こんにちは!アウトドア系YoutuberのFUKUです。今回はワークマンの新作「耐久撥水ピラミッドシェルター」を持ってキャンプに行きました。煙突穴が付いているので、薪ストーブを入れた時の使い勝手やメリット・デメリットをご紹介します。

ワークマンの新作「耐久撥水ピラミッドシェルター」とは

画像1: 出典:Youtubeチャンネル「FUKU」より

出典:Youtubeチャンネル「FUKU」より

今回ご紹介するのはワークマンの新作「耐久撥水ピラミッドシェルター」です。お値段は税込19,800円

画像1: ワークマン新作「耐久撥水ピラミッドシェルター」でFUKUが冬キャンプ!使い心地を徹底解説します
FTE11 耐久撥水ピラミッドシェルター 3人用テント | ワークマン公式オンラインストア
ワークマン公式オンラインストアでの通販は全国のワークマン店舗で受け取れば送料無料!!お買上1万円以上も送料無料!話題のアウトドアウェアや人気の防寒ウェア、かっこいい作業着の店舗取り置きが可能です。耐久撥水ピラミッドシェルター 3人用テント(フリー ダークブラウン)

【スペック】

  • サイズ
    (本体)長さ465×幅350×高さ220㎝
    (インナーテント)長さ300×幅200×高さ175㎝
    (収納時)長さ60×幅26×高さ26㎝
  • 重量:9.9㎏
  • ロープ:7本
  • ペグ:36本
  • メインポール:1本
  • 後ろポール:2本
  • フライシート最低耐水圧値:2000mm
  • フロアシート最低耐水圧値:3000m

今回は、こちらのテントを使って実際に冬キャンプをしてみた感想をレポート。煙突穴が付いているので、薪ストーブを入れて使ってみます。

こちらはわたしが開発協力をした商品ですが、企画段階でこの形は面白いなと思ったし、ワークマンで初めて煙突穴が付いたテントなので、使うのが楽しみです。それではキャンプ場へ行ってみましょう。

「耐久撥水ピラミッドシェルター」は組み立てると面白い形に!

画像2: 出典:Youtubeチャンネル「FUKU」より

出典:Youtubeチャンネル「FUKU」より

ポールはスチール製なので、強度は高いですがちょっと重いです。ペグはかなり太いですね。

画像3: 出典:Youtubeチャンネル「FUKU」より

出典:Youtubeチャンネル「FUKU」より

それでは組み立てます。メインポールを立てたら、反対側がパップテントのようになっているので、後ろ側にも2本ポールを立てていきます。

画像4: 出典:Youtubeチャンネル「FUKU」より

出典:Youtubeチャンネル「FUKU」より

このように後ろ側がパップテントのようになりました。今回はこちら側は使わないのでペグダウンしてしまいます。

画像5: 出典:Youtubeチャンネル「FUKU」より

出典:Youtubeチャンネル「FUKU」より

これで完成です!

画像: FUKU

FUKU

ひとまず立ててみた感想は、面白い形のテントだと思いました。変則的なカタチなので難しいのかなと思いましたが、思ったより簡単に組み立てられました。

ゆったりくつろげる開放感のある室内

画像6: 出典:Youtubeチャンネル「FUKU」より

出典:Youtubeチャンネル「FUKU」より

中に入ってみると、中心は手を挙げてもギリギリ届かないくらいの高さ。背が高くて開放感があります

画像7: 出典:Youtubeチャンネル「FUKU」より

出典:Youtubeチャンネル「FUKU」より

また普通のワンポールよりも、奥に2本ポールがあることでかなり開放感を感じられます。

画像8: 出典:Youtubeチャンネル「FUKU」より

出典:Youtubeチャンネル「FUKU」より

奥のスペースで複数人でくつろぐこともできそう。

画像9: 出典:Youtubeチャンネル「FUKU」より

出典:Youtubeチャンネル「FUKU」より

そしてこちらが煙突穴です。あとで薪ストーブを入れて煙突を通したいと思います。

【薪ストーブを使う際の注意点】

シェルターの中に薪ストーブを入れる時は一酸化炭素中毒や火事などリスクがあるので、テントの前を開けたり、検知器は必ず使用したり、倒れないようにしっかりとテントを張ったり、注意して行わなければいけません。

インナーテントを付けると広々とした寝室が完成!

画像10: 出典:Youtubeチャンネル「FUKU」より

出典:Youtubeチャンネル「FUKU」より

先にインナーテントを付けてみます。これは説明書がなくても簡単に取り付けられますね。

画像11: 出典:Youtubeチャンネル「FUKU」より

出典:Youtubeチャンネル「FUKU」より

このようにD型の入口が左右2か所。

画像12: 出典:Youtubeチャンネル「FUKU」より

出典:Youtubeチャンネル「FUKU」より

とても広いので大人3人でも余裕で寝られそう。インナーを付けても前室のスペースは充分にあるので、このテントで冬のファミリーキャンプができるのではないでしょうか。

This article is a sponsored article by
''.