機能的で実用性の高いアウターから遊び心たっぷりのキャンプギアまで、幅広い年齢層に人気の「CHUMS(チャムス)」。ますます拡充し続けるコレクションから、ついにファンが待ち望んでいた焚き火台「Booby Face Folding Fire Pit」が登場します。ロゴマークが浮かび上がる、遊び心たっぷりの自信作なんです!
画像1: 【注目リリース】焚き火シーズン目前!CHUMS(チャムス)から待望の焚き火台「Booby Face Folding Fire Pit」が登場

火入れをすると、ブービーフェイスのロゴマークから「CHUMS」の文字が炎で赤く浮かび上がる、チャムス渾身の本作。

構造は、箱型のボディに炭受けと灰受けを吊り下げるだけのシンプルなつくり。大き目のルックスで頑丈なボディは、厚さ1,5mmのステンレス鋼板で製作しております。

画像2: 【注目リリース】焚き火シーズン目前!CHUMS(チャムス)から待望の焚き火台「Booby Face Folding Fire Pit」が登場

本体は四隅を面取りし、角を多く取っているので歪みにくく、ステンレスなのでお手入れもラクちん。サイトの設営や子供たちの世話など、何かと慌ただしくなりがちなファミリーキャンパーには、打ってつけのアイテムに仕上がってます。

画像3: 【注目リリース】焚き火シーズン目前!CHUMS(チャムス)から待望の焚き火台「Booby Face Folding Fire Pit」が登場

大きな開口部は煙突効果を生み出すことによって燃焼効率をアップ。太い薪をガンガン入れれば、人数の多いキャンプでも申し分ない火力を得ることが可能です。

また、炭受けが地上から15センチ離れたところに設置されるので、直接地面にインパクトを与えない仕様に。地中のバクテリアにも影響を及ぼさないような設計になっているのは、さすがアウトドアを知り尽くすチャムスならではといったところでしょうか。

画像4: 【注目リリース】焚き火シーズン目前!CHUMS(チャムス)から待望の焚き火台「Booby Face Folding Fire Pit」が登場

使わないときはコンパクトにたためるので、使い勝手も絶妙!焚き火シーズンを目前に、ど本命になりそうです。

画像5: 【注目リリース】焚き火シーズン目前!CHUMS(チャムス)から待望の焚き火台「Booby Face Folding Fire Pit」が登場

Booby Face Folding Fire Pit 価格 ¥9,800(税抜)
【SPEC】
素材:ステンレススチール
サイズ:H36cm W35cm
付属品:アッシュプレート、チャコールプレート

お問い合わせ:CHUMS表参道店 03-6418-4834 http://chums.jp

こちらの記事もどうぞ

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.