こんにちは。焼き鳥はナンコツが好きな くにぱぐ(パギー)です。キャンプで焼き鳥を焼く。多くのキャンパーは、過去に一度は経験があると思います。今回あえてこのテーマに挑んだのは、「手軽で絶品焼き鳥が作れる仕込みのコツ」をご紹介したかったからです。この記事を読めば、プロ並みの焼き鳥が簡単に作れますよ!

焼き鳥は仕込みから自分でやると抜群にウマイ!

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

キャンプで焼き鳥を焼く場合、ほとんどのキャンパーは冷凍のスチーム処理された焼き鳥串を買って、そのまま焼くかと思います。

画像1: 【簡単レシピ】キャンプで絶品「焼き鳥」のコツ 短時間の仕込みでプロ並みの味に!?
焼鳥 冷凍焼き鳥 加熱済み もも串 モモ串 30g レンジOK やきとり 焼鳥 串焼き 鳥もも串 もも身 スチーム済み ボイル 肉 冷凍 (50本)
肉系おつまみ、スチーム加熱済み 冷凍 もも串(鳥もも串/もも身/正肉) の焼き鳥(やきとり/焼鳥/ヤキトリ)です。
すでにスチームされているため、電子レンジ調理が可能で未加熱、生焼け(食中毒)のリスクがなく、焼き上げに高度な技術が必要ありません。
タレ、たれ、塩、など好みの味付けをしながら焼き目だけ入れていただければお店オリジナルの焼き鳥が出来上がります。
年末年始、正月やクリスマス、年越しのパーティなどでのオードブルセットとして、正月料理のおもてなし、(振る舞い)ふるまい、お年賀 ご飯のおかず、手土産、ハレの日、寄り合い宴会料理にもお勧めです。
状態:冷凍品 産地:中国 お召し上がり方...
¥1,850 (¥37 / 本)
2022-06-27 9:19

これはこれでキャンプで作ることによる美味しさも楽しめますし、否定するものではないのですが、味そのものに限って言うと、残念ながらそこまで美味しいとは言いにくいところがありますよね。

なので、是非一度、自作の焼き鳥にチャレンジしてみましょう。

自作の焼き鳥なら、焼き鳥専門店と比較しても負けないぐらいの味が「簡単に」できます。

「美味しくする」という点において、焼き鳥は実はコツも何もなく、生の鶏肉をキャンプ場で自分で切って串を打って炭火で焼けば、それだけで誰がやってもびっくりするぐらい美味しい焼き鳥になるのです

ただ、問題はその手間です。

細かく鶏肉を切り分け、串打ちするのは、パッと想像しただけで面倒そうですよね。

しかも鶏肉は傷みやすいため、家で串打ちしてキャンプ場に持っていくことは絶対にやめてほしい料理です(切ったり触ったりする段階で細菌が発生しやすくなり、時間が経つと細菌が増殖します)。

となると、キャンプ場でイチから仕込むしかありません。今回は細かい作り方は後回しとしまして、このコツについてまずフューチャーします。正直、後は特に書くことがないってぐらい、焼き方自体は簡単です。

This article is a sponsored article by
''.