だんだんと暖かさも感じられて、本格的な春もすぐそこまで。防寒ウェアからどんなアウターに切り替えようか、迷っている方もいるのではないでしょうか。そこでおすすめなのが、アークテリクスの「スコーミッシュフーディ」です。超軽量で着心地も抜群!高い防風性も備えたウィンドシェルは、三寒四温のこの時期にピッタリ!今回は、筆者がアウトドアと普段使い両方で愛用しているアークテリクスの「スコーミッシュフーディ」をご紹介します。

アークテリクス「スコーミッシュフーディ」は驚くほどの軽さで使いやすい! 普段着としても◎

画像1: 筆者提供

筆者提供

創業30年を超えるカナダのアルパインブランド、ARC'TERYX(アークテリクス)が展開している「スコーミッシュフーディ」は、超軽量で高い防風性が魅力のウィンドシェルです。

きめ細かな肌触りの特殊なナイロン素材で作られたこのウェアは、トレッキングシーンはもちろん、普段着としても重宝する万能アイテム。

高い機能性で定評のあるアークテリクスのアイテムの中でもロングセラー商品として多くのファンに支持されています。

「SQUAMISH HOODY(スコーミッシュフーディ) メンズ」/ARC'TERYX(アークテリクス)

サイズXS, S, M, L, XL, XXL
重さ約140g
材質ナイロン
カラーバリエーションBlack(ブラック), Ladon(ネイビー),Hyperspace(レッド),Ignite(イエロー)

【アークテリクス】スコーミッシュフーディ 

画像: 1枚欲しい薄手ジャケット!アークテリクス「スコーミッシュフーディ」は超軽量&防風性バツグン
ARC'TERYX(アークテリクス) 25172 SQUAMISH HOODY MEN'S BLACK スコーミッシュ フーディ メンズ サイズ M [並行輸入品]
スコーミッシュ フーディは超軽量で驚くほどの強度を発揮するプレミアムな耐風機能を持つ素材で作られたウインドシェルジャケットです。2020年 春夏モデルです。
Size S 身幅 54cm 着丈 73cm 肩幅 45cm 袖丈 65cm Size M 身幅 57cm 着丈 74cm 肩幅 47cm 袖丈 67cm
Size L 身幅 61cm 着丈 77cm 肩幅 50cm 袖丈 68cm Size XL 身幅 63cm 着丈 80cm 肩幅 52cm 袖丈 69cm
*上記サイズは当店計測サイズとなります。若干の誤差がある場合がありますのでご了承ください。 また、身幅は脇から5センチ下部...
¥20,420
2021-03-21 9:07

「スコーミッシュフーディ」は超軽量&防風性抜群なジャケット! 1枚あるだけでオールシーズン快適

それでは、アークテリクスのスコーミッシュフーディの魅力をご紹介します。

魅力1:とても軽いのに、強い風からしっかりガード

画像2: 筆者提供

筆者提供

アークテリクスの「スコーミッシュフーディ」の大きな特徴は、約140gという驚異の軽さです。

「Tyono™30ナイロン」という高い密度で編み込まれた特殊な素材により、驚くほどの柔らかさと防風性を実現。通気性も良く、ムレにくいのも◎

まだまだ三寒四温で体温調節しづらい春先でも、これ1枚持っていれば安心ですね。

撥水機能も併せ持っていて、ちょっとした小雨ならしっかりと弾いてくれます。

春先はアウター、冬場はミドルレイヤー(中間着)としても最適です。

魅力2:普段着としてもマッチする洗練されたデザインも魅力

この「スコーミッシュフーディ」は、シンプルで洗練されたデザイン。

画像3: 筆者提供

筆者提供

フードもついており、サッと被れるのがありがたいです。

しかもフード先端部分には、ツバが埋め込まれておりしっかり被っても視界が遮られないのも嬉しいポイント!

魅力3:ポケッタブル仕様でコンパクトに

画像4: 筆者提供

筆者提供

スコーミッシュフーディは、持ち運びにも便利。

着ないときは、小さくチェストポケットに入れてしまえば、こんな感じにコンパクトにまとめることができます!

これは、アークテリクスの最先端技術が実現した驚くほどの柔らかさと軽さのおかげですね。

使いたいときに取り出せて、手のひらサイズに収まるのは本当に助かっています。

This article is a sponsored article by
''.