Snow Peak(スノーピーク)が、全国10カ所の主要な拠点および直営キャンプフィールドで使用する電力を、みんな電力株式会社を通じて供給されるCO2(二酸化炭素)排出量ゼロの 「自然エネルギー」に切り替えたとのニュースが舞い込んできました。自然と親しむキャンパーにとって、地球の未来を考えることは当たり前のこと。自然環境を大切にしようという、スノーピークの意識の高さがうかがえます。

主な拠点とキャンプフィールドでは、すでに「自然エネルギー」への切り替え済み!

画像: 主な拠点とキャンプフィールドでは、すでに「自然エネルギー」への切り替え済み!

地球への負荷を減らすために試みたCO2排出量ゼロの「自然エネルギー」への切り替え。ほぼ全ての拠点および直営キャンプフィールドなどにて実施中です。

【主要拠点/所在地 切替時期】

  • Snow Peak HEADQUARTERS(本社)/新潟県 2021年7月
  • Snow Peak Operation Core HQ2/新潟県 2021年7月
  • Snow Peak Business Solutions/愛知県 2021年6月

【キャンプ場・店舗/所在地 切替時期】

  • スノーピーク 太宰府/福岡県 2021年1月
  • スノーピーク 箕面 キャンプフィールド/大阪府 2021年1月
  • スノーピーク おち仁淀川 キャンプフィールド/高知県 2021年2月
  • スノーピーク かわの駅おち/高知県 2021年2月
  • スノーピーク 土佐清水 キャンプフィールド/高知県 2021年2月
  • スノーピーク ランドステーション 白馬/長野県 2021年3月
  • スノーピーク 奥日田 キャンプフィールド/大分県 2021年3月
  • Snow Peak HEADQUARTERS Campfield/新潟県 2021年7月

【サプライヤー/所在地】

  • 株式会社 有本製作所/新潟県

今後も海外拠点やサプライヤーへ、自然エネルギーに切り替えるよう協力依頼をしていくとのことです。

スノーピークが未来の創造に貢献する!

地球という惑星が育んできた自然がなければ楽しめない「野遊び」を守るために、CO2を排出しない環境に優しいキャンプフィールドの運営をはじめとするサステナブルな取り組みに励む、スノーピーク。

そんなスノーピークの取り組みに今後も期待です。

This article is a sponsored article by
''.