無料で使えるキャンプスポットは、いくつ知っていても無駄になりませんよね!今回ご紹介するのは、神奈川県の無料キャンプスポットである『小倉橋河川敷』。キレイなアーチをした小倉橋のふもとで、バーベキューやキャンプを楽しめるスポットです。小倉橋河川敷の特徴はもちろん、河川敷の特徴や近隣の便利なホームセンターの情報などもお伝えします!

神奈川の無料キャンプスポット『小倉橋河川敷』の概要をチェック! アクセスや周辺のホームセンターなど

まずは、小倉橋河川敷の概要についてお伝えします。アクセスや近隣の便利なホームセンターの情報などをチェックしていきましょう!

小倉橋河川敷の基本情報について

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

キャンプ場正式名称小倉橋河川敷
住所神奈川県相模原市緑区小倉
営業期間通年
定休日なし
アクセス案内車の場合
:圏央道「相模原I.C.」から約5分
公共交通機関の場合
:JR横浜線・相模線又は京王線橋本駅から神奈中バスで約30分。「小倉」バス停で下車後、徒歩3分。
施設タイプフリーサイト
オートサイト
ロケーション
場内設備洋式トイレ
体験・アクティビティその他
8月に灯篭流し(2021年はオンライン開催)
利用タイプ宿泊
日帰り・デイキャンプ
近隣施設
(車で30分以内)
スーパー
コンビニ
ホームセンター
キャンプサイトの地面砂利
予算
(大人2名、子供1名・
レギュラーシーズンの場合)
無料

小倉橋河川敷は、神奈川県相模原市にある相模川沿いの河川敷。こぢんまりとした河川敷ですが、神奈川県の中では人気が高い無料キャンプスポットです。

車で向かう場合、圏央道相模原I.C.から約5分と、アクセスがかなり良好。

圏央道相模原I.C.から車で向かう場合、小倉橋を渡る手前の「相模原市立こだまプール・やまびこテニスコート」の看板が目印になります。

ただ、小倉橋は車でのすれ違いが困難な道幅である点に要注意。対向車が来たときは、お互いに譲り合って通行しましょう。

また、公共交通機関を利用する場合は、JR横浜線・相模線・京王線橋本駅から、バスで約30分です。

近隣のホームセンター・スーパーについて

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

小倉橋河川敷から車で5分ほどの場所に、ホームセンターの『カインズ城山店』があります。

カインズ城山店は、キャンプグッズのコーナーが充実。薪や炭はもちろんのこと、テントやタープ、バーベキューコンロや焚き火台など、かなり豊富な品揃えです。

また、カインズ城山店のすぐ近くには『スーパーアルプス相模原インター店』というスーパーも

小倉橋河川敷へ向かう前の買い出しは、上記2店舗でバッチリです。

ちなみに、カインズ城山店・スーパーアルプス相模原インター店ともにクレジットカードでの支払いが可能。キャッシュレス派の人でも、安心して買い出しができますよ。

緊急事態宣言中は河川敷への出入りは禁止

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

2022年2月現在、小倉橋河川敷ではキャンプやバーベキューが可能です。

しかし、緊急事態宣言中や蔓延防止策が適応されていた時期は、出入り禁止となっていました。

今後の感染状況次第では、再度出入りが禁止となる可能性も考えられます。

詳しい情報は、神奈川県のホームページに掲載されていますので、事前に確認しておきましょう。

This article is a sponsored article by
''.