水分補給が大切な盛夏期に向けて、飲み物を手軽に持ち運べる水筒は必須。そこで、2021年8月入荷予定のステンレスボトルの先駆けKlean Kanteen(クリーンカンティーン)の新作に注目してみました!

真空断熱構造のインスレートタイプのボトルがリニューアル

画像1: 真空断熱構造のインスレートタイプのボトルがリニューアル

片手で持ちやすいサイズな上に、キャップにループがついて携帯しやすくなった「クラシックインスレートナロー」

保温・保冷ができるのでこれからの季節には、氷を入れてキンキンに冷やしたままキープするなんて使い方がオススメです。

画像2: 真空断熱構造のインスレートタイプのボトルがリニューアル

滑らかな口当たりの飲みやすい開口部やキャップは、洗いやすい形状でいつでも清潔に保てます。

別売りのスポーツキャップやバンブーキャップでお好みの仕様にすることで通勤やジム、ハイキングから登山まで色々なシーンで活躍してくれることでしょう!

画像3: 真空断熱構造のインスレートタイプのボトルがリニューアル

カラーは全部で8色。豊富なカラー展開で何色にするか迷ってしまいますね!

クラシックインスレートナロー 仕様詳細

  • モデル名:クラシックインスレートナロー
  • 展開サイズ:12oz(350ml)、20oz(592ml)
  • 価格:¥3,850(12oz)、¥4,400(20oz)※税込
  • 重量:275g(12oz)、349g(20oz)
  • カラー:リアルティール・マリーゴールド・ステンレス・ブラック・ブルーティント・ロータス・ソルトフラッツ・ブラックカモ

This article is a sponsored article by
''.