アウトドア向けのコンパクトチェアに定評のある「Helinox(ヘリノックス)」。そんなヘリノックス ブランドの別ライン「タクティカルサプライ」 から、なんともイノベーティブかついまの時代性が反映されたアイテムが登場。テレワークが推奨される今日この頃、どこでもオフィスが作れる「フィールドオフィス」が到着しました。

バッグとデスクが一体になった新感覚のアイテム

タクティカルサプライといえば、ミリタリーなカラーと優れた機能をもたらすラインナップが特徴です。今回紹介する「フィールドオフィス」は、ローテーブルの横にバッグが備え付けられた、なんともイマドキなアイテム!

画像1: 出典: https://www.helinox.co.jp/product/tactical

タクティカル フィールドオフィス M ¥23,400(税別)、マルチカモ¥25,400(税別)
【SPEC】
使用時サイズ:W40×D59×H39cm
収納時サイズ:W40×D20×H39cm
総重量:2120g
テーブルの高さ:39cm
テーブル耐荷重:50kg
カラー:ブラック、コヨーテ、マルチカモ

画像2: 出典: https://www.helinox.co.jp/product/tactical

その名のとおり、ローテーブルを広げるとフィールドが一瞬でオフィスになったかのように思えてしまう本作。テーブル部分はバッグの側面にしまうことができるので、一見するとバッグそのもので、持ち運びの便利さはいうまでもありませんね。

画像3: 出典: https://www.helinox.co.jp/product/tactical

仕事道具だけでなく、バッグ内にカトラリーや調理ギアなどを入れておけば、まさにソロキャンでのベースとしても良いのでは!?

画像4: 出典: https://www.helinox.co.jp/product/tactical

バッグのサイドには、ウェビングテープを装備。小物を引っかけることができるので、使い勝手も良さそうです。

画像5: 出典: https://www.helinox.co.jp/product/tactical

カラーはブラック、コヨーテ、マルチカモ3色にて展開。高さはヘリノックスの定番「チェアワン」に合わせているそうなので、合わせて使えばかっこよさがさらにアップするのは間違いないでしょう。

キャンプ場や公園で仕事をするのも乙なもの!この製品はその手助けになりそうですね。9月頃の発売を予定しています。

画像6: 出典: https://www.helinox.co.jp/product/tactical

タクティカル スピード スツール Mと合わせるのもオススメ!

また、同時に発売される「タクティカル スピード スツール M」も要チェックのアイテム。こちらのスツールは、組み立ての簡単さや利便性などの使い勝手の点でオススメです。

画像7: 出典: https://www.helinox.co.jp/product/tactical

タクティカル スピード スツール M ¥12,800(税別)、マルチカモ¥13,800(税別)

画像8: 出典: https://www.helinox.co.jp/product/tactical

耐久性の高さや座り心地の良さ、優れた携帯性が特徴の1人用スツール。キャンプやアウトドアシーンではもちろん、ベランダなどでも気軽に使えます。先ほど紹介した「タクティカル フィールドオフィス M」とあわせても良さそうですね!

お問い合わせ:エイアンドエフ
03-3209-7575
https://www.aandfstore.com

こちらの記事もどうぞ

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.