アウトドアブランド「ロゴス」から登場している「グランベーシックシリーズ」。すぐれた機能性と美しさを両立していて、ワンランク上のキャンプにぴったりのギアが展開されています。今回はそんなグランベーシックシリーズから「ソロキャンプにおすすめのチェア」を3つご紹介します!

「グランベーシック」はロゴス史上最高の質とデザインにこだわったプレミアムシリーズ

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

ロゴスといえば、メイプルリーフのマークでおなじみの日本のアウトドアブランドですね。

ロゴスが展開する「グランベーシックシリーズ」はロゴスの最上級ライン

LOGOS史上最高の質感とデザイン性にこだわり、“ゆったりとした時間”と“特別な非日常空間”を演出する、ワンランク上の「LOGOS PREMIUM LINE」に属するシリーズです。
ファニチャーは落ち着いたブラウンを基調とし、テントサイトで高級感あるトータルコーディネートが行えます。
また、シリーズ専用のチェアカバーもあり、まるでリビングのような居心地の良さを味わうことができます。

今回はそんなグランベーシックシリーズの中から、「ソロキャンプにおすすめのチェア」を3つご紹介します。

「ソロでもリラックスして贅沢に過ごしたい!」という方は必見です!

ソロキャンプにおすすめのロゴス「グランベーシック」チェア【1】「ハイバック囲炉裏チェア」

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

囲炉裏を囲むように、ゆったりリラックスできるロータイプのチェアです。

座高が25cmと地面から低めに設計されているので、名前にもあるように囲炉裏や焚き火をしながら座るのにぴったり。

画像1: ソロキャンプにおすすめのチェア3選!ロゴスのプレミアムシリーズ「グランベーシック」から厳選
[ロゴス] グランベーシック ハイバック囲炉裏チェア 73172022
サイズ・寸法(縦):61/72/82×63×74.5/69/60cm(座高25cm)
重さ(単位):(約)4.0kg
¥8,910
2022-08-15 13:32

▼ロゴスの「The ピラミッド TAKIBI XL 」& 「アイアン囲炉裏テーブル」との相性も抜群!

画像2: ソロキャンプにおすすめのチェア3選!ロゴスのプレミアムシリーズ「グランベーシック」から厳選
ロゴス LOGOS The ピラミッド TAKIBI XL & アイアン囲炉裏テーブルセット(81064161&81064134)
ロゴス LOGOS The ピラミッド TAKIBI XLとアイアン囲炉裏テーブルの2点セット
LOGOS the ピラミッドTAKIBI XL(No.81064161)・総重量:(約)5.4kg ・サイズ:(約)53.5×52.5×32cm ・ゴトク幅:(約)13.5cm ・収納サイズ:(約)53×35×8cm ・構成:本体、焚火ゴトク(串焼きプレート付)、ワイヤーロストル、収納バッグ ・主素材:ステンレス、スチール、ポリエステル
アイアン囲炉裏テーブル(No.81064134) ・総重量:(約)6.3kg ・サイズ:(約)92.5×92.5×27.5cm ・開口部:(約)62×62c...
¥27,297
2022-08-27 17:32

スペック

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

総重量は4.0kgですが、実際持ってみるととても軽いです!

  • 総重量:(約)4.0kg
  • サイズ:(約)高さ74.5~60×幅63×奥行61~82cm(座高25cm)
  • 収納サイズ:(約)縦68×横63×高さ9.5cm
  • 耐荷重:(約)150kg
  • 主素材:スチール、アルミ、ポリエステル(PVCコーティング)、木材

特徴&実際に使ってみた感想

画像: 特徴&実際に使ってみた感想

リクライニングが3段階で可能で、お好みのポジションで使用できます。

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

座面がピンと張っているので、長時間座っても疲れにくくなっています。

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

持ち運びに便利なベルトがついていて、移動もラクラク。

平らくたためるタイプなので、「低めのチェアで、収納時は壁際に立てかけたい!」という人におすすめです。

ソロキャンプにおすすめのロゴス「グランベーシック」チェア【2】「チェアfor1」

画像6: 筆者撮影

筆者撮影

こちらはひじ掛け付きでゆったり座れる、高級感のあるローチェア。

ロースタイルではありますが、先述の囲炉裏チェアほどの低さではありません。

画像3: ソロキャンプにおすすめのチェア3選!ロゴスのプレミアムシリーズ「グランベーシック」から厳選
[ロゴス] キャンプ グランベーシック チェアfor 1 73174035
総重量:(約)3.5kg
耐荷重目安(静止荷重):(約)80kg
¥12,800
2022-08-15 14:28

スペック

画像7: 筆者撮影

筆者撮影

  • 総重量:(約)3.5kg
  • サイズ:(約)高さ72×幅65.5×奥行59cm(座高32cm)
  • 収納サイズ:(約)縦65.6×横62×高さ13cm
  • 耐荷重:(約)150kg
  • 主素材:アルミ、ポリエステル(PVCコーティング)、木材

ひじ掛けが木材でおしゃれです。

軽量のアルミフレームや、錆びに強いステンレス部品が使われていて、素材にもこだわりを感じます。

【別売り】「チェアfor1専用カバー 」でふかふかソファに早変わり!

画像8: 筆者撮影

筆者撮影

先ほどの「チェアfor1」に専用カバーを装着すると、保温性やクッション性がアップします!

お手入れは、手洗いなら可能です◎

画像4: ソロキャンプにおすすめのチェア3選!ロゴスのプレミアムシリーズ「グランベーシック」から厳選
[ロゴス] キャンプ グランベーシック チェアfor 1 専用カバー 73174039
主素材:生地/ポリエステル、中綿/ポリプロピレン
総重量:(約)1kg
¥6,000
2022-08-15 14:29
  • 総重量:(約)1.0kg
  • 主素材:[生地]ポリエステル
        [中綿]ポリプロピレン

特徴&実際に使ってみた感想

画像9: 筆者撮影

筆者撮影

座面が大きめなので、窮屈な感じが全くしないです!

背もたれはあまり高くないので、頭までもたれるのは難しいです。

高さの低いギアが好きな人にはとってもおすすめです。

別売りの「グランベーシック チェアfor1専用カバー」を装着してみます。

画像10: 筆者撮影

筆者撮影

背もたれ部分は上からカバーをかけて。

画像11: 筆者撮影

筆者撮影

画像12: 筆者撮影

筆者撮影

ひじ掛け部分と膝裏が当たる部分はマジックテープで留めるだけ!

初めての装着でも、感覚でできるようになっています。

画像13: 筆者撮影

筆者撮影

カバーを取り付けただけで、”イス”から”ソファ”に変身しました!

やわらかい素材で、座り心地も抜群!

カバーをつけると折りたたむことができないので要注意です。

画像14: 筆者撮影

筆者撮影

2wayで楽しめるのは室内でも使いたくなりますね。

真夏には少し暑く感じましたが、肌寒い秋冬には重宝しそうです。

This article is a sponsored article by
''.