近年100均各社は、アウトドア関連の新商品も多く打ち出しています。発売から早々にキャンパーが注目し、一時は売り切れで入手困難だった「ミニ鉄板」もそのひとつ。今回はセリアとキャンドゥで販売されているソロキャンプ向き「ミニ鉄板」の違いを比較してみました!実際のキャンプでの使い方もご紹介したいと思います。

100均で手に入るソロキャンプ用品! セリアとキャンドゥのミニ鉄板を徹底比較

画像: 筆者撮影(左はキャンドゥ、右はセリア)

筆者撮影(左はキャンドゥ、右はセリア)

ソロキャンプにぴったりな鉄板が、100均のセリアキャンドゥで販売されています!

実は、両者のミニ鉄板は、似ているようで若干の違いがあります。

100円(税込110円)とはいえ購入する以上、本当に使える商品なのかも気になりますね。

まずはセリアとキャンドゥ、それぞれのミニ鉄板の詳細からご紹介いたします。

画像: 筆者撮影(左はセリア、右はキャンドゥ)

筆者撮影(左はセリア、右はキャンドゥ)

100均で手に入るソロキャンプ用鉄板1:キャンドゥ「ミニ鉄板」の概要

画像1: 筆者撮影(キャンドゥのミニ鉄板)

筆者撮影(キャンドゥのミニ鉄板)

キャンドゥのミニ鉄板の最大の魅力は、リフターが付属すること。専用リフターがあれば、楽に火から鉄板を降ろせます。

では詳細をご紹介します。

キャンドゥ「ミニ鉄板」厚みと形状など

  • 鉄板サイズ:8.4 × 13.2cm
  • 厚み:約1.5mm
  • 材質:スチール

形状は長方形で、左右にリフターを差し込む穴があります。

キャンドゥ「ミニ鉄板」の評判・口コミ

SNSでの評判・口コミには、このような意見がありました。

  • やっと買えた!シーズニングが楽しみ
  • セリアの物とどう違うか知りたい
  • ポケットストーブとの相性が抜群
  • キャンドゥで見つけた木箱にピッタリ入る

キャンドゥのミニ鉄板単体について、くわしくはこちらにも書いています!

This article is a sponsored article by
''.