耐久性に優れたものづくり、そしてミルスペック仕様の本気度が人気の「Snugpak(スナグパック)」。2021年SS新作コレクションの中にも、そんなタフ仕様なテントがラインナップしています。ここではキャンプで活躍間違いなしのドーム型テントを紹介します。

ワイルドなキャンプシーンにピッタリの最大3名用ドーム型テント『バンカー』by Snugpak(スナグパック)

画像1: ワイルドなキャンプシーンにピッタリの最大3名用ドーム型テント『バンカー』by Snugpak(スナグパック)

優れた耐久性を誇るシェルターで、どんな天候にも耐えうる性能。設営は3本のポールをスリーブに通しフライシートを先に設置するタイプで悪天候でも素早く簡単に設営が可能です。

画像2: ワイルドなキャンプシーンにピッタリの最大3名用ドーム型テント『バンカー』by Snugpak(スナグパック)

内部はコットを置いても十分なスペースがあり、2か所のベンチレーションがテントの環境を快適にキープ。ソロ用としてもおすすめのテントです。

バンカー 価格¥45,400(税別)
【SPEC】
サイズ:使用時 縦260×横225×高さ105cm、収納時 45x20cm
重量:3,240g
耐水圧 フライシート フロアシート:5,000mm

シリーズ最軽量の最大4人用ドーム型テント『ケイブ』 by Snugpak(スナグパック)

画像1: シリーズ最軽量の最大4人用ドーム型テント『ケイブ』 by Snugpak(スナグパック)

前室付きで、プライベートな空間をしっかりと確保することができる「ケイブ」。設営は4本のポールでインナーテントを立ち上げ、1本のポールを使用してフライシートを設置します。

画像2: シリーズ最軽量の最大4人用ドーム型テント『ケイブ』 by Snugpak(スナグパック)

バンカー同様耐水圧は5000mm、悪天候に対しても高い耐久性を誇ります。内部はコットなどを置いても十分な広さがあるので、デュオでのキャンプスタイルなど2名程で使うと良さそうです。

ケイブ 価格¥72,000(税別)
【SPEC】
サイズ:使用時 縦370×横 225×高さ130cm、収納時 50x22cm
重量:4,940g
耐水圧 フライシート フロアシート:5,000mm

両アイテムともに、実にスナグパックらしい、実力派モデル。キャンプを快適にする良き相棒となってくれるはずです。

お問い合わせ:ビッグウイング
06-6167-3005
https://www.bigwing.co.jp/

▼こちらの記事もどうぞ

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.