こんにちは、ワークマン公式アンバサダーのサリーです。もうすっかり夏の暑さで、キャンプ場でもたくさん虫が出現する季節になりました。キャンプで足首を刺されてしまったことがある方も多いのではないでしょうか?今回はワークマンの夏の新作防虫サンダル「ステルスサンダル」をご紹介します。

防虫加工が魅力!ワークマンのディアガードシリーズとは

画像: 著者撮影・ワークマンのディアガードシリーズ

著者撮影・ワークマンのディアガードシリーズ

ワークマンのディアガードシリーズは、毎年人気の防虫加工がされたウェアです。ウェアに特殊な加工がされており、虫が寄り付きにくいという機能を持っています。

もちろんその防虫機能は洗濯しても落ちにくい耐久性があります。さらに抗菌防臭加工もなされていますので、汗をかきやすい夏にもぴったり。

画像: 著者撮影・ステルスジャケット2900円

著者撮影・ステルスジャケット2900円

ちなみにこちらは「ステルスジャケット」2,900円。『着る網戸』としてワークマンの人気商品です。

生地は網戸のように通気性がよく、このように頭まですっぽりと覆っても中からはうっすらと外の様子が透けて見えます。キャンプではよほどのことがない限り頭まで覆う必要はありませんが、草刈りなどどうしても藪の中に入らねばいけない時には重宝しそうです。

ディアガードシリーズは、ジャケット、シャツ、パーカー、パンツなど幅広いラインナップがあります。

今夏、このステルスジャケットと同じ素材を使った「ステルスサンダル」がワークマンから新登場となりました。

This article is a sponsored article by
''.