寒くなってきて、キャンプで温かい飲み物を楽しむ機会が増えてきました。保温ポットがあれば、沸かしたお湯の温度を長くキープしてくれるので重宝すること間違いなし。今回はデザイン性・機能性に優れた、キャンプにぴったりな保温ポットを紹介します。

【おすすめ保温ポット10】ニトリの卓上ステンレスポット:お手頃価格 直接ドリップしてコーヒーを淹れられる

画像10: 【保温ポット10選】キャンプ・アウトドアにおすすめな商品を厳選! 選び方・種類も解説◎
【ニトリ】コーヒーサーバー カフェスタ通販
こちらはニトリの公式通販ニトリネット、コーヒーサーバー カフェスタのページです。店舗共通ニトリメンバーズカードでポイント獲得。
  • サイズ:幅17.5×奥行12.5×高さ13cm(630ml),幅17.5×奥行13×高さ15cm(830ml)
  • 容量:630ml,830ml
  • 素材:ステンレス・PP・シリコーン

ニトリからもお手頃価格な保温ポットが発売されています。630mlと830mlの2サイズから選ぶことができます。630mlで税込1823円、830mlで税込2027円と比較的安価な保温ポットです(2021/04/25現在、公式ホームページの価格)。

ニトリのステンレス保温ポットはお手頃価格なのでアウトドアやキャンプで使用する際にも汚れや傷を気にせずに使えるのでおすすめです。ただし、87℃以上は1時間、61℃以上は10時間と保温力はやはり他社に比べると弱めというデメリットもあるようです。

口径6.2cmまでのドリッパーを使用すれば直接コーヒーをドリップしてそのまま保温して1時間後も美味しいコーヒーを楽しめます。

秋冬キャンプ・アウトドアにも保温ポットを活用して暖く過ごそう! おしゃれ&高性能なものもたくさん

画像: 秋冬キャンプ・アウトドアにも保温ポットを活用して暖く過ごそう! おしゃれ&高性能なものもたくさん

「温かいものを飲みたい」と思ったとき、保温ポットがあれば、その都度沸かさなくてもすぐに用意ができます。

これからの寒い季節、高性能でおしゃれな保温ポットがあると重宝すること間違いなし。ぜひ素敵な保温ポットを見つけて活用してみてくださいね。

その他の真空ボトルや保温・保冷ボトルも合わせてチェック!

This article is a sponsored article by
''.