こんにちはキャンプするマン(父)です。この度〝焚き火が好きで…焚き火料理が好きで…好きすぎるがあまりに!〟オリジナルの焚き火台を商品化してしまいました。構想から設計まで私がして、金属加工の工場に依頼して作っていただきました。「焚火コンロXX(ダブルエックス)」とは一体どんな焚き火台なのかをじっくりとご紹介します!開発の裏側まで全部公開しちゃいます。

「焚火コンロXX」は焚き火料理に特化したオールステンレスの焚き火台!五徳・火床などその特徴を紹介

画像: 焚き火コンロXX (筆者撮影)

焚き火コンロXX

(筆者撮影)

焚き火コンロXXは、〝焚き火を熱源として料理をするのに特化したオールステンレスの焚き火台(ファイヤーグリル)〟です。まず最初にその特徴をご紹介したいと思います。

特徴1.X字のダブル五徳

画像: 五徳がダブル(2つ)なので同時調理が可能 (筆者撮影)

五徳がダブル(2つ)なので同時調理が可能

(筆者撮影)

2つ並んだX字の五徳は直径23cm。焼き網、飯盒、クッカー、スキレット、ダッチオーブンなど様々な調理器具2つ使って同時に調理することができる仕様になっています。

片方で飯盒でご飯を炊きつつ、もう片方では食材を焼いたり煮込んだり…と様々な調理方法に対応。

特徴2.火床がフラット

画像: 火床がフラット (筆者撮影)

火床がフラット

(筆者撮影)

火床がフラットであるということも焚き火料理向きのポイントです。理由は薪や炭のレイアウトの自由度が高くなるからです。間隔をあけたり狭めたりすることで火力の調整が簡単におこなえます。

また、薪の配置を変えることで火の表情は変わるため、焚き火いじりもより楽しむことができるようになっています。

特徴3.接続金具や溶接部分がないため壊れにくい

加工の精度にもよるところはありますが…蝶番や溶接部分がパーツとして多いと、高温によって歪みで外れたり壊れたりしてしまうリスクがあります。そこでリスクを避けるため、金属の板の組み合わせで成り立つように設計しました。

画像: 金属の板の組み合わせで焚き火台として完成するよう設計 (筆者撮影)

金属の板の組み合わせで焚き火台として完成するよう設計

(筆者撮影)

特徴4.買った薪を切らずに置くことができる

画像: 火床の長さは385mmのため購入した薪がそのまま置ける (筆者撮影)

火床の長さは385mmのため購入した薪がそのまま置ける

(筆者撮影)

薪を短く切るのはなかなか大変。火床の長さをトータルで385mmとして、買った薪を短く切らなくても使えるようにしました。

特徴5.調理器具を置いたまま薪の追加が可能

画像: 調理器具を乗せたまま薪を追加できる (筆者撮影)

調理器具を乗せたまま薪を追加できる

(筆者撮影)

フレームの手前側や横が開いているため、上に調理器具を乗せたまま薪を追加できるようになっています。薪を追加して強火にしたい場合などに便利です。

特徴6.焚き火だけを楽しむ場合にも便利

画像: 調理をしない時は薪が立てかけられる (筆者撮影)

調理をしない時は薪が立てかけられる

(筆者撮影)

調理をせず焚き火のみをする時には、五徳部分に薪を立て掛けるようにレイアウトできます。薪を寝かせた状態に比べると上昇気流が生まれ、より大きな焚き火を楽しむことができます。

「焚火コンロXX」の組み立ては1分で完了できる! 手順・製品仕様・パッケージ内容を説明

組み立て方法(手順1〜4まで)

画像: 手順1.灰受けは隙間ができないように広げるだけでOK (筆者撮影)

手順1.灰受けは隙間ができないように広げるだけでOK

(筆者撮影)
画像: 手順2.X字の部分を2セットそれぞれ組みます (筆者撮影)

手順2.X字の部分を2セットそれぞれ組みます

(筆者撮影)

手順③フレーム同士を接続

画像: 手順3.フレームの前後にある接続部を組み合わせます (筆者撮影)

手順3.フレームの前後にある接続部を組み合わせます

(筆者撮影)
画像: 手順3.フレームを組み終わった様子 (筆者撮影)

手順3.フレームを組み終わった様子

(筆者撮影)
画像: 手順4.火床を置いたら完成 (筆者撮影)

手順4.火床を置いたら完成

(筆者撮影)

◎慣れれば1分程度で完了します!

注意金属製品ですので、組み立てや解体する際は革手袋や軍手などをはめて安全に行ってください。

製品仕様

【製品仕様】
重量:約2kg
組み立てサイズ:W430×H230×D210(mm)
収納サイズ:W320×H230×D25(mm)
素材:ステンレス
パッケージ内容:収納袋(焚き火シート)、ベルト、フレーム×4、ロストル×2、灰受け×2

画像: 収納袋は焚き火シートになっています(カーボンフェルト素材) (筆者撮影)

収納袋は焚き火シートになっています(カーボンフェルト素材)

(筆者撮影)

収納サイズはA4よりも一回り大きい程度なので、荷室の隙間やギアの収納箱の隅に入れることができます。収納袋の代わりに焚き火シート(60cm四方のカーボンフェルト素材)で風呂敷のように包んでベルトでとめるようになっています。

素手で触ってもチクチクしたりしないというところ、落ちた灰や燃えさしをくっつけてくれるところからカーボンフェルト素材を焚き火シートを採用しました。

焚き火シートについては【筆者愛用】ロゴスなど3種類の「焚き火シート(防炎シート)」使い比べレビュー!焚き火をより安全に楽しく!をご参照いただけたら幸いです。

「焚火コンロXX」のウィークポイントも正直に告白! 重量・風対策・金属素材など気になる点!

自分の設計したものなのでウィークポイント(弱点)もわかっているつもりです。そこも正直にお伝えしたいと思います。

重量が2kg

頑丈な焚火台の中では重い方ではないのですが、2kgの重量が持ち運びには気になるかもしれません。丈夫さと軽量さを天秤にかけた時に、丈夫さを選択しました。

風に弱い

四方が空いていますので、風がある時には不向きです。

オプションの風防か、市販の風防(ロングタイプ、130cm以上のもの)で風を遮ることで、風のある時でも焚き火が楽しめます。ただ強風時は危険なため焚き火は止めるようにしてください

ステンレス製ですが錆びやすい

使用しているステンレスは比較的錆びやすい種類のものになります。(熱膨張率の低さから採用しています)

濡れたままや、塩分がついたままにしていると錆びが出てきてしまいますので、しっかりと水気を無くしてしまっておくようにしてください。

焚火調理に欠かせない道具をご紹介!収納ボックス・グリルパン・ダッチオーブン・ケトルなど

スロウワー(SLOWER)収納ボックス SAND 20L HANG STOCK STORAGE SLW121 

画像1: 筆者オリジナルの焚き火台「焚火コンロXX(ダブルエックス)」ついに商品化!構想から設計・開発裏話まで全て公開します
スロウワー(SLOWER) 収納ボックス SAND 20L HANG STOCK STORAGE SLW121
[サイズ]: 高さ/約24cm, 幅/約36cm, 奥行/約24cm
[素材]: EVA樹脂
[耐荷重]: 15kg
¥2,455
2020-10-02 15:26

焚き火料理をするようになって愛用し始めたのが スロウワー(SLOWER)のボックス。

行きは調理道具を入れる収納ボックスとして、帰りには焚き火調理で使いススがついて汚れた道具を入れて持ち運んでいます。素材の特性上、洗いやすくてとても重宝しています。

また、完全防水性で水を張ることもできるので、キャンプ場では洗い桶として使うことができるのも便利ですよ。

11L、20L、35Lの3つのサイズがありますので用途によって選べます。

高儀 TAKAGI Glee-ru 取っ手が外せるグリルパン ステンレス蓋・ハンドル付き 角 3点セット

画像2: 筆者オリジナルの焚き火台「焚火コンロXX(ダブルエックス)」ついに商品化!構想から設計・開発裏話まで全て公開します
高儀 TAKAGI Glee-ru 取っ手が外せるグリルパン ステンレス蓋・ハンドル付き 角 3点セット
材質/本体:鉄(底厚1.6mm)、表面塗装:透明シリコーン樹脂、蓋:ステンレス鋼[クロム18%]、ワイヤーハンドル:ステンレス鋼[クロム18%・ニッケル8%]
使用可能なグリル内寸法:アミの上から入口の高さ 約60mm以上/入口幅 約210mm以上/グリルの奥行 約275mm以上
両面焼き・片面焼きどちらでも使用可能
セット内容:角本体×1、角蓋×1、ワイヤーハンドル×1、レシピブック×1
サイズ/本体:182×49×273mm 重量:811g、蓋:202×6×234mm 163g、ハンドル30×152×11mm 35g、本体・蓋セット時:202×50×273mm
¥2,590
2020-10-01 15:08

高温になる焚き火でも問題無く使える厚手の鉄製フライパン。熱が均一に伝わるため、一箇所だけ焦げてしまうこともなく美味しく調理ができます。

蓋があるものなら熱を閉じ込めて厚い肉の内部に火を入れたり、蒸し焼きにしたりと調理方法の幅がぐっと広がります。

ユニフレーム UFダッチオーブン 12インチ 660997

画像3: 筆者オリジナルの焚き火台「焚火コンロXX(ダブルエックス)」ついに商品化!構想から設計・開発裏話まで全て公開します
【先着順!最大2000円クーポン配布】 ユニフレーム(UNIFLAME) UFダッチオーブン12インチ 660997
※納期表示のご説明はこちら仕様/規格●材質:本体・フタ/黒皮鉄板4.5mm厚・クリアラッカー焼付塗装、ツル/ステンレス鋼●サイズ:鍋径:約30.5×13(深さ)cm●重量:約8.8kg メーカー品番660997 商品説明●取り扱いがとっても簡単なダッチオーブン! 関連ワード●キャンプ用品 ベランピング おうちキャンプ用品 バーベキュー BBQ デイキャンプ用品 関連商品●ユニフレーム(UNIFLAME) UFダッチオーブン12インチ+ダッチトート12インチ【2点セット】■良くあるご質問Q.ダッチオーブンはカセットコンロで使用出来ますか?カセットコンロでの使用の場合、輻射熱でボンベが加熱し...
¥ 12,900
2020-10-02 12:03

焚火を使った煮込み料理、オーブン料理ならダッチオーブンが必須です。蓋の上にも炭や熾火を置けて、上からも下からも熱することができます。

ダッチオーブンに丸鷄を入れて1時間くらい熱して作るローストチキンが絶品の美味しさなので…おすすめですよ。

Fire-Maple ANTARCTI ステンレスケトル

画像4: 筆者オリジナルの焚き火台「焚火コンロXX(ダブルエックス)」ついに商品化!構想から設計・開発裏話まで全て公開します
Fire-Maple ANTARCTI ステンレスケトル 1.0L【日本正規品】3年長期保証 直火可焚火 焚き火 たき火 キャンプ おしゃれ 調理器具 食器 やかん ヤカン アウトドア アウトドア用品 携帯 小型 ファミリーキャンプ
商品情報 サイズ Φ152 x 106mm重量 295g材質 フルステンレス(SUS304)付属品 メッシュポーチ保証 3年長期保証関連キーワード firemaple ファイア ファイアー ファイヤ ファイヤー メイプル メープル ファイアメイプル ファイアメープル ファイアーメイプル ファイアーメープル ファイヤメイプル ファイヤメープル ファイヤーメイプル ファイヤーメープル アウトドア ケトル アウトドアケトルFire-Maple ANTARCTI ステンレスケトル 1.0L【日本正規品】3年長期保証 直火可焚火 焚き火 たき火 キャンプ おしゃれ 調理器具 食器 やかん ヤカン...
¥ 3,990
2020-10-02 12:09

オールステンレスのケトルなら焚火で熱しても問題なし。置いても吊るしても使えるものであれば、五徳に置いたりトライポッドでつるしたりといろいろな使い方ができますね。

焚火で使うと煤けて黒くなりますが、それがまた経年変化を楽しめる製品として味わい深いですよ。

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.