こんにちは!一番楽しいキャンプはソロキャンプだと思うくにぱぐです。流行語大賞でも「ソロキャンプ」が選出されるなど、ここ1~2年でソロキャンプは広く認知されてきました。とはいえソロキャンプはどこのキャンプ場でも楽しめるわけではなく、適したキャンプ場選びが大切です。そこで今回は関東地方で数少ない「ソロキャンプ専用サイト」である有野実苑オートキャンプ場のソロサイトにスポットを当てて紹介してみます。

【ソロサイトの魅力①】なんといってもソロキャンプ専用! 周りを気にせず一人きりを楽しめる

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

ソロキャンプで「失敗したな」と思うのは、周囲が家族連ればかりの時です。

認知されてきたとはいえ、まだまだ「キャンプは家族や仲間と楽しむもの」と考える方が世の中的には圧倒的に多く、家族連れに囲まれて一人焚火をやっていると、なんとも言えない気まずさを感じてしまいます。

こうなるとせっかくのソロキャンプも楽しめません。

そういう意味で、有野実苑オートキャンプ場のソロサイトはその名の通り、「ソロ専用」である点が頼もしいです。

厳密には「1サイト2名まで」というルールはあるものの、実際に2人で1サイトを使用しているケースは少なく、全5サイトは概ねソロキャンパーで埋まっていることが多いようです。

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

各サイト間の距離もそれなりに取られており、夜間ともなると実際よりもその距離は遠く感じられるので、隣のサイトはあまり気になりません(サイトに照明などはなく、お互いのランタンと焚火以外は真っ暗になります!)。

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

なおかつ家族向けのキャンプサイトからは、谷を大きく下って遠く離れた構造になっており(画像のS1-S5がソロサイト)、人気が高く、休日は常に満員御礼の有野実苑オートキャンプ場の中とは思えない静寂が漂います。

他サイトからはほとんど人も訪れませんので、日によっては自分一人だけの時間を思い切り楽しむことができます。

【ソロサイトの魅力②】野性味溢れるロケーション 直火カマドもついている!

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

有野実苑オートキャンプ場のソロサイトには、あらかじめ直火での焚火が楽しめる石組カマドが据え付けられています。

このため、カマドに薪を放り込めば、それだけですぐにワイルドな焚火が楽しめます。

サイト全体が谷底に位置し、風が遮られやすい構造でもあるので、焚火の大敵である風もあまり気になりません。

さまざまな薪の組み方を試し、思い切り焚火を楽しみましょう。

コンパクトな焚火台とはまた一味違う「火をいじり、火を大きくする」楽しさに気づけると思います。

もちろんこのカマドは調理にも使えます。

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

豪快な焚火調理も可能ですし、炭火でじっくりと本格調理をすることもできるので、画像のようなゴトクを持っていくといいでしょう。

画像1: 気軽に野営感漂うソロキャンプを!「有野実苑オートキャンプ場」のソロサイト
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) BBQ用 網 キャンピングセカンドグリル M-7572M-7572
製品サイズ:幅490×奥行165×高さ185mm(焼網面:305×165mm)
材質(品質):鉄(クロムめっき)
これだけでバーベキューコンロを使わずして料理するという人もいるほどの便利アイテム。
鍋や小鍋置いて、お湯沸かしたりにもGOOD。
原産国:中国
¥858
2020-12-04 17:04
画像6: 筆者撮影

筆者撮影

あるいは焚火ハンガーを持参すると一気に雰囲気も高まりますね。

画像2: 気軽に野営感漂うソロキャンプを!「有野実苑オートキャンプ場」のソロサイト
PETROMAX(ペトロマックス) アウトドア キャンプ 焚き火台 ファイヤーアンカー 12900
材質:スチール
サイズ:全長103.5cm、地上高83.5cm、地中アンカー長さ20cm、アーム長さ68cm、グリル40×40×2cm
重量:6.7kg
¥14,038
2020-12-04 17:05

なお、直火ができるキャンプ場は他にもありますが、「あらかじめカマドが組んである」というキャンプ場は極めて少ないです。

このメリットは非常に大きく、

  • 自分で石組みをする必要がない。
  • 灰を含めて後始末をする必要がない。

という2点が挙げられます。

「原状回復が大変だから直火はやりたくない」

というキャンパーさんも多いのですが、ここでは後の人が同じようにカマドを使うだけなので、特に現状回復は不要です(キャンプ場のスタッフさんに確認済み)。

もちろん、あまりに大きい薪やたくさんの薪をそのままカマドに残すことはマナー違反ですが、多少の燃えさしを残しても特に問題はありません(私は燃えさしを見つけた時「薪が増えてラッキー」ぐらいに思っていますよ)。

画像7: 筆者撮影

筆者撮影

有野実苑オートキャンプ場のソロサイトの魅力は、直火カマドだけでなく、まさに「野営」を思い起こさせるロケーションにもあります。

元は雑木林だったと思われる手付かずの自然を極力そのまま残しており、樹木も豊富にあります。

このためハンモックを張っているキャンパーさんも最近は多いですね。

ハンモック、タープ泊、直火。

いわゆる「ソロキャンプ」の世界がこんなに手軽に楽しめるキャンプ場はなかなかないと思います。

画像8: 筆者撮影

筆者撮影

なお、ソロサイトの広さはやや小ぶりな5m×5m程度。

正方形ではありませんが、それでもなんとかテンマクデザインのサーカスを張って、直火カマドを幕外で使うぐらいの広さはあります。

画像3: 気軽に野営感漂うソロキャンプを!「有野実苑オートキャンプ場」のソロサイト
テンマクデザイン サーカスTC
人気のサーカスTCサンドカラー。
夏は木陰のように涼しく、冬は暖気を逃さない。 抜群の遮光性と通気性を兼ね備えた綿混紡のテント。
出入り口のファスナーを凍結等に強い「ビスロンファスナー」に変更しました。 年間を通じて快適にご使用頂けます。
●2箇所の出入口で快適な風通し。 ●TC生地使用で結露しにくく遮光性抜群。
●1人でも2人でも丁度良い絶妙なサイズ感。 ●設営が簡単に出来るセットアップガイド付。
¥48,200
2020-12-04 17:07

また、一帯は土そのままですが、テントを張るスペース辺りには小砂利が敷き詰められており、水はけもよいです。

ロケーションを壊さぬ程度に快適さを提供してくれるあたりは、さすが人気の高い有野実苑オートキャンプ場だと感心します。

【ソロサイトの魅力③】崖を上がれば高規格キャンプ場! お風呂などでも大満足のソロキャンプ

画像9: 筆者撮影

筆者撮影

有野実苑オートキャンプ場は本来「高規格キャンプ場」と呼ばれる、ホスピタリティが充実したキャンプ場です。

センターハウスから遠く離れた谷底のソロサイトにいるとそれをつい忘れがちですが、大浴場などはとても立派。

この大浴場は開いてさえいればチェックイン時の予約(500円別払い)で利用できるので、是非活用させて頂きましょう。

※平日など、お客の少ない場合はクローズしていることもあります。その場合はシャワー室が使えます。

画像10: 筆者撮影

筆者撮影

薪についてはよく乾燥した杉の木の薪が、このぐらいいっぱいの量入ったコンテナ1つで1,000円です。

直火カマドは薪の消費量が激しいですが、それでも一晩でコンテナ1つはともかく、2つ使い切るのはなかなか大変な量です。

また、枝ぶりそのままの無料薪が置いてある場合もあるので、気になる人はスタッフに聞いてみてください。

量が限られており、季節によってはなかったりするのですが、薪を切って割ってというブッシュクラフト感覚の焚火が楽しめます。

画像11: 筆者撮影

筆者撮影

画像12: 筆者撮影

筆者撮影

トイレや炊事場は、最低限のものがソロサイト近くにも設置されています。

最低限といっても決して使いにくいようなものではなく、よく手入れはされています。

洗浄器つきのトイレなどはファミリー向けサイトにあるので、そちらを使わせてもらってもいいでしょう。

画像13: 筆者撮影

筆者撮影

ところで、ソロサイトはバイクであれば横づけができますが、自動車ではできません。

このため、自動車の場合は、専用の駐車場から1~2分の距離をこちらの猫車を使って荷物を運ぶことになります。

猫車は2台しかなく、さほど運搬能力に優れているわけではないので、自分でカートを持っていくのもおすすめです。

画像4: 気軽に野営感漂うソロキャンプを!「有野実苑オートキャンプ場」のソロサイト
【Amazon.co.jp限定】コールマン(Coleman) アウトドアワゴン オリーブ 約11kg 2000033445
使用時サイズ:約106×53×100(h)cm
収納時サイズ:約18×40×77(h)cm
荷台サイズ:約88×42×31(h)cm
重量:約11kg / 耐荷重:約100㎏
材質:スチール、他
収納カバー付き。
¥13,111
2020-12-04 17:11

それでも必然的に荷物は少なめになるため、それがまた野営感を出してくれます。

また、このキャンプ場を選ぶメリットは、首都圏からのアクセスが非常によいこともあげられます。

横浜辺りからでも1時間半程度で来れるので、「平日休みが不意に取れた」なんて時も電話一本で当日予約をし、そのままソロキャンプができるのは大変な贅沢だと言えるでしょう。

なお、有野実苑オートキャンプ場の中でもこのソロサイトは冬季(1~3月)は大変な冷え込みになるため、休業になります。

年内の営業はあとわずかですが、是非このソロサイトで、特別なソロキャンプを楽しんでみてください!

「有野実苑オートキャンプ場」施設概要

施設名: 有野実苑オートキャンプ場
Webサイト: https://arinomi.co.jp/
住所: 千葉県山武市板中新田224
アクセス
 車の場合:
  「東関東自動車道 酒々井IC」から約12km。30分ほど。
  「東関東自動車道 富里IC」から約14km 。40分ほど。
  ※大型車の方 「東金有料道路 松尾IC」から約9km。20分
 電車の場合:
  最寄り駅「JR 八街駅」 から タクシーで約8km。20分ほど。料金は3,000円前後。

ソロキャンプに出掛ける前に読みたい!おすすめ記事はこちら

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.