の明るさに応じて暖色から温白色へと色合いが変化するので、シーンにあわせてお使いいただけます。
¥15,000
2020-10-13 11:41
画像4: 編集部・井上

編集部・井上

なんと言ってもデザインがポイント!LEDランタンで室内にここまで馴染むものにこれまで出会えず、ダイニングにもリビングにも寝室にも使えるデザインでとても気に入っています。

画像4: 編集部・井上撮影

編集部・井上撮影

ダイヤルを回して光を調節することができ、ムーディーなディナータイムにはキャンドルのような「ゆらぎ」、子供との夜遊びの時やキャンプでは「温白色」で使用するなど、シーンに合わせて使い分けることができます。

画像5: 編集部・井上撮影

編集部・井上撮影

画像5: 編集部・井上

編集部・井上

外でべランピングをする時間が増えたことで、ガッツリアウトドア用のランタンだけでなく、室内でもスタイリッシュに使えるLEDランタンを探していたところ、ハピキャンライターさんからこちらのランタンを教えてもらい、即決でした。

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.