本格的なミルスペックが人気の「MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)」。2021年2月中旬に発売予定の新作では、ブランドの持ち味でもある耐久性の高い生地を使用し、カラーも飽きづらいブラック系にまとめることで、長く愛用できるコレクションを発売します。

MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)の技術の粋を集めたコレクション

本作の特徴はなんといっても4種類の生地を使っていること。

モデルによって生地の使い方はそれぞれで、4種類の生地を使うことで必然的に縫製技術も問われるのは言うまでもありません。いずれのモデルもMYSTERY RANCH(ミステリーランチ)が誇る 『機能性』『背負い心地』『品質』そして『耐久性』が詰まった仕上がりとなっています。

画像1: MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)の技術の粋を集めたコレクション

2 DAY ASSAULT(2DAYアサルト) 価格 ¥30,000(税抜)
【SPEC】
容量:27L、重量:1.4kg
3辺サイズ:53x30x28cm、ハーネススタイル:フレーム搭載

MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)の代表モデル“3 DAY ASSAULT”をスケールダウンし、ミリタリーの最前線ではなく日常での使い勝手の良さにフォーカスした2デイアサルト。MOLLE などのミリタリー由来のディティールも残しつつ、内部はPC/ドキュメントスリーブが採用されサイドジッパーから素早い出し入れが可能です。

画像2: MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)の技術の粋を集めたコレクション

URBAN ASSAULT 21(アーバンアサルト) 価格 ¥19,000(税抜)
【SPEC】
容量:21L、重量:0.9kg
3辺サイズ:51x25x22cm、ハーネススタイル:固定式ハーネス

日々のルーティーンに必要なもの全てを持ち歩くのに最適なアーバンアサルト。軽量なフレームと固定式ハーネスのシンプルな設計で、3ジップデザインの使い勝手が際立ちます。クッション性のあるPC/タブレットスリーブが電子機器を保護し、トップリッドとメインコンパートメント内部の2つのメッシュポケットが小物の整理に役立ちます。

画像3: MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)の技術の粋を集めたコレクション

3-WAY(3ウェイ) 価格 ¥25,000(税抜)
【SPEC】
容量:22L、重量:1.2kg
3辺サイズ:43x30.5x25cm、Expanded: 43x30.5x32cm

コンプレッションジッパーがパックの外周をぐるっと覆う設計になり、容量の拡張性がアップした3-WAY。正面のリップジップポケットのバックルは特殊なマグネットバッグルを採用し素早い開閉が可能です。オーガナイザー等のディティールにもさらに磨きがかかりました。

画像4: MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)の技術の粋を集めたコレクション

FULL MOON(フルムーン) 価格:¥6,500(税抜)
【SPEC】
重量:0.36kg、容量:6.3L
3辺サイズ:18x33x19cm

過去の名品がヒップでもショルダーでも使いやすい巧みなデザインで復活したフルムーン。コンプレッションストラップでタイトにバッグを絞り込んで、体にフィットさせれば、ランニングやバイクライド中でもバッグが暴れません。正面と内部にジッパーポケットが備わっています。

画像5: MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)の技術の粋を集めたコレクション

SKA(スカ) 価格 ¥8,000(税抜)
【SPEC】
容量:6.3L、重量:0.3kg
3辺サイズ:23x25x15cm

スカは日常生活や旅向きの小型ショルダーバッグです。フラップとウェザープルージッパーにより、メインコンパートメントが守られます。フラップの付け根にはセキュリティーポケット、バッグ内部にも2つのジッパーポケットが設けられています。新設計のショルダーストラップは長さ調整をワンタッチで行え、余ったストラップが垂れ下がらないスマートな構造です。

画像6: MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)の技術の粋を集めたコレクション

4種類の生地を一つの製品に落とし込んだ「CRAZY BLACK COLLECTION」。同じ”BLACK”でもそれぞれテクスチャーが異なる生地がパネルごとに配され、それらが組み合わさることで非常にユニークな表情になっています。

お問い合わせ:エイアンドエフ
03-3209-7575
https://www.aandfstore.com

▼こちらの記事もどうぞ

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.