こんにちは。はじめに謝っておきますが、ハワイに行ったこともないくにぱぐです。どうもすみません。今回はハワイの名物料理であるガーリックシュリンプを作ってみます。最近あちこちで見かけるようになりましたが、「あらかじめ漬け込んでおいてあとは焼くだけ」「冷凍テクニックも使える」という部分が、とてもキャンプ飯に向いている料理です。しかも見た目がよく、写真映えする上に、間違いなく美味い。これ、もっと流行っていい料理だと思いました。本当に簡単で美味しいので、是非作ってみてください!

ガーリックシュリンプはキャンプ場で焼くだけの超お手軽メニュー! スキレットを使えばさらにおしゃれ

画像: イメージ

イメージ

ガーリックシュリンプの作り方は簡単で、あらかじめ作っておいたソースに下処理したエビを漬け込んでおき、スキレットでバターと一緒に焼くだけです。

こうしたメニューは家で準備さえしておけば手軽に作れるので、キャンプやバーベキューでは大いに重宝します。

最近ではエビもワタまで取り除かれた状態で売られていますので、下処理といっても誰でもできるレベルです。

今回は私もなるべくラクをしたかったので、ワタ取りされた冷凍エビを使いました。イメージ画像のような立派なガーリックシュリンプにはなりませんが、おかげであっという間に下処理は終わりましたよ。

エビ料理というと面倒そうなイメージがありますが、冷凍ワタ取りエビを使えば、ストレスなく作ることができます。

また、一方で冷凍ではなく、冷蔵のエビを使うことで、味付けと保冷を兼ねる「冷凍テクニック」が使えます。この方法は記事の最後にまとめてみますね。

ガーリックシュリンプの食材と必要な道具を紹介! わた取り済みのエビは調理が楽!

ガーリックシュリンプの食材(2~3人前)

画像: ガーリックシュリンプの食材(2~3人前)

・冷凍バナメイエビ(ワタ抜きされたもの) …400g
・オリーブオイル …大さじ2
・ニンニク …3片
・タマネギ …1/4個
・バター …10g
・黒瀬スパイス …小さじ1/2
・レモン汁 …大さじ1
・ドライパセリ …適量
・ズッキーニ …1/2本
・塩、片栗粉 …適量

バナメイエビは冷凍のものが簡単です。ワタ取りなどができれば冷蔵のものでもいいですし、別のエビでも構いません。

ズッキーニは色見を良くする夏野菜というアレンジで入れてみましたが、油と相性が良いので味もかなりアップしますね。ブロッコリーなどでもいいと思います。

画像1: 【簡単レシピ】夏に美味しいハワイの味! スキレットを使った「ガーリックシュリンプ」の作り方
黒瀬食鳥 黒瀬のスパイス 瓶 110g
原材料:食塩、胡椒、醤油、レッドベルペッパー、フライドガーリック、パプリカ、コリアンダー、グリーンベルペッパー、パセリ、オニオン粉末、唐辛子、マジョラム、オレガノ、バジル、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に大豆、小麦を含む)
内容量:110g
商品サイズ(高さx奥行x幅):12cm×5cm×5cm
¥648
2020-08-19 10:27

ガーリックシュリンプの調理に必要な道具

筆者撮影

画像2: 【簡単レシピ】夏に美味しいハワイの味! スキレットを使った「ガーリックシュリンプ」の作り方

・スキレット
・ジップロック

スキレットはエビがなるべく重ならない大きめのものが調理しやすいですね。

画像3: 【簡単レシピ】夏に美味しいハワイの味! スキレットを使った「ガーリックシュリンプ」の作り方
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キッチン用品 スキレット フライパン 20cm UG-3028
製品サイズ(約):215×315×高さ50mm
重量(約):1.5kg
材質:鋳鉄
ご家庭でも使用可能、オーブンも使用可能
原産国:中国
¥880
2020-08-22 17:12

▶︎▶︎スキレットのオススメ商品はこちらの記事を参考に!

味付けは、ジップロックを使うと安心感があります。Lサイズを用意しておきましょう。

画像4: 【簡単レシピ】夏に美味しいハワイの味! スキレットを使った「ガーリックシュリンプ」の作り方
【大容量】ジップロック イージージッパー L 32枚入
<b>原産国 :</b> メキシコ
<b>原材料 :</b> ポリエチレン(ジッパー部ツマミ ポリプロピレン)
<b>商品サイズ (幅X奥行X高さ) :</b> 287×126×76
¥1,086 (¥34 / 枚)
2020-08-22 17:18

This article is a sponsored article by
''.