こんにちは。実は野菜だけでも結構お酒が飲めるくにぱぐです。これまでハイカロリーと脂っこさにこだわって(?)料理レシピを紹介してきましたが、今回は初めてサラダの紹介です。とはいえボリューム感のあるシーザーサラダですが。シーザーサラダにスキレットでカリカリに焼いたベーコンを使い、キャンプの食卓をヘルシーに彩ってみましょう!

シーザーサラダのドレッシングは自作か市販のものでもOK! 各自のこだわりで!

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

シーザーサラダは厳密にはイタリア料理ではなく、アメリカのイタリア系料理人が生み出したと言われるサラダですが、日本でもポピュラーで人気があります。

ロメインレタスと呼ばれるレタスを使うのが特徴で、ニンニクとチーズの効いたコクのあるドレッシングが味の決め手。

今回ドレッシングは自作もしてみましたが、正直なところ画像のような市販品の方が手軽で美味しく、そこまでこだわるかは自由です。

それよりキャンプでやりたいのは、ベーコンをスキレットでカリッと焼くこと。このカリカリベーコンを使ったシーザーサラダは見た目にも楽しく、味もグーンとレベルアップしますよ。

シーザーサラダの食材と必要な道具

シーザーサラダの食材(3~4人前)

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

・ロメインレタス …葉6〜8枚
・ベーコン …3〜4枚
・クルトン …適量
・黒瀬スパイス …適量
・粉チーズ …適量
・砂糖 …少量
・シーザーサラダ用ドレッシング …適量
・卵 …お好みで1〜2個
・ルッコラ、新タマネギ、トマト、スモークサーモン、生ハムなど …お好みで
◎ドレッシング(自作する場合)
・マヨネーズ …大さじ2
・チューブニンニク …2センチ程度
・ヨーグルトドリンク …10ml程度
・黒瀬スパイス …少量
・粉チーズ …大さじ1
・お好みでレモン …少量

ロメインレタスと焼いたベーコンをシーザーサラダ用ドレッシングであえれば、それだけでもシーザーサラダになります。

あとの野菜類はお好みで使いましょう。スモークサーモンなどはボリューム感を出すのに有効です。

毎度登場する黒瀬スパイスですが、今回はなるべく用意して欲しいです。どうしてもなければ塩と黒胡椒で代用しましょう。

画像1: 【レシピ公開】スキレットでカリカリベーコンに! 人気のシーザーサラダをサッと作ろう
黒瀬食鳥 黒瀬のスパイス 瓶 110g
原材料:食塩、胡椒、醤油、レッドベルペッパー、フライドガーリック、パプリカ、コリアンダー、グリーンベルペッパー、パセリ、オニオン粉末、唐辛子、マジョラム、オレガノ、バジル、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に大豆、小麦を含む)
内容量:110g
商品サイズ(高さx奥行x幅):12cm×5cm×5cm
¥689
2020-06-24 12:39

シーザーサラダの調理に必要な道具

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

・スキレット
・盛り付け用のサラダボウルなど

スキレットはベーコンを焼く用です。火元はガスバーナーでも炭火でも問題ありません。

画像2: 【レシピ公開】スキレットでカリカリベーコンに! 人気のシーザーサラダをサッと作ろう
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キッチン用品 スキレット フライパン 20cm UG-3028
製品サイズ(約):215×315×高さ50mm
重量(約):1.5kg
材質:鋳鉄
ご家庭でも使用可能、オーブンも使用可能
原産国:中国
¥1,350
2020-06-29 15:08

サラダボウルはなんでもよいといえばよいのですが、大きめのものでないと盛り付けも調理も面倒です。一つ用意しておくと役立ちますよ。

画像3: 【レシピ公開】スキレットでカリカリベーコンに! 人気のシーザーサラダをサッと作ろう
PETROMAX(ペトロマックス) アウトドア キャンプ ホーロー製 エナメルボウル (2ヶ入り) ホワイト 12893
容量:600ml
材質:ホーロー
サイズ:5×径14cm
重量:290g(1ヶ145g)
¥2,264
2020-06-29 15:11

【シーザーサラダの作り方】スキレットを使って砂糖で焼けばベーコンはカリカリ! 

【1】
ドレッシングを自作する場合、マヨネーズ、チューブニンニク、ヨーグルトドリンク、黒瀬スパイス、粉チーズをよく混ぜておきます。ニンニクが溶けにくいので、器の底に塗るようにして香りを広げるように。

また、レモンなどで酸味を加えるのも美味しいです。今回はこちらのレモンソルトを使ってみました。

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

【2】
ロメインレタスは包丁などで切るのではなく、必ず手でちぎるようにします。この方がドレッシングが絡みやすいからです。また、一口サイズにしておくと食べやすいです。

画像6: 筆者撮影

筆者撮影

【3】
ロメインレタスをよく水で洗い、水分をよく切っておきます。他の野菜があれば、同じように一口サイズにして水分を切っておきます。

画像7: 筆者撮影

筆者撮影

【4】
ベーコンを焼きます。ベーコンはスキレットに少量の砂糖を振り、その上に並べ極力弱火で焼くようにします。砂糖によりカラメルができ、この効果でベーコンがカリカリになります。

画像8: 筆者撮影

筆者撮影

【5】
焼き上がったベーコンを1センチ幅にカットします。

画像9: 筆者撮影

筆者撮影

【6】
ボウルにドレッシングを入れ、ロメインレタス、ベーコンをあえます。あえたら、さらに上からクルトン、粉チーズ、黒瀬スパイスを振れば完成です。

画像10: 筆者撮影

筆者撮影

ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.