ロマンチックな雰囲気で癒やし時間を演出するコールマンの『ルミエールランタン』。今回は、大人気のこのランタンを徹底解剖!比較検討される『スノーピーク/ノクターン』との違いや、『ルミエールランタン』のカスタマイズなどもチェックしてください!

コールマン『ルミエールランタン』とは? 基本スペックをチェック

画像1: photographer 吉田 達史

photographer 吉田 達史

コールマン(Coleman)『ルミエールランタン』は、ガスを燃料とするキャンドル風ランタン。

キャンプアニメ『ゆるキャン△』にも憧れのランタンとして登場するなど、言わずと知れたコールマンの不朽の名作です。

一般的なガスランタンには発光体となる「マントル」の装着が必要ですが、『ルミエールランタン』にはマントルがいらないので着火しやすく、キャンプビギナーにもおすすめ!

画像1: コールマン『ルミエールランタン』はコンパクトに持ち運びも便利! コールマン定番アイテムの魅力や使い方からカスタマイズまで紹介
コールマンCOLEMAN ルミエールランタン 205588 キャンプ用品 ガスランタン セール スポーツオーソリティ PayPayモール店 - 通販 - PayPayモール
スポーツオーソリティ PayPayモール店 | コールマンCOLEMAN ルミエールランタン 205588 キャンプ用品 ガスランタン セール
『コールマン/ルミエールランタン』スペック
サイズ7.3×6×18.3(h)
重量210g
燃焼時間約28〜38時間(230g缶使用時)
付属品プラスチックケース
価格(税込)6,980円
caption

大人気のスノーピーク『ノクターン』と比較

『ルミエールランタン』の購入を検討する際によく比較されるのが『スノーピーク/ノクターン』

スペックを比較してみましょう!

『コールマン/ルミエールランタン』『スノーピーク/ノクターン』
Image Alt TextImage Alt Text
サイズ7.3×6×18.3(h)cm4.2×4×10.5(h)cm
重量210g102g
燃焼時間約28〜38時間(230g缶使用時)約31時間(220g缶使用時)
ガス消費量:7g/h
ホヤの形状・色チューリップ型・ブラウン円筒・クリア
価格(税込)6,980円5,280円
caption

サイズはスノーピークの『ノクターン』の方が小さく、重量も約半分で携帯性に優れています。

炎はランタンのサイズに伴い、『ルミエールランタン』の方が大きく、揺らめきも強く感じられます。

ガラスの形状や色にも違いがあり、『ルミエールランタン』はレトロで幻想的『ノクターン』はコンパクトでスタイリッシュな印象です!

どちらも魅力的で人気のランタンなのでお好みでお選びくださいね。

限定モデルの『インディゴ』も人気(販売個数制限商品となります。)

画像: ライター「かおる」撮影 外側の2つのグローブが『インディゴ』 happycamper.jp

ライター「かおる」撮影 外側の2つのグローブが『インディゴ』

happycamper.jp

『ルミエールランタン』には、ファッショナブルなアウトドアアイテムを生み出す『Monro(モンロ)』とコラボした『インディゴ』という限定モデルが存在します。

今現在はグローブのみ購入可能で、公式オンラインサイトでは入荷待ちの状況が続いており、現在ではようやく購入できるようになっております……(2022年7月現在)。人気商品のためヤフーショッピングなどの通販サイトでは価格が高騰しています(30,000円程度)。

インディゴの魅力は、ガラスにエッチングされたオシャレな模様です。この模様により光に影が出て、より繊細で幻想的な雰囲気を演出します。

キャンプに限らず、オシャレなインテリアとの相性も抜群です!

画像2: コールマン『ルミエールランタン』はコンパクトに持ち運びも便利! コールマン定番アイテムの魅力や使い方からカスタマイズまで紹介
コールマン(Coleman) IL ルミエールランタン (インディゴ) 2000031624 :s-4992826711269-20201109:madoastart.store - 通販 - Yahoo!ショッピング
本体サイズ:約直径7.3x6x18.3cm重量:約210g燃焼時間: 約28-38時間(230g缶使用時)使用燃料: LPガス付属品:プラスチックケース

This article is a sponsored article by
''.